<< トヨタ ハイエースにフィルム全面施工 | main | レクサスRXにフィルム全面、コーティングフル施工 >>
2018.09.18 Tuesday

ホンダ シビックType-Rにラッピングとコーティング施工

0

    こんばんは!
    カービューティープロ 向井のムカイです!

     

     

    先日の樹木希林さんに続き、今度は山本KIDまで...

    特にKIDは歳も近いですし人ごとではないというかショックです...

     

    そして樹木希林さん...

    私の亡くなった山梨のおばあちゃんにちょっと似ているんですよね...

    うちのおばあちゃんもがんで亡くなりました。

    それでちょっと重ねて見えてしまう部分もあって...

     

    今朝のスッキリを見ていたら2011年のゼクシィのCMで

    内田裕也さんと共演しているCMが紹介されていました。

     

    それを見たら朝から泣きそうでしたよ。(涙)

     

    他の樹木希林さんを振り返る映像って本人も死に対して

    全然特別なものと思っていないということで、

    わりとさらっと見ていたのですが、

    何かこのCMで共演している二人を見たらグッときました。

     

    そのCMを作ったのが箭内道彦さん。

    以前にも書いたかもしれないですが、

    私以前の仕事で箭内さんと仕事をしたことがあります。

     

    その時はもう売れっ子でしたが全くいばったりえらそうにする感じはなく、

    若造だった私にも丁寧に接してくれました。

     

    そんな箭内さんが作ったこのCM。

    結婚って何?というテーマをシンプルにでも深く表現されていて、

    亡くなってしまった今、余計に心に刺さるものがありました。

     

    というわけで今日の1曲はそのCMの曲です。

    (どんなCMかは検索してぜひ見てみてください。)

     

     

    今日ご紹介するのはホンダのシビックType-Rです。

    IMGP1898.JPG

    当店では2台目の入庫となるシビックType-Rですが、

    実はどちらもオーナーさんは私と歳も近いですしお子さんがいます。

     

    新型になってかなり大きくなったシビックですが、

    逆に大きくなったのでファミリーカーとしてもいける!?

     

    そんな走りを諦めきれないおとうさんにぴったりなのかもしれません。(笑)

     

    こちらのオーナーさんも以前はR35 GT-Rでしたが、

    さすがに2ドアでは厳しいですが、

    4ドアのシビックならいける!?

     

    というわけでお子さんが生まれたのをきっかけにお乗り換えです。

     

    というわけでボディコーティングとラッピングのご依頼です。

     

    IMGP1867.JPG

    以前のGT-Rのルーフもカーボンでラッピングさせていただいたのですが、

    実はルーフをカーボンでラッピングすると洗車が非常に楽になります。

     

    なぜならカーボンだと傷やシミが目立たないので、

    結構適当に扱っても大丈夫なので、

    私も洗車した時の拭き取りはルーフが最後です。

     

    そんなわけで今回は最初からラッピングしたいとのことでした。

     

    しかしType-Rのルーフは色々とついています。(汗)

     

    さすがに後方までラッピングするとかなり大変なのでゲートの手前までラッピングしました。

     

    IMGP1888.JPG

    当初はルーフアンテナはあまりラッピング向きではないので、

    黒い車両のアンテナに交換されるという話でしたが、

    中の配線や工賃が思ったより高価ということもあって、

    結局ラッピングすることに。

     

     

    アンテナは半艶のブラックでラッピングしました。

     

     

    そしてもう1点追加でラッピングしたいものがあるとのことでした。

    IMGP1881.JPG

    ちょっとスターウォーズのストームルーパーに見えたりしますが、

    ボンネットのダクトです。(笑)

     

     

    IMGP1882.JPG

    ここもカーボンでラッピングしました。

     

     

    全体は後で載せますが、先にコーティングです。

     

    IMGP1875.JPG

    イギリスで生産されているシビックType-Rということで逆輸入車のようですが、

    その分国内生産の車にはないようなトラブルも?

     

     

    IMGP1877.JPG

    前回のType-Rもそうだったのですが、

    このフロントグリルの黒い部分は保護シートの跡ですかね?

    なんだかいつもシミになっているんですけど...

     

    しかもこれが結構厄介。。。

     

     

    IMGP1879.JPG

    そしてボディの方も白だから見えづらいですが、

    これも保護シートの糊と思われますが線傷のようにいっぱいついています。

     

     

     

    IMGP1874.JPG

    こっちなんかCIVICって文字の形に糊が...

     

    あ、これはオーナーさんがエンブレムを剥がしたんですね。(笑)

     

     

    そして施工後は...

    IMGP1933.JPG

    ダクトも合体しました。

     

     

    IMGP1929.JPG

    変なシミもなくなってスッキリ!

     

     

    IMGP1928.JPG

    リヤのCIVICもこれならバレません。(笑)

     

     

    IMGP1896.JPG

    外で最終チェック!

     

    あ、ちなみにドアミラーはオプションで赤も選べるそうですが、

    Type-Rじゃないシビックの赤い車両の部品をとった方が安いそうです。(笑)

    多分モノは同じじゃないかと...

     

    でもこの赤がイイ感じにバランスが取れて、

    ルーフとダクトをラッピングしたことで

    全体が赤×黒×白で非常にいいバランスでまとまっていますね。

     

    ちなみにType-Rはアンダースポイラーがカーボン調の樹脂になっていますが、

    今回使ったブラックカーボンのシートと質感が似ていてイイ感じです。

     

     

    IMGP1920.JPG

    というわけで完成です!

     

     

    いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

     

     




    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    http://cbp-mukai.com/
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    自動車 ブログランキングへ

     

    JUGEMテーマ:車/バイク

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM