<< 艶将軍プレゼントキャンペーン | main | メルセデスE400ワゴンにガラスコーティング施工 >>
2018.10.25 Thursday

VW ゴルフ5 R32にフィルム全面施工

0

    こんばんは!
    カービューティープロ 向井のムカイです!

     

     

    昨日は定休日でしたが2号機のクラクションの修理とリコール作業のために

    国分寺のディーラーさんに行ってきました。

     

     

    作業は1時間半ほどかかるとのことだったのでこれを積んで行きました。

    IMG_9016.JPG

    長男のVW アマロックのラジコンです。(笑)

     

    先日一緒に走らせて思ったのがランチボックスよりトラクションがかかりづらい感じで、

    意外と走破性がよくないように見えました...(汗)

     

     

    それがラジコンのせいなのか長男の運転のせいなのかわからなかったので、

    ちょっと借りて私が走らせてみようと。

     

    ちょうどディーラーさんの近くにラジコンの出来そうな公園?広場?があったので、

    待ち時間にちょっと行ってみようと。(笑)

     

    そんなわけで平日の昼間におじさんが一人でラジコンをしているのは若干恥ずかしい感じもありますが、

    逆に言うと平日の昼間なのであまり人がいないので全然余裕でした。(笑)

     

     

    IMG_9018.JPG

    来たことがない場所でしたが正直ここは楽しい!(笑)

     

    こんな感じの草の原っぱや、砂利の広場、山道、公園と色々なシチュエーションが楽しめます!

     

    しかもどこも広くて思いっきりラジコンを走らせられます。

     

     

    IMG_9019.JPG

    公園では1〜2歳の子供たちに”ブッブ〜!”と興味をもたれて、

    ちょっと走っているところを見せてあげたら喜んでいたので、

    ちょっと調子にのってこの急坂を登らせたら、

    正直四駆ではないので登れないと思っていたら意外と登ることに気づき...

     

    子供たちがいなくなってから登頂アタック!?

     

    IMG_9025.jpg

    この手すりを見ていただけるとわかるのですが、

    40度くらいはあろうかという結構な急坂なんです。

     

    しかも白っぽい部分はツルツルなのでグリップしづらいのですが、

    それでもホイールスピンしながらちょっとずつ登っていきます。

     

    逆に左側のザラザラの部分にくると急にグリップして加速、

    そして石に乗り上げてゴロゴロと転落...(汗)

     

    そんな感じで1時間ほどアマロックを走らせて

    ランチボックスとの違い等がよくわかりました。

     

    どちらもビックタイヤの後輪駆動ですが、

    ランチボックスの方が幅が広くて全長は短いです。

     

    そしてモータの位置がランチボックスは後ろについているのですが、

    アマロックはセンターに近い位置についています。

     

     

    そんなわけで一見アマロックの方が安定している感じなのですが、

    ランチボックスの方がリヤに荷重がかかりやすいのでトラクションもかかりやすいのでしょう。

     

    しかし何よりこれダメだなあ...と感じたのはダンパーでしょうか...

    これは組み立てている時から動きが悪くてうーん...という感じでしたが、

    実際に取り付けると全然ストロークしないし動きも渋くて、

    昔買ったゴルフ3の方がストロークは短くてもしっかり動いてくれる感じなんです。

     

    ゴルフ3のダンパーは油圧ダンパーなので、

    やっぱりコスト並みだなぁ...と。

     

     

    そんな前振りをしていますが、

    実はダンパー注文しちゃいました。。。

     

    そう、昨日走らせる前の一昨日にすでに注文してしまったのです。

    逆に言うと交換前がどんな感じか知っておきたいので昨日長男から借りて走らせてみたのです。

     

     

    いじるのはもっと走り込んでからでいいと思っていたのですが、

    IMG_9011.jpg

    実は先日山梨で走らせた時にランチボックス のボディを支えるパーツが壊れました。

     

     

    IMG_E9010.JPG

    ランチボックスのボディはポリカーボネイトではなくプラスチックなので、

    ひっくり返った時の力がよりかかりやすいので

    このボディとの接合点が折れるのは定番らしいです...

    (もうボディもボコボコになってきていますね...)

     

     

    単純に同じパーツを買えばいいとも言えますが、

    それだとまた折れる可能性が高いので何かないものかと調べ始めたのがいけなかった!?

     

    何しろこのボディマウントはたいした値段ではないので、

    逆にこれだけ注文すると下手したらパーツ代より送料の方が高くなってしまいます。

     

    じゃあついでにアレとコレを頼むか...とスイッチが入ってしまい...(汗)

     

    パワーは十分なのでやっぱり気になっていたのは足回りというわけで、

    ランチボックスとアマロックの両方のダンパーをポチッとしてしまったわけです...

     

     

    そして今日さらに壊れている部分を発見...

    ランチボックスはボディマウントを直さないと走れないので、

    お店に置いてあるのですが、ダンパーをグリグリといじっていたら...

    ん?リヤダンパーがなんだかグラグラ?

     

    はい、どうやらこれもランチボックス あるあるらしいのですが、

    リヤダンパーは通常2本ですが、これを3本にするというのをチラッとみたことがあったのですが、

    そんなの必要ないでしょ...とよく読まなかったのですが、

    やっと3本にする意味がわかりました、というかここが壊れる定番みたいです。。。

     

    詳しくは”ランチボックス  3ダンパー”で検索すると出て来ますが、

    私のランチボックス ももれなく壊れていたわけで...

    同じパーツに交換してもまたすぐに壊れるわけです...

     

    そんなわけで追加でダンパーを注文。

    そうなってくるともうカスタム魂に火がついてしまった!?

     

    他にも壊れるところがあるんじゃないか?と調べ始めたら、

    壊れるわけではないけれど色々なカスタムの方法が出てくるじゃないですか...

    ダンパーだけ注文しても...ということで...(汗)

     

     

    なんだか半分沼に足を突っ込んでしまった感はありますが、

    まあ実車よりはお金はかかりませんが、

    (2号機のクラクションの修理代の方が全然高かったです...)

    大人のラジコンあるあるでしょうか...(汗)

     

     

    まあ実車の方は2台ともほぼやりきった感はあるので、

    しばらくはラジコンの方でカスタムを楽しみたいと思います。(笑)

     

     

    今日の1曲は今日のようなお天気の時に似合う曲で。

     

     

     

    今日ご紹介するのはVWのゴルフ5のR32です。

    IMGP2557.JPG

    そう、デモカー1号機と同じ黒の3ドアの左ハンドルのマニュアル車です!

     

     

    IMGP2559.JPG

    でも、よく見ると...ワイドフェンダーで片側7センチくらいワイド化されています。

     

     

    IMGP2561.JPG

    リヤフェンダーもワイドに。

     

    そして爆音!

     

    もう只者ではないオーラが出ていますが、

    まさにラジコンをいじる感覚で実車をいじってしまったような感じですね。(笑)

     

    そして見た目のためのワイドフェンダーではなく走るためのワイド化、

    その他のパーツも走るためということで、

    実際にサーキット等も走っているそうです。

     

     

    オーナー様は以前にブログでもご紹介しましたが、

    前回はハイエースにフィルムを全面施工させていただきました。

     

    前回のブログで書いていた2台のうちの1台が今回のゴルフですが、

    実はもう1台の方がもっとヤバいです。(笑)

     

     

    とりあえず今回のゴルフはもう1台が入庫できるかどうかをチェックする意味も兼ねてのご入庫です。

     

    ゴルフはかなりワイドにはなっていますが、

    こちらは余裕で入庫できました。

     

    もう1台は...また後日。(笑)

     

     

    とりあえずゴルフもフィルムを全面に貼ります。

    IMGP2564.JPG

    と、その前にリヤ3面はすでにフィルムが貼ってありました。

     

    納車時に貼ってもらったそうですが、

    透過率は2%と真っ黒な感じです。

     

    今回はそれは剥がしてもっと薄いものに貼り替えました。

     

     

    IMGP2568.JPG

    というわけでまずはフィルムを剥がしますが、

    こんな感じで結構糊が残りました...

     

     

    IMGP2570.JPG

    逆側も一面に...

     

    もちろんリヤガラスも...

     

     

    IMGP2575.JPG

    貼り替えたフィルムは3Mのクリスタリン40になります。

     

     

     

    IMGP2585.JPG

    ほんのりスモークですが純正のプライバシーガラスのように薄めのスモークです。

    施工後の透過率は37%です。

     

     

    IMGP2584.JPG

    フロントは3Mのピュアカット89になります。

    施工前の写真を撮り忘れてしまいましたが、

    施工後の透過率は79%です。

     

     

    IMGP2581.JPG

    運転席・助手席はリンテックのIR-90HDを貼って施工後の透過率は72%でした。

     

     

    IMGP2578.JPG

    というわけで完成です!

    いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

     

     




    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    http://cbp-mukai.com/
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    自動車 ブログランキングへ

     

    JUGEMテーマ:車/バイク

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM