カービューティープロ向井日記

東京都 小平市にあるガラスコーティング、カーフィルムの専門ショップ
カービューティープロ 向井の公式ブログです。
仕事のことだけではなく、日常の出来事や私の趣味などクルマだけではなく
色々書いていきたいと思っていますので、よろしくお願いします!
スバル WRX STiにガラスの撥水加工施工
0

     

     

     

    こんばんは!
    カービューティープロ向井です!

     

     

    今日は、、、、意外と寒かったですね、、、

     

    そしてやはり花粉が結構飛んでいますね。

     

    昨日は雨でしたが嫁さんと長男は花粉症なので鼻水と目がかゆいみたいで辛そうでした。

     

     

    今年は花粉の量は昨年より少ないと言われていますが、

    少ないと言っても車は花粉まみれになっているのでそこまで少なくないような、、、

     

    最近はどこもマスクが売り切れなので花粉症の人は大変ですね。

     

    私も車を磨く際にマスクを使うのでストックしているマスクが足りなくなりそうで心配です、、、

     

     

     

     

    さて今日の1曲はこちら。

    最近は若いアーティストの曲も聴いてみていいものがあればCD借りてみたりしています。(笑)

     

     

     

    今日ご紹介するのはスバルのWRX STiです。

    IMGP6071.JPG

    WRX最後のモデルとのことで次のモデルではマニュアルがなくなるとのことで、

    マニュアル車に乗りたかったとのことで最後のモデルを購入したそうです。

     

     

     

    IMGP6073.JPG

    ボディコーティングはディーラーさんで施工されたそうで、

    今回はガラスの撥水加工を施工しました。

     

     

     

    IMGP6074.JPG

    スバル車と言うとアイサイトが装備されているのでガラスの撥水加工をかける際に問題ないですか?とよく聞かれますが、

    マニュアル車の場合はアイサイトが付いていないとのことなので関係ないですね。(笑)

     

     

    ちなみにアイサイトがある車両も当店でガラスの撥水加工を施工したお車は何台もありますが、

    何か問題があったというお話しは聞いていません。

     

     

    IMGP6076.JPG

    そして純正で6ポットのこの派手なキャリパーが目を惹きますが、

    ブレーキダストもかなり出るようなのでホイールコーティングも施工したいとのことでしたが、

    ホイールコーティングを施工の場合は当日にお返しできないので今回はガラスの撥水加工のみの施工となりました。

     

     

     

    IMGP6077.JPG下地処理で油膜等を落とすとこのように親水状態になります。

     

    油膜を落とす前は最初の写真のように微妙な弾きの状態ですね。

     

     

    そして撥水加工は水分厳禁なのでよく乾燥させてから撥水剤を塗ります。

     

     

     

    IMGP6078.JPG

    施工後はバッチリ弾いてワイパーのキレもよくなって雨の日の視界を確保します。

     

     

     

    IMGP6079.JPG

    というわけで完成です。

     

     

    この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

     

     


    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    http://cbp-mukai.com/
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    自動車 ブログランキングへ

     

    JUGEMテーマ:車/バイク

    | カービューティープロ 向井 | ガラスの撥水加工 | 19:02 | comments(0) | - |
    BMW 320iのガラス全面とドアミラーのウロコ取り
    0

      こんばんは!
      カービューティープロ向井です!

       

       

      10月も半ばを過ぎていよいよ半袖では寒い季節ですね。

      そして季節の変わり目はお天気も不安定、、、体調も崩しやすいのでご注意ください。

       

       

       

      先日私が楽しみにしていたドラマ続編が始まりました。

       

      そう、”まだ結婚できない男”です。

       

      今週第二話でしたがまだ一話しか見ていませんが、

      子供達も楽しみにしているので一緒に見れる時に見ています。

       

      昔は携帯もガラケーでしたが色々な点が今っぽくなっていますが、

      相変わらずの阿部寛演じる”桑野さん”は安定の面白さです。

       

      ある意味桑野さんの日常を描いているので永遠に続けられそうな話といえばそうですね。

       

      そしてふと思ったのがこういう感じのテイスト、何かに似ているな、、、と。

       

      そうです、寅さんです。

       

      ちょっと偏屈なところもあって毎回他の人を巻き込んで色々なトラブルが起きるわけですが、

      やっぱり憎めない感じで周りのみんなもしょうがないなぁ、、、という感じで、

      なんだかんだ愛されるキャラクターなんですよね。

       

      ドラマを観た人はわかると思いますが、

      寅さんとタコ社長のやりとりが桑野さんと棟梁のやりとりとそっくり!?

      (きっと原作者の方も寅さん好きなんでしょう)

       

      でももし桑野さんが私のお店にお客さんとして来たら、、、

      結構嫌かも、、、(笑)

       

      超キレイ好きで細かいですからね、、、

      指でホコリを拭き取って”ここ、ホコリ残っていますけど、、、”なんて言われそう!?(笑)

       

      他の人を誰も乗せないから運転席以外は全く使わないので内装はめちゃくちゃキレイ!?

       

      もちろん車内でかかっているのはクラシック、更に爆音!?

      エンジンかけたら爆音でクラシックがかかってビックリしそう。(笑)

       

       

      ドラマの中では車を所有していませんが

      (もしかして持っているのかな?)

      乗っているとしたらどんな車種かな?

       

      意外とトヨタ車とかですかね!?

       

      ”輸入車なんて壊れますからね、、、国産車が一番ですよ”とか言いそう!?

       

      ただ阿部寛デカイですからね、、、プリウスやコンパクトカーでは狭そう!?(笑)

       

      うーん、、、建築ではキッチンを重視しているので、

      ハイエースのキャンピング仕様とか!?

       

      キャンピング仕様だけどもちろんソロキャンプ!

       

      他の人たちがワイワイとキャンプに行ったら桑野さんが一人でソロキャンプしている姿が目に浮かびます。

       

      あ、そういう意味では前回ブログで紹介したウェイクとか!?

       

      すみません、ドラマ観ていない方には意味不明ですね。

       

       

      というわけで今日の1曲は前回のドラマの主題歌のスイミーで。

      今回の主題歌も”まだスイミー”ということで歌詞とアレンジが変わったけど同じ曲なんですけど。(笑)

       

       

       

      今日ご紹介するのはBMWの320iです。

      IMGP3564.JPG

      以前にマツダのアテンザセダンでフィルムを施工させていただいたお客様がなんとお乗り換えということで、

      中古で購入したそうです。

       

      今度はすでにリヤにフィルムが貼ってありますが気になるところが、、、ということでご相談いただいたのが

      IMGP3565.JPG

      窓ガラスのウロコです。

       

       

       

       

      IMGP3567.JPG

      一応ご自身でも市販のウロコ落としを使って落としたそうですが、

      端の方とかどうにも落ちないものが残っているとのことで、

      見せていただくと

       

       

      IMGP3581.JPG

      確かにかなり頑固そうなウロコが、、、

       

       

       

      IMGP3574.JPG窓ガラスがこれだけウロコになっているのでピラーも

       

       

       

      IMGP3586.JPG

      同様にシミになっています。

       

       

      IMGP3585.JPGでもオーナー様も市販のウロコ落としでよくここまで落としましたね、という感じで、

      端以外の部分は結構落とせていました。

       

       

      あとはドアミラーも同様にウロコになっています。

       

       

      というわけでガラス全面とBピラーとドアミラーのウロコ落としをすることになりました。

       

       

      おそらく前のオーナーさんが洗車機に入れてそのまま水を拭き取らないとか、そういう感じだったのだと思われます。

       

      ただ中古車の場合はなかなかそこまで選べないですからね、、、

       

       

       

      今回は主に端だから手間はかからない?

       

      いや、端が一番厄介なのと今回のウロコはかなり頑固だったので苦労しました、、、

       

       

      IMGP3628.JPGとりあえずフロントはキレイになりました。

       

       

       

      IMGP3621.JPGリヤは厳密に言うとトランクのヒンジが邪魔で機械が当たらない部分があるので一部残っているところもありますが、

      トランクを閉めると見えない部分なので人には見られないと思います。

       

       

      IMGP3614.JPGあとついでにステッカーの跡も落としてスッキリです。

       

       

       

      IMGP3603.JPG

      そしてドアミラーの方が小さいですが逆に厄介です。

       

       

       

      IMGP3612.JPG

      ピラーはもちろんガラスではないので違う方法で落としています。

       

       

       

      IMGP3593.JPG

      逆にガラスに普通のコンパウンドを使うと傷になる恐れがあるのでやめましょう。

       

       

       

      IMGP3636.JPG

      最後に全体に撥水加工を施してウロコの再付着を防ぎます。

       

       

       

      IMGP3639.JPG

      というわけで完成です!

       

       

      いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

       


      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
      東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

      その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
      ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
      どうぞご相談下さい!

      TwitterFacebookもやっています!

      カービューティープロ 向井
      http://cbp-mukai.com/
      〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
      TEL/FAX.042-332-1976

      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


      ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

      自動車 ブログランキングへ

       

      JUGEMテーマ:車/バイク

      | カービューティープロ 向井 | ガラスの撥水加工 | 16:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
      市販のガラスの撥水剤にご注意ください。
      0

        こんばんは!
        カービューティープロ 向井のムカイです!

         

         

        今日は夜から雨の予報でしたがなんだか降ったりやんだり微妙なお天気ですね。

         

        実は今日は次男の遠足でしたがどうやら決行したようです。

         

        昨日の時点では曇りの予報だったので、”ギリギリいけるね〜!”なんて言っていたのですが、、、

         

        朝9時前くらいですかね、、、決行大粒の雨がパラパラと降ってきました。(汗)

         

         

        きっともう駅に向かって出発している頃だと思うのでどうかな?と思ったのですが、

        どうやら行ったようです。

        (午後にちょっと早めに帰ってくるというメールが学校から来たので)

         

         

        先日長男も遠足で雨で一度延期になっているのでまだ梅雨ではないですが、

        意外と天気が悩ましいですね。

         

         

        さて今日は車のご紹介ではなく当店でもちょくちょく見る症状について書きたいと思います。

         

         

        とその前に今日の1曲。

        次男の遠足は昭和記念公園に行ったのですが昭和記念公園の広場にもありますね、大きな木が。

         

         

         

        今日書くのはこれから梅雨になって使う人が増えるかもしれないガラスの撥水剤についてです。

         

        もちろん当店でもガラスの撥水加工というのはメニューにありますが、

        やっぱり自分でやった方が安いし、、、ということで市販の撥水剤を買って自分で塗っている方も多いですね。

         

        でも市販のガラス撥水剤でボディの塗装等が溶けてしまうのを知っていますか?

         

        これはピラーなので塗装ではありませんが、こうなってしまっている方をちょくちょく見かけます。

         

        もちろんガラスの撥水剤なのでピラーや塗装にダイレクトに塗る方はあまりいないと思いますが、

        ガラスの撥水剤は塗りっぱなしではなく塗った後に拭き取るものがほとんどですよね?

         

        その際に拭き取った布がガラスをはみ出してボディやピラーに付いていませんか?

         

         

        IMGP1594.JPG

        液体も透明なのではみ出しても見えづらいですし、ボディも淡色の場合は余計に見えづらいです。

         

         

        でもはみ出して付着してそのまま放置すると写真のように塗装が溶けています。

         

         

        IMGP1591.JPG

        こうなってしまうと後で拭いてももちろん取れないですし磨いても取れない場合が多いです。

         

         

         

        IMGP1588.JPGそれだけ強力に塗装が侵されているわけですが、なぜか?

         

         

        私も昔、この仕事を始める前に某有名ガラス撥水剤を自分で塗っていましたが、

        そのうちもっと厚く塗った方が長持ちするのでは!?と結構厚塗りしたことがありました。

         

         

        その結果どうなったかと言うと、、、、

         

         

         

         

         

        3倍塗ったら持続期間は3倍に!!!

         

         

         

         

         

         

        はならずに、塗装が溶けて曇りました。(涙)

         

        よくサイドミラーの下等、水が垂れた筋ができますよね?

         

        ガラスの撥水剤の成分が雨で流れて、

        凝縮された撥水剤の成分が塗装に流れて、、、

        乾いて、、、

         

        垂れた筋の跡に塗装が曇りました。

         

         

        その撥水剤の裏面の注意書きを見ると、

        小さな文字で

         

        ※塗装を痛めることがあるので塗装面には付かないようにご注意ください。

         

         

        と書いてありました。

         

         

        あ、読めませんか?

         

         

        でも本当にそんな小さい文字で

         

        ※塗装を痛めることがあるので塗装面には付かないようにご注意ください。

         

        と書いてあるわけです。

        (これくらいわかりやすく書いてくれればいいのに、、、)

         

         

        ええ!?なんだよ、先に言ってくれよ〜!!

        と思った、、、かな?

         

        いや、そもそもボディに直で塗る人はあまりいないと思いますが、

        最初に書いたとおり拭き取りの際にはみだしてボディに付着してしまう方は結構います。

         

         

        なので皆さん布で何かを拭き取ったような跡で溶けています。

         

         

        これをボディを磨いているとガラスの周りになっていることがほとんどなので、

        こうなっているのを見つけると

        ”ああ、、、この人は市販のガラスの撥水剤塗っているな”

        とわかります。

         

         

        そして残念ながら磨いてもだいたい取れません。

         

         

        なぜか?

         

         

        これは成分に”酸”が使われていることが多いからです。

         

         

        酸性のもので車の塗装によくないもので有名なものと言えば、、、

         

         

        そう、鳥フンですね。

         

         

         

        炎天下で鳥フンがボディに落ちてそのまま放置したら、、、

         

         

        おそらく1日でも塗装は侵されますよね?

         

         

        それだけ強い酸性なので塗装も溶かしてしまうわけです。

         

         

        市販の撥水剤がどれくらいの強さの酸かはわかりませんが、

        これを見る限り結構強い酸なのではないかな?と思います。

         

         

        そしてこれからの季節もそうですが炎天下の中でボディに付着すれば、、、

         

        あっという間に焼き付いてシミになり、、、

         

        取り返しのつかないことになることは想像できますよね?

         

         

        こうなってしまうと再塗装か交換しかないので

        安く仕上げるはずが痛いお勉強代になってしまいます。

         

         

        なのでガラスの撥水加工はプロに任せましょう!!

         

         

        と言うとよくある宣伝っぽいのであえて私はそこまで言いませんが、

        やはりご自身でやる場合は安くできる代わりにリスクと責任が伴うので、

         

        きちんと使用上の注意は守りましょう!

         

         

        と言ってもそれだとビビって使ってもらえないので、

        メーカーさんは小さい文字で注意書きを書いているのでしょうけど、、、

         

        というわけでちょっと怖いな、、、という方はぜひ

        ガラスの撥水加工はプロに任せましょう!!(笑)

        (結局言っている!?)

         

         

         

         

        IMGP0424.JPG

        ちなみに当店で使用している撥水剤は市販のものと違うので、

        雨で流れて塗装が曇るなんてことはありません。

         

         

        私自身も某撥水剤で塗装が溶けた後はプロに任せることにしました。

        持続性能も違いますし、下地処理なしだと定着が落ちるのでそういった手間がかかっているので、

        もちろん市販の撥水剤を買って自分でやるよりはお金はかかってしまいますが、

        安いものにはそれなりに理由があるわけなので、

        自分でやる方はぜひご注意くださいね!

         

         

        ※あくまで市販の全ての製品がそうだということではないので、それぞれの製品の成分はご自身でご確認ください。

         

         


        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

        ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
        東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

        その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
        ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
        どうぞご相談下さい!

        TwitterFacebookもやっています!

        カービューティープロ 向井
        http://cbp-mukai.com/
        〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
        TEL/FAX.042-332-1976

        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


        ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

        自動車 ブログランキングへ

         

        JUGEMテーマ:車/バイク

         

         

         

        | カービューティープロ 向井 | ガラスの撥水加工 | 18:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
        メルセデスCLA180にガラスの撥水加工施行
        0

          こんばんは!
          カービューティープロ 向井のムカイです!

           

           

          昨日天気予報で今日から一段と寒くなると言っていましたが本当に寒いです...(汗)

          午後には雪がちょっとだけ舞っていましたが外での水を使っての作業は本当に寒かったです...

          いや、寒いを超えて痛いですね。

           

          明日も寒いみたいですが明日は子供のサッカーがあるので外で観戦しないとです。

          自分が動くならいいのですが見るのは寒そうですね。(汗)

           

          さて今日の1曲は雪ではなくYUKIで。(笑)

          この曲はアップテンポですがYUKIの亡くなった子供のことを歌った歌だと言われています。

           

          そう聞いてから聴くとまた違う曲に聴こえてきます。

           

           

           

           

          今日ご紹介するのはメルセデスのCLA180です。

          IMGP9906.JPG

          よくお店の近くのゴルフの練習場に行かれるそうで、

          お店の前を通って気になっていたそうで、

          今回はボディのコーティングはディーラーさんでやってしまったそうなので、

          ガラスの撥水加工をご依頼いただきました。

           

           

          IMGP9908.JPG

          メルセデスのCLAはクーペのようなスタイリングでカッコイイですね!

           

           

          IMGP9905.JPG

          というわけでガラスの撥水加工を全面に施行しました。

           

           

          コーティングやフィルムはそんなにしょっちゅうやるものではないですが、

          やりたいと思った時に”そういえばあそこにそんなお店があったな...”と

          思い出してもらえるそんなお店になればいいなと思っています。

           

           

           

          この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

           

           

           

           






          ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

          ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
          東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

          その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
          ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
          どうぞご相談下さい!

          TwitterFacebookもやっています!

          カービューティープロ 向井
          http://cbp-mukai.com/
          〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
          TEL/FAX.042-332-1976

          ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


          ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

          自動車 ブログランキングへ

           

          | カービューティープロ 向井 | ガラスの撥水加工 | 19:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
          ボルボV40 クロスカントリーにガラスの撥水加工施工
          0
            こんばんは
            カービューティープロ 向井のムカイです!

            今日は気持ちのよい秋晴れでしたね。
            というかちょっと暑いくらいでした。(作業をしているから?)

            こんな季節はオープンカーで走ったら気持ち良さそうですね。
            いつかはオープンカー2シーター…乗ってみたいです。

            今日の1曲は今聴いても古く感じない曲!?


            今日ご紹介するのはボルボのV40 クロスカントリーです。
            IMGP7867.JPG
            オーナー様はまだ若いです。

            でもV40を新車で買ってしまうとはすごいです!

            今回はガラスの撥水加工を全面に施工しました。
            IMGP7864.JPG


            入庫時は…
            IMGP7855.JPG
            フロントにも


            IMGP7857.JPG
            リヤにも鳥フンがついていたので駐車場に木があるのかと思ったのですが違うみたいです…(汗)


            でももっとビックリしたのが…
            IMGP7858.JPG
            この斑点…


            IMGP7861.JPG
            これ黒いですが窓枠はアルミです。


            IMGP7860.JPG
            そしてルーフレールも…


            まだ新車なのにサビが!?

            オーナー様も気になっていましたが、
            普通錆びるにしてもそんな急激にならないですし、
            ましてや新車ですし...
            これは何か原因がありそうです。



            この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。










            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

            ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
            東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

            その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
            ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
            どうぞご相談下さい!

            TwitterFacebookもやっています!

            カービューティープロ 向井
            〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
            TEL/FAX.042-332-1976

            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


            ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

            | カービューティープロ 向井 | ガラスの撥水加工 | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
            ゴルフ7 ハイラインにガラスの撥水加工施工
            0
              こんにちは

              カービューティープロ 向井のムカイです!


              昨日の定休日は近所に虫取り&魚取りに行ってきました。
              いつもはおじいちゃんと夜行く虫取りですが、
              昨日は夕方前なので何も捕れませんでしたが、
              先日もクワガタを8匹も捕まえて帰ってきましたよ。
              もう涼しいからいないと思ったのですが、まだいるのですね。

              というわけで虫はいなかったので魚取りにチェンジ。(笑)

              虫取りアミがそのまま魚取りアミに。

              こっちは手慣れたものでパンをエサにドンドン捕まえます。

              こちらはキャッチ&リリースでみんな逃がすので帰りのカゴは空っぽです。(笑)


              その後は熱帯魚屋さんに行きました。

              水族館はお金がかかりますが熱帯魚屋さんは入場料取られずに色々な魚が楽しめます。

              と言っても長男はイモリ、次男はネズミに夢中でしたが…(汗)

              そして買ったのはカブトムシのエサのゼリー。(笑)

              小さいお子様がいる方にはオススメですよ、熱帯魚屋さん。(笑)



              今日の1曲はコチラ。




              今日ご紹介するのはVWのゴルフ7です。
              実は今日も同じ色のゴルフ7が入庫していましたが、
              ゴルフ7はこのパシフィックブルーメタリックとタングステンシルバーメタリックが多いですね。

              どちらもゴルフ7からの新色ですしイイ色なので人気なんでしょうね。

              今回はガラスの撥水加工を全面に施工しました。
              ゴルフ7の場合スバルのアイサイトと違って追従用のカメラが
              ガラス面ではなくフロントバンパーに付いているので
              ガラスの撥水加工には全く影響ないですよね。

              まあ、スバル車の方もガラスの撥水加工する方が多いですけど。(笑)


              この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。







              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

              ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
              東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

              その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
              ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
              どうぞご相談下さい!

              TwitterFacebookもやっています!

              カービューティープロ 向井
              〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
              TEL/FAX.042-332-1976

              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


              ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

              | カービューティープロ 向井 | ガラスの撥水加工 | 14:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
              スバル  レガシィツーリングワゴンにガラスの撥水加工施工
              0
                こんにちは

                カービューティープロ 向井のムカイです!


                昨日の晩は台風に備えて作業を早めに進めて、

                朝上陸すると聞いていたので夜雨のぱらつく中、

                脱脂のための洗車をしました。


                が、本当に台風来たの?というくらい何もなかったですね…

                そして台風一過の晴天。

                結果的には朝洗車でもよかったですが、

                逆に暑いので昨日洗車しておいてよかったです。(笑)


                昨日のブログでもお知らせしましたが、

                本日(7/11)は16時までの営業とさせていただきます。

                ご迷惑おかけしますが何卒よろしくお願いします。



                さて、今日の一曲は、こんな暑い日はこれが食べたい!

                ではないですがICEです。(笑)





                そして今日ご紹介するのはこちらのおクルマ。
                スバルのレガシィツーリングワゴンです。

                フルSTi仕様できまっていますね!

                この翌日に行われた筑波のハイパーミーティングに出典されるということで、
                施工したのは…
                ガラスの撥水加工。

                ハイパーミーティングとは関係ないですね。(笑)

                でも洗車してキレイにしておきましたので少しはお手伝いになりましたかね?

                この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。







                ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                どうぞご相談下さい!

                TwitterFacebookもやっています!

                カービューティープロ 向井
                〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                TEL/FAX.042-332-1976

                ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                | カービューティープロ 向井 | ガラスの撥水加工 | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
                マツダ アテンザにガラスの撥水加工施工
                0
                  こんばんは

                  カービューティープロ 向井のムカイです!


                  今日もなんだかせわしない天気でしたね。

                  また雷が鳴ったのでゲリラ豪雨みたいに降るかと思いましたが、

                  そこまで降りませんでしたね。


                  そんな夕方の雨が降った後に撮ったのが...

                  夕日に照らされる桜!


                  なんだかとてもキレイだったのでつい撮ってしまいました。


                  あとは...

                  逆さ桜!?


                  これも磨き終わったボディがキレイだったのでつい!?


                  そんなツルピカボディですが、入庫時は...

                  このツブツブ、そして雨ジミのような跡...


                  一見イオンデポジットのように見えるのですが、これは花粉の仕業です。


                  今の時期はこまめに洗車しないと、このように花粉が塗装に入り込んで

                  洗車しても取れなくなりますよ〜。

                  皆さん気をつけて下さいね!

                  (と言いつつうちの2号機も大丈夫かなあ...?)



                  さて、今日ご紹介するのはこちらのおクルマ。

                  マツダのアテンザです。


                  先日カメラのキタムラで話を聞いた時も話題になったのですが、

                  赤いクルマって写真を撮るのが難しい...


                  特にうちのお店は時間帯によっては日差しが結構入ってくるので、

                  手前と奥の明るさの差が激しすぎてこんな写真に...(汗)


                  新型になったアテンザですが、私はこの時(11月)に初めて見ましたが、

                  第一印象は....



                  デカい!



                  なんだか横幅も奥行きも以前のアテンザより大きく感じます。

                  実際大きいみたいですが、数値の差以上に大きく感じますね。


                  今回はガラスの撥水加工を全面に施工しました。


                  ガラスの撥水加工はホイールコーティングと同じでひそかに人気のあるメニューなんですよ。


                  一度撥水加工のクルマに乗ると、撥水なしでは乗れない!?


                  というと大げさですが、私はレンタカー等で全然撥水しないクルマに乗ると、

                  それだけで疲れます...


                  さて、今度は完成写真ですが、気を取り直して今度こそ!

                  ただ時間が経った分日陰になっただけじゃん!というツッコミはなしで...


                  でも、こっちの方が実際の色に近いかな?

                  まだ左側の光りの当たっている部分がオレンジに色飛びしていますね...(涙)


                  それならこれでどうだ!?

                  色はいい感じですが何のクルマかわかりづらい!?


                  もっと写真のお勉強します...



                  この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。





                  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                  ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                  東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                  その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                  ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                  どうぞご相談下さい!

                  TwitterFacebookもやっています!

                  カービューティープロ 向井
                  〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                  TEL/FAX.042-332-1976

                  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                  ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                  | カービューティープロ 向井 | ガラスの撥水加工 | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  VOLVO V40にガラスの撥水加工施工
                  0
                    こんばんは

                    カービューティープロ 向井のムカイです!


                    あっという間に4月になってしまいましたが、

                    4月1日ということでエイプリルフールですが、

                    今日はまだウソをついていませんでした!


                    だって、お客様にウソをついても困っちゃいますよね…(汗)

                    保育園でウソ...これもいいことないですよね…


                    うーん…家に帰ってからウソつこうと思っても子供達に理解されるかどうかは…


                    あ、無理してウソをつく必要はないですね!


                    というわけで、今日からフィルムのキャンペーンがスタートしましたので、

                    そちらもどうぞご利用下さい!



                    あ、お店の前の桜も満開になりました!

                    天気もよく気持ちのよい日でしたね。



                    さて、今日ご紹介するのは以前にフィルムを施工させていただいたVOLVO V40です。

                    今回はガラスの撥水加工を全面+サンルーフに施工しました。

                    サンルーフはルーフの2/3を占める大きさです。



                    大きさで言うとフロントガラスと同じくらいですかね。


                    というわけで料金はフロントガラスと同じでしたが、

                    小さい場合はまた料金が変わってきますのでお問い合わせ下さい。


                    施工後はバリッと撥水!



                    サンルーフの方も水玉コロコロでなんだか宝石箱みたいですね!(笑)



                    先日もVOLVO V40が入庫しましたが、今年も売れてそうですね。



                    今回もご利用ありがとうございました。







                    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                    どうぞご相談下さい!

                    TwitterFacebookもやっています!

                    カービューティープロ 向井
                    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                    TEL/FAX.042-332-1976

                    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                    | カービューティープロ 向井 | ガラスの撥水加工 | 20:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    アウディ A3のガラスのウロコ取り
                    0
                      こんばんは
                      カービューティープロ 向井のムカイです!

                      先日ちょっとだけ雨が降りましたね。
                      おかげで車がかなり汚くなりましたが…
                      それもかなり少しだけだったみたいですね。
                      だいぶ空気が乾燥しています。


                      さて、今日ご紹介するのはこちらのおクルマ。
                      アウディのA3です。

                      最近はA3セダンも発表になって絶好調のアウディですね。
                      A3と言うとゴルフと何かと共通点が多いわけですが、
                      やはりお値段が高い分、質感は更にワンランク上ですね。

                      そんなA3ですが、窓のウロコが取れないとのことでご依頼いただきました。
                      まだ年式的にも新しいですが、なかなかヒドい感じです…

                      ウロコと一言で言っても意外と奥が深いというか、
                      軽度のものから重度のものまで結構幅があります。

                      重度のものですと液剤で落とすのは難しくなりポリッシャーを使っての研磨となります。

                      なので当店では状態を見させていただいてからお見積もりとなります。

                      今回のものは重度の方になりますのでポリッシャーを使って研磨していきます。

                      ボディ等を痛めないようにしっかりとマスキングします。

                      出来る限りの所まではやりますが、ポリッシャーの入らない部分や端の部分は
                      手磨きとなりますので多少残る場合もあります。

                      研磨後はこの通り美しいガラスの復活です。

                      この辺りは問題なく研磨出来る部分です。


                      この角のあたりは結構厳しい部分ですがなんとか取れました。

                      フロントガラスもスッキリです。


                      あと、今回はサイドミラーも…
                      ちょっとピンボケしていますがウロコがビッシリだったので…


                      こちらは外して研磨しました。
                      これは別料金になってしまいますが。


                      最後にせっかくキレイになったのに、またウロコがついては困るので、
                      撥水加工を施してウロコの再付着を防止します。
                      (基本的には水道水等をしっかり拭き取らないとまたウロコになってしまいますのでご注意下さい。)


                      単純にガラスの撥水加工のみの施工の場合は油膜落としの軽い研磨となりますので、
                      ウロコは残る場合がほとんどです。
                      ウロコを落としたい場合は別途料金が必要ですので、ご相談下さい。

                      というわけでウロコを全て除去して完成です。
                      少し面倒でも普段の洗車時に乾く前に窓の水分を拭き取ることが重要ですので、
                      ぜひその点を心がけていただければと思います。


                      この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。





                      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                      ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                      東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                      その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                      ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                      どうぞご相談下さい!

                      TwitterFacebookもやっています!

                      カービューティープロ 向井
                      〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                      TEL/FAX.042-332-1976

                      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                      ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                      | カービューティープロ 向井 | ガラスの撥水加工 | 18:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
                         profilephoto
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << October 2020 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE