<< マツダ アテンザにガラスコーティング、フィルム全面施工他 | main | マツダCX-5にガラスコーティング施工 >>
2017.04.25 Tuesday

日産 V37 スカイライン ハイブリットにガラスコーティング施工

0

    こんばんは!
    カービューティープロ 向井のムカイです!

     

     

    先日19インチに交換した2号機ですが、

    とりあえずタイヤ交換とセンターキャップを交換しました。

     

    IMGP2286.JPG

    タイヤは19インチなのでイイものを選ぶとそれなりにかかるので(汗)

    今回はハンコックのVENTUS V12 evo2を選びました。

     

    お値段的にはいつも選んでいる国産メーカーの半額以下なのですが、

    割と評判がいいので選んでみました。

     

    ただ、このタイヤはリムガードがほとんどないので、

    35扁平になったしなるべくガリられないようにと通常だと幅225を履くのですが、

    235にしてみました。

     

    タイヤが太くなる分多少タイヤが立ってリムも守られるかな...なんて思いましたが、

    実際に履くと本当にリムガードがない...(汗)

     

    235にした分多少ガードされるかな...という感じですが、

    いつも履いているものと比べるとほぼないに等しい感じです。(汗)

     

    ただ、タイヤとしては非常に感触はいいです。

     

    音もうるさくないし乗り心地もいいですしグリップ力もありそうです。

    (まだちょっとしか乗っていないですが...)

     

    コストパフォーマンスは非常に良さそうです。

     

     

    そしてお次はセンターキャップ。

    前回のブログで改造中と書きましたが、

    IMG_4761.JPG

    こんな感じでマットシルバーでラッピングしたのですが、、、

     

     

    IMG_4760.JPG

    まあこれはこれでアリなんですが、

    一応純正ホイールのレプリカということで、

    やっぱり純正っぽくしたいな...ということで...

     

     

    IMG_4768.JPG

    結局某オークションでシールタイプのエンブレムを購入。

     

    なんとこれがぴったり!

     

    というか...元の劣化してしまったエンブレムもこれと同じなのでは?

    という感じでした。(笑)

     

    でもちゃんと金属でできていてエンボス加工で立体感もあるので、

    純正っぽい感じでこちらもコストパーフォーマンスは◉です。

    (耐久性はわかりませんが...)

     

    そもそも純正のホイールキャップはサイズが合わないので装着できないので...

     

    まああとはタイヤが太くなった分、フェンダーに当たるようになってしまったのが課題でしょうか...(汗)

    ホイール自体は以前のものより3mmほど内側に引っ込んだのですけどね...

    この数ミリが命取り!?

     

     

    今日の1曲はそろそろ母の日の準備をしないと?ということでこちらの曲。

     

     

     

    今日ご紹介するのは日産のV37スカイライン ハイブリットです。

     

    IMGP2140.JPG

    お問い合わせの時に20インチのホイールを履いていると聞いていたので、

    結構いじってある車両かな...?と思っていましたがその通りでした。(笑)

     

     

    IMGP2142.JPG

    というかスカイラインにハイブリットがあるって知らなかったのですが、

    燃費のためのハイブリットというよりはパワーのためのハイブリットという感じだそうです。(笑)

     

     

     

    IMGP2144.JPG

    こちらが20インチのホイールですね。

    今回はコーティングしませんでしたがミラー調の塗装でインパクト大です。

     

     

    1年落ちの中古車を購入して半年ほど経過しているそうですが、

    多分コーティングされていないっぽいとのことでコーティングをかけることに。

     

    オーナー様はあまり小傷等は気にしないとのことでしたが、

    IMGP2149.JPG

    ぱっと見た感じ

     

     

     

    IMGP2150.JPG

    結構雨ジミが付いていますね。

     

     

    せっかくなのでキレイにしましょう。

     

     

     

    IMGP2152.JPG

    店内でもう一度状態を確認。

     

     

     

    IMGP2156.JPG

    基本的に洗車機に入れているとのことで

     

     

     

    IMGP2160.JPG

    全体的に細かい傷もあります。

     

     

     

    もしかするとシミも洗車機の影響もあるかもしれませんね。

     

     

    多少深い傷もありましたが、傷はそんなに気にしないとのことでしたので、

    スタンダードコースでの施工でしたので深い傷は追っていません。

     

     

    IMGP2166.JPG

    部分的に深い傷が残っているところもありますが、

     

     

     

    IMGP2167.JPG

    パッと見た感じで目立つほどではないかと思います。

     

     

    IMGP2168.JPG

    正直洗車機に入れるとのことなのであまり削ってキレイにしてもまた小傷が入る可能性も高いですしね。

     

     

     

    IMGP2171.JPG

    そこら辺はもちろんオーナー様の考えなので””洗車機に絶対入れないでください!!”なんてことは言いません。(笑)

     

    ただやはり手洗いの方が傷の入るリスクは少ないですけど...

     

     

     

    IMGP2175.JPG

    外で最終チェック!

     

     

    IMGP2178.JPG

    シミもなくなりましたね!

     

     

     

    IMGP2182.JPG

    これで本来の艶が出たかと思います。

     

     

    IMGP2185.JPG

    後ろ姿もイカツイです。(笑)

     

     

    IMGP2162.JPG

    というわけで完成です。

     

     

     

     

    この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

     

     

     

     






    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    http://cbp-mukai.com/
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    自動車 ブログランキングへ

     

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM