BMW218iのリヤハッチ以外全面にフィルム施工

2019.01.12 Saturday

0

    こんばんは!
    カービューティープロ 向井のムカイです!

     

     

    ついに東京も初雪ですね。

    予報だと夜に降るようなことを言っていましたが、

    午前中に白い塊が降っていてビックリしました。

     

    でも現在は雨ですし積もるほどは降らないのかな?

     

     

    先日買い換えたiMacですが毎度のことですが

    古いMacからのデータの移行は時間もかかってその間使うこともできないので

    早くいじってみたいのに...という感じではありましたが、

    ようやくデータの移行が終わって色々と設定も終わって問題なく使えるようになりました。

     

    使ってみるともう全てが速い!そして全てが美しい!?(笑)

    もっと早く買い換えればよかったと思っちゃいましたね。

     

    だたマウスは使いなれるのにもう少しかかりそうです。

    あとキーボードもテンキーが付いていないので前の有線のキーボードをそのまま使っています。(汗)

     

     

    そしてせっかくなのでデスクトップピクチャーも作ってみました。

    せっかくの5Kですからね!(笑)

     

    2019.1.11.デスクトップ_edited-1.jpg

    使う写真はもちろん1号機!

    写真を加工してアイコンが見やすいようにアイコンを並べる部分を黒くぼかしてみました。

     

     

    まあ正直5Kと言っても見る画像次第なので普通にWEBを見るだけだとそこまで大差は感じませんが、

    速さに関しては山手線と新幹線くらい違うのではないでしょうか!?(笑)

     

    いや、本当に冗談ではなくて時間のかかる作業を比べた時は2倍どころではない差があります。

     

    そう考えるとパソコンの寿命は5年くらいでしょうか...

    数年後は更に進化しているとなるとどうなるのか!?という感じですが、

    きっと進化しているんでしょうね。

     

    パソコンはやっぱり新しいに越したことないな!?と感じた次第ですが、

    車に関してはもちろん新しいのもいいのですが古いものも”味”という名の魔法で、

    古い車ならではの魅力がありますからね。

    1号機も今年で13年落ちで新しいとは言えませんが、

    せめて新しい車に負けないくらいキレイにしてやろうと思います。(笑)

     

     

    さて今日の1曲はこちらも久しぶりに聴きましたがまだ解散せずに活動しているということで、

    確か私が聴いたのはもう20年近く前だと思うのですが、

    その頃はYouTubeもなかったのでどういう人たちか知らないで聴いていました。(汗)

    こんな人たちだったんですね。

    勝手なイメージでたぶんMr.BIG的な感じだと思っていましたが、結構当たっている?(笑)

     

     

     

    今日ご紹介するのはBMWの218iです。

    IMGP4253.JPG

    中古で購入したそうですが以前は国産車に乗っていたとのことで、

    それと比べると暑い!とのことでフィルムのお問い合わせでした。

     

     

    奥様も運転されるということで奥様とお子さんからも暑い!と言われたそうです。

     

    結構当店でも国産車からBMWに乗り換えると暑い!と聞きますが何かあるのでしょうか?(笑)

     

    IMGP4252.JPG

    ただ、こちらの車両は購入時にすでにリヤにはスモークフィルムが貼られていました。

     

    前のオーナーさんが貼ったのでどういうフィルムかはもちろんわかりませんが、

    おそらく断熱タイプのフィルムではないでしょうね。

     

     

    本当は全面に貼ると一番効果はありますが、ご予算もあるのと、

    リヤのフィルムを剥がして貼り変えとなると剥がし代もかかってしまうので、

    今回は色々と相談した結果、リヤは剥がさずに上から重ね貼りすることに。

     

    IMGP4257.JPG

    元のフィルムは透過率14%とそれなりに濃いのであまり濃くならなくて断熱したいとのことなので、

    リヤサイドは3Mのクリスタリン70を貼ることに。

     

    今回はリヤハッチは貼らないのですがこれなら見た目にもリヤハッチとリヤサイドで差があまり出ないので。

     

     

    IMGP4256.JPG

    フロントは透過率81%

     

     

    IMGP4255.JPG

    運転席・助手席も80%と高めなのでフロント5面は3Mのピュアカット89を貼ることになりました。

     

     

     

    IMGP4269.JPG

    施工後はフロントはもちろんリヤも見た目はほとんど変わっていません。

     

     

    IMGP4266.JPG

    一応透過率は多少下がってリヤは12%

     

     

    IMGP4265.JPG

    フロントは79%

     

     

     

    IMGP4262.JPG

    運転席・助手席は78%とどこも2%ダウンでした。

     

     

     

    IMGP4259.JPG

    というわけで完成です。

     

     

    見た目は変わっていませんがこれで日差しのジリジリ感も軽減されて暑さもやわらぐと思います。

     

     

    今の時期は寒いですが間違いなく夏になれば今年もきっと暑いですからね。

    早めに貼っておいて損はないですよ。(笑)

     

    特に女性やお子さんは紫外線もカットされるので1年中メリットはあります。

     

     

    この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

     




    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    http://cbp-mukai.com/
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    自動車 ブログランキングへ

     

    JUGEMテーマ:車/バイク

    ボルボ XC60にフィルム全面施工

    2018.12.11 Tuesday

    0

      こんばんは!
      カービューティープロ 向井のムカイです!

       

       

      やっぱり降ってきましたね...雨。

       

      奥多摩では雪になるかも?とのことですが、確かに寒い...

       

      今日のフットサルは中止かな?

      人数集まれば別に雨でもやりたいのですが、

      雨だと来たくないという人もいるので人数が集まらない感じですね...

       

      まあ明日もあるので今日なければ明日やろうかな。(笑)

       

       

      今日は作業がなかったので重い腰をあげて?タイヤ交換をしました。

       

      IMGP4338.JPG

      久しぶりに履くパサートR36純正18インチですがやっぱりこれもカッコイイな...と自画自賛!?(笑)

       

       

      タイヤ交換ってタイヤ交換自体より準備と片付けが面倒なんですよね。(笑)

       

      ちゃんと洗わないでしまってしまうと次履く時にしわ寄せが...

      というわけでもちろん両面洗って乾燥させてタイヤカバーかけて...

      と、タイヤ交換よりそっちの方が手間だったりします。

       

      これがスタッドレスから夏タイヤだとちょっとテンション上がるのですが、

      夏タイヤからスタッドレスはあまりテンションあがらないですよね。(笑)

       

       

      さて今日の1曲は昨日テレビでやっていた”女芸人No.1決定戦THE W”の間でかかっていて

      久しぶりに聴いたレニークラヴィッツで。

      今聴いても全然古くないしカッコイイですね!

       

       

      さて今日ご紹介するのはボルボのXC60です。

      IMGP3761.JPG

      またまたSUV、そしてまたまたフィルム全面施工です。(笑)

       

      しかもこちらのオーナー様も以前のお車にフィルム全面施工させていただいています。

       

      やはり一度フィルムの効果を体感してしまうと手放せない!?(笑)

       

      私もレンタカー等でフィルムとガラスの撥水加工が

      施工されていない車に乗る時はストレスになります。(笑)

       

       

      さてこちらも新車ということで新しい世代のボルボはこれが初めての入庫ですが、

      昨日ご紹介したジャガーは色々と操作方法がわからずに苦労しましたが、

      なんとボルボも...

       

      IMGP3792.JPG

      恥ずかしながらエンジンスタートもよくわからなかったです...(汗)

       

      中央のつまみをひねるとエンジンスタートです。

      シフトにはボタンはなく、そのまま前後に倒す形です。

       

      こちらのXC60はハイブリットということもあって、

      エンジンが始動しているかどうかもわかりづらく...

      そうなるとイグニッションだけをオンにしたい時もオフにしたい時も

      どっちになっているのかよくわからなかったです...(汗)

       

      以前のボルボだったらそんなことはなかったのに、

      ボルボ、君もか...という感じで新型はこういう感じなんですね。

       

      なんだか今だにキーをひねってエンジンスタートする車に乗っている者としては、

      直感で操作できない車が増えてきました...

       

       

      それはさておき、本題のフィルムです。

       

      IMGP3758.JPG

      元々リヤはプライバシーガラスになっていますが、

       

       

      IMGP3760.JPG

      濃さ的には十分な濃さだと思います。

       

       

      IMGP3766.JPG

      透過率は24%なので適度な濃さですね。

       

       

      というわけで濃さはあまり変わらず赤外線をカットしたいということで、

       

      IMGP3787.JPG

      リヤサイドはクリスタリン70を貼りました。

       

       

      IMGP3781.JPG

      施工後は21%なので適度な濃さのままです。

       

       

      IMGP3789.JPG

      リヤハッチは熱線等を考慮してフロントと同じピュアカット89を貼りました。

       

      透過率は測っていませんが透明なので濃さは全くと言っていいほど変わっていません。

       

       

      そしてフロントは

      IMGP3764.JPG

      施工前の透過率は80%です。

       

       

      IMGP3765.JPG

      ボルボのフロントガラスといえばコレという感じでこのカードホルダーが付いているのですが、

      正直フィルムを貼るのには邪魔なだけなので一工夫して貼っています。

       

      これって本国だとパーキングチケットでも挟むのでしょうか?

       

      日本だとおそらくこれを使う方ってほとんどいないと思うのですが、

      日本仕様だけ外してくれ〜!と毎回思います。(笑)

       

      まあメーカーはフロントガラスにフィルムを貼るなんて考えていないでしょうからね...

      そんな一フィルム施工者の心の叫びは届かないでしょう...(笑)

       

      まあ、そんなたいした障害ではないです。

       

      IMGP3780.JPG

      施工後は2%ダウンの78%でした。

       

       

      IMGP3763.JPG

      運転席・助手席は最近の車らしく透過率低めなのでリンテックのIR-90HDを貼りました。

       

       

      IMGP3779.JPG

      施工後は1%ダウンの71%です。

       

      こちらのお客様も以前はクリスタリン90を貼っていたので、

      今回の方がジリジリ感をカットしてくれるので

      もしかしたら涼しく感じるかもしれませんね。

       

       

      これで全面...と言いたいところですが、こちらはサンルーフ付きでした。

      IMGP3768.JPG

      サンルーフも透過率を測ってみましたが、5%と一番濃いですね。

       

      しかし実際は真上は一番陽が入るので薄く見えます。

       

      というわけでちょっと濃くしたいとのことでしたので、

      通常ですとクリスタリン70をおすすめしますが、

      今回はクリスタリン40を貼りました。

       

      IMGP3771.JPG

      右が施工後で左は施工前です。

       

       

      IMGP3782.JPG

      施工後の透過率は2%以下ということでそれなりに濃くなりました。

       

       

       

      IMGP3790.JPG

      というわけで完成です!

       

       

      サンルーフは若干濃くなりましたが、

      その他の見た目はほぼ変わっていませんね。(笑)

       

       

      でもやっぱり中身は別物なんですよ〜。

       

       

      いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

       

       

       


      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
      東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

      その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
      ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
      どうぞご相談下さい!

      TwitterFacebookもやっています!

      カービューティープロ 向井
      http://cbp-mukai.com/
      〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
      TEL/FAX.042-332-1976

      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


      ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

      自動車 ブログランキングへ

       

      JUGEMテーマ:車/バイク

      ジャガーE-PACEにラッピングとフィルム全面施工

      2018.12.10 Monday

      0

        こんばんは!
        カービューティープロ 向井のムカイです!

         

         

        今日も寒い1日でしたが明日は夜から雨の予報...

        もしかしたら夜中に積もるほどではないですが雪も降るかもしれないですね。

         

        年末に出かけるのでそろそろ観念してスタッドレスに交換しようかな...

         

         

        さて今日の1曲は昨日ピアノカバーだったので今日は本人で。(笑)

        宇多田ヒカルあるあるかもしれませんが、

        Automaticのカップリング(今時カップリングなんて言わない!?)

        だったこの曲。

        Automaticを何回も聴いているうちにこの曲も何回も聴くことになって、

        気づいたら意外とこっちの方が好きになっている?

         

        いや、どちらもイイ曲だということですね。(笑)

         

         

         

        今日ご紹介するのはジャガーのE-PACEです。

        IMGP3722.JPG

        正直ジャガーって今までに入庫したこと...たぶんないのですが、

        E-PACEって言われてどういう車かピンときませんでした。

         

        ジャガーのコンパクトSUVですね。

        まあコンパクトと言ってもそこそこ大きいですけど。(笑)

         

        以前にゴルフ7でフィルムを施工させていただいたお客様がお乗り換えということで、

        奥様も運転されるということで買い替えの際は旦那様と奥様が交互に決定権を持つということで、

        前回のゴルフ7は旦那様チョイスだったので今回は奥様チョイスでSUVということになったそうです。

         

        ちなみに以前に乗っていたゴルフ7は息子さんに譲ったそうです。

         

        最近はこのジャンルは盛り上がっているというか、

        選択肢はかなりありますが、

        もちろん同じVWも最近ティグアンがディーゼルエンジンで

        四駆バージョンがようやく日本にも上陸したので、

        そちらも試乗したそうですが、

        よくも悪くもVWということでゴルフから乗り換えた感があまりないということで、

        一番違うと言っても過言ではない?ジャガーになったそうです。

         

        IMGP3724.JPG

        そんなわけで私的には操作方法が色々わからなかったり、

        ドイツ車や国産車とは勝手が違って???な部分も多かったです。(汗)

         

        そんなジャガーですが、以前のゴルフはフロント以外にフィルムを貼っていたので、

        またフィルムを貼りたいとのことでした。

         

        今回はフロントガラスにも貼ってみたいとのことで、全面に貼ることに。

         

         

        IMGP3726.JPG

        リヤガラスはプライバシーガラスではなく

         

         

        IMGP3727.JPG

        透明なのでスモークにしたいとのことで、

        以前のゴルフ7はリヤサイドがスモークIR20でリヤがスモークIR35という組み合わせだったので、

        今回はちょうど中間という感じのKCのSC-7030というフィルムを使いました。

         

        名前の通り?透過率が30%くらいのフィルムで、

        赤外線のカット率はスモークIRと同等です。

         

        IMGP3750.JPG

        施工後はこんな感じで

         

         

        IMGP3751.JPG

        純正のプライバシーガラスのようなイメージですかね。

         

         

        IMGP3731.JPG

        施工前の透過率は74%でしたが、

         

         

        施工後は

        IMGP3742.JPG

        25%なので適度な濃さと言いますか、チョイ薄めのスモークと言いますか...(笑)

         

         

         

         

        そしてフロント3面は

        IMGP3730.JPG

        フロントの透過率は施工前が81%

         

        3Mのピュアカットを貼って

        IMGP3741.JPG

        施工後は2%ダウンの79%でした。

         

         

        ちなみにフロントガラスにはこんなカワイイアクセントが!?

        IMGP3732.JPG

        こういうの結構好きです。(笑)

         

         

         

        運転席・助手席は施工前が

        IMGP3729.JPG

        72%と、予想通り低かったので以前は3Mのクリスタリン90を貼りましたが、

        今回はジリジリ感をカットしてくれるリンテックのIR-90HDを貼りました。

         

         

        IMGP3740.JPG

        施工後は1%ダウンの71%です。

         

         

        IMGP3748.JPG

        というわけでこの日はフィルムを全面に貼って一旦納車しました。

         

         

        そしてその時にご相談いただいたのがシフト周りのラッピング。

         

        IMGP4064.JPG

        これがそのパーツですが、アルミ調になっているのですが、

        光が反射して眩しいとのことでラッピングしたいとのことでした。

         

         

        ディーラーさんでパーツを外してもらって後日パーツだけをお預かりしてラッピングしました。

         

         

        IMGP4085.JPG

        ブラックカーボンでラッピングしました。

        艶ともマットとも違う半ツヤという感じですが、

        これで光は反射しづらくなったと思います。

         

         

         

        IMGP3743.JPG

        というわけで改めて完成です!

         

         

         

         

        いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

         

         

         


        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

        ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
        東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

        その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
        ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
        どうぞご相談下さい!

        TwitterFacebookもやっています!

        カービューティープロ 向井
        http://cbp-mukai.com/
        〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
        TEL/FAX.042-332-1976

        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


        ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

        自動車 ブログランキングへ

         

        JUGEMテーマ:車/バイク

        VW ポロGTiにフィルム、コーティング他施工

        2018.12.08 Saturday

        0

          こんばんは!
          カービューティープロ 向井のムカイです!

           

           

          季節外れの暖かさから一転、

          今日はさすがに洗車する手が非常に冷たかったです...

          しかも来週は天気予報に雪マークまで現れて、

          先日ホイールを変えたばかりですが

          そろそろスタッドレスタイヤに交換しなくてはいけないかもしれません。

           

          スタッドレスに交換している間に夏タイヤをお持ち込みで

          コーティングというのもオススメです!

           

          と、軽く営業トーク。(笑)

           

           

          さて今日の1曲は毎週土曜日Abema TVの格闘代理戦争のテーマソングで。

           

           

          今日ご紹介するのはVWのポロGTiです。

          IMGP3507.JPG

          実はちょうど今日も再入庫していたのですが、

          その理由はまた後で...

           

           

          以前もポロGTiに乗られていて当店でコーティングやフィルム等を施工させていただいたのですが、

          新型にお乗り換えということでまた色々と施工させていただきました。

           

           

          まずはフィルムから。

          以前もフロント以外にフィルムを貼りましたが、

          今回も同様にフロント以外に貼りました。

           

           

          IMGP3508.JPG

          ただ、以前はリヤはプライバシーガラスではなかったですが、

          新型はリヤはプライバシーガラスになっています。

           

           

          IMGP3509.JPG

          以前のポロは最初はクリスタリン40を貼ったのですが、

          リヤサイドはもう少し濃くしたいということで、

          後日パンサー35を重ね貼りしてリヤサイドの透過率は15%でリヤハッチは34%でした。

           

           

          今回もそれに近い感じにしたいとのことで、

          貼る前の透過率を測ってみました。

          IMGP3517.JPG

          リヤサイドは28%で

           

           

          IMGP3519.JPG

          リヤハッチは30%ということでリヤはすでに前回と同じくらいの濃さなので、

          リヤサイドはクリスタリン40で、リヤハッチはクリスタリン70を貼ることになりました。

           

           

          IMGP3626.JPG

          施工後はこんな感じでリヤサイドは少し濃いめで

           

           

          IMGP3627.JPG

          リヤハッチはプライバシーガラスとあまり変わらない感じで仕上がりました。

           

           

          IMGP3562.JPG

          透過率はリヤサイドが15%で

           

           

          IMGP3561.JPG

          リヤハッチは23%なのでちょうど以前のポロと近い感じになったと思います。

           

           

          IMGP3515.JPG

          運転席・助手席は以前は3Mのクリスタリン90を貼りましたが、

          今回はジリジリ感をカットするタイプのリンテックのIR-90HDを貼りました。

           

           

          IMGP3563.JPG

          施工後の透過率はクリスタリン90同様1%ダウンですが、

          今回のフィルムはジリジリ感を抑えてくれるので体感しやすいかと思います。

           

           

          次は内装になりますが、

          IMGP3520.JPG

          内装のよく使うボタン類にプロテクションフィルムを貼りました。

           

           

          IMGP3565.JPG

          貼った部分は艶になるのでバランスを考えて一番下のボタンになっていない部分にも貼りました。

           

           

          IMGP3567.JPG

          あと実はエンジンスタートボタンにも貼ってあります。

           

           

          IMGP3569.JPG

          その他にハザードボタンも貼ってあります。

           

           

           

          次はボディになります。

          実はボディの方は色々と問題がありました。

           

          納車されたその日に入庫いただいたのですが、

          IMGP3536.JPG

          またまた全体的に拭き傷が多い感じ...

           

           

          IMGP3537.JPG

          前回のブログのアウディA4はオーナー様がつけた拭き傷でしたが、

          今回は納車された当日なのでもちろんオーナー様は洗車もしていないですし、

          触れてもいないわけなので、この状態で納車されたわけです。

           

           

          IMGP3540.JPG

          何かシミもありますね。

           

           

           

          IMGP3549.JPG

          その他にも擦ったような曇りが...

           

           

          IMGP3554.JPG

          こっちにも...

           

           

          IMGP3555.JPG

          ちょっと新車にしては傷が多いな...という感じだったのですが、

          拭き傷の他に機械でつけたと思われる磨き傷があることに気づきました。

           

           

          さらに

          IMGP3544.JPG

          ルーフは水分を拭き取る際にこんな感じでシミが一面に出てきます。

           

          しかしボンネットはシミは出てきません。

           

          このことからどうやらボンネットは納車前に磨いた可能性が高いと思いました。

           

          しかも通常の磨き傷ではなく巻き傷と言われる結構深めの円状の傷があちこちに入っています。

           

           

          このことから私の推理では納車前にディーラーさんが外注の業者に依頼して、

          ボンネットだけ磨いた?

           

          しかも洗車をしないで水拭きして磨いたので、

          巻き傷と拭き傷がかなりついたという可能性が。

           

          IMGP3534.JPG

          リヤバンパー上部もかなりの拭き傷です。

           

           

          IMGP3532.JPG

          しかも深めの線傷もついています。

           

           

          前回のアウディA4もそうですが、

          通常の新車コースの磨きではこういう傷は取れないので強めの磨きも併用していきます。

           

          IMGP3605.JPG

          だいたいの拭き傷は取れたのですが、

           

           

          IMGP3603.JPG

          深い線傷は場所も微妙なこともあって残りました。

           

           

          IMGP3590.JPG

          ボンネットもようやく新車らしくなりました。

           

           

          IMGP3595.JPG

           

           

           

          IMGP3607.JPG

          異物を取り除いたと思われる曇りも取れました。

           

           

          しかし他にも異物が残っている部分があったので、

          色々と含めてオーナー様にご報告。

           

          後日オーナー様がディーラーさんに確認したところ、

          私の予想通り外注の業者に任せたそうで、

          そこで色々と傷がついたようです。

           

          そんなわけで部分的に修正して今日再入庫して部分再施工となりました。

           

           

          そんな感じで色々ありましたが、

          IMGP3620.JPG

          外で最終チェック

           

           

          IMGP3617.JPG

          ホイールもコーティングして

           

           

          IMGP3580.JPG

          ガラスの撥水加工を施工して

           

           

           

          IMGP3584.JPG

          完成です!

           

           

          今回は納車されたその日に入庫したので納車前からの傷とわかりましたが、

          これが前回のA4のように1ヶ月後だったとしたら...

           

          残念ながら新車でも色々とある場合があるので、

          新車=新品という風にいかないのが自動車です。

           

          もちろん買った人がこれ!と選べませんので、

          大なり小なり当たり外れがあるので、

          そう言った意味でも新車を専門店でコーティングする意味はあるかと思います。

           

          こんな傷だらけにされてしまうような業者さんを使っているディーラーさんで

          コーティングは出したくないですよね...

           

          今回のようなパターンは人災と言ってもいいようなパターンなので、

          私も非常に残念です。

           

          ディーラーさんにとっては数百台のうちの1台でしかないかもしれませんが、

          オーナー様にとっては数年に一度の新車なので気持ちよく乗りたいですよね。

           

           

           

          いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

           

           

           


          ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

          ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
          東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

          その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
          ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
          どうぞご相談下さい!

          TwitterFacebookもやっています!

          カービューティープロ 向井
          http://cbp-mukai.com/
          〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
          TEL/FAX.042-332-1976

          ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


          ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

          自動車 ブログランキングへ

           

          JUGEMテーマ:車/バイク

           

          VW パサートヴァリアントにフィルムとホイールコーティング施工

          2018.11.30 Friday

          0

            こんばんは!
            カービューティープロ 向井のムカイです!

             

             

            今日で11月が終わりですね。

            ということは今年もあと1ヶ月!

             

            やり残したことはありませんか?

            コーティング?フィルム?ラッピング?

            もしやり残しているようでしたらぜひお問い合わせください。(笑)

             

             

            私はやり残したことは...

             

            事務仕事でしょうか...(汗)

             

             

             

            今日の1曲はまたデュエットで。

             

             

             

             

            今日ご紹介するのはVWのパサートヴァリアントです。

             

            IMGP3310.JPG

            以前にヴェルファイアでコーティングやフィルム等を施工させていただいたお客様がお乗り換えということで、

            今回はリヤのフィルムとホイールのコーティングを施工させていただきました。

             

             

            最初にお電話いただいた時はザ・ビートルにお乗り換えと聞いたので、

            ヴェルファイアからザ・ビートル!?と衝撃を受けました。(笑)

             

            だってサイズもそうですが真逆と言ってもいいくらいキャラクターが違いませんか?(笑)

             

            でも結局パサートヴァリアントに変更ということで、

            ボディのコーティングはディーラーさんで施工されたとのことで、

            ホイールのコーティングを施工しました。

             

            IMGP3314.JPG

            ホイールコーティングのために前日の夜に入庫いただいたので施工前の写真はないので施工後の写真です。

             

             

            続いてリヤのフィルムです。

            IMGP3294.JPG

            元々プライバシーガラスになっていますが、濃いめが好きとのことで、

            以前のヴェルファイアはリンテックのHCD-20Gを貼ったのですが、

            今回も同じものを貼ることになりました。

             

             

            IMGP3292.JPG

            施工前の透過率は31%なので若干薄めのスモークですが、

            窓はヴェルファイアほど大きくないのでそこそこ濃く見えます。

             

             

            IMGP3317.JPG

            施工後はこんな感じでほぼ真っ黒です。

             

             

            IMGP3312.JPG

            後ろから見てもそれなりに濃いですね。

             

             

            断熱性能も考えるとこれくらいで十分な濃さだと思います。

             

             

            IMGP3321.JPG

            施工後の透過率はもちろん2%以下。(笑)

             

             

            IMGP3318.JPG

            というわけで完成です。

             

             

            いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

             

             


            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

            ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
            東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

            その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
            ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
            どうぞご相談下さい!

            TwitterFacebookもやっています!

            カービューティープロ 向井
            http://cbp-mukai.com/
            〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
            TEL/FAX.042-332-1976

            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


            ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

            自動車 ブログランキングへ

             

            JUGEMテーマ:車/バイク

             

            VW トゥーランのフロント3面とサンルーフにフィルム施工

            2018.11.27 Tuesday

            0

              こんばんは!
              カービューティープロ 向井のムカイです!

               

               

              先日載せた2号機の新しいホイールですが、

              ちょっと細かい部分のお話ですが、

              IMG_8703.JPG

              O.Z.Racingのホイールのセンターキャップはこんな感じでカーボン調になっているものが多いのですが、

              持病というかよく見るのが画像のように回りが白くなってきているもの。

               

               

              カーボンが劣化して白くなってきているのかと思っていましたが、

              自分で買ってみてわかりました。

               

               

              IMGP3132.JPG

              実はセンターキャップにプラスチックのような割と厚めのカバーがかかっていて、

              これがカーボンから剥離すると空気が入って白っぽく見えるという。

               

              なので洗車をして間に水が入ると...

              IMGP3128.JPG

              左側のように白い部分が消えていきます。

               

              もちろん乾けばまた白くなってしまうわけですが、

              このセンターキャップが結構イイお値段するので、

              今回はプロテクションフィルムを貼ってみました。

               

              画像の右側がそうなのですが、

              カバーを剥がしたままだとおそらく劣化してしまうので、

              プロテクションフィルムを貼ると保護できるかと。

               

              元のカバーより全然柔軟なのでこれなら周りから剥がれてくることもないのかな?

               

              せっかくキレイに仕上がったホイールなのに

              センターキャップだけ劣化していたら残念なので

              これでイイ感じに仕上がったという話でした。

              IMGP3910.JPG

               

               

              さて今日の1曲は11月末ですがまるでこんな日だったということで。

               

               

               

              今日ご紹介するのはVWのトゥーランです。

              IMGP3235.JPG

              以前にヴェゼルでフロント3面にフィルムを施工させていただいたお客様がお乗り換えとのことで、

              今回はフロント3面に加えサンルーフにもフィルムを貼りました。

               

               

              フィルムを貼るとそのうちに慣れてしまいますが、

              車を乗り換えるとやっぱりフィルムが効いていたとわかりますよね。

               

              IMGP3242.JPG

              本当はサンルーフなしでよかったそうなんですが、

              在庫の関係上サンルーフ付きになってしまったとのことでした。(笑)

               

              しかしルーフの2/3を占めているので熱の影響は大きいです。

               

               

              まず施工前の透過率ですが

              IMGP3239.JPG

              フロントは79%

               

               

               

              IMGP3238.JPG

              運転席・助手席は72%

               

               

              IMGP3240.JPG

              サンルーフは17%でした。

               

               

               

              施工後は

              IMGP3251.JPG

              フロントは3Mのピュアカット89を貼って1%ダウンの78%

               

               

              IMGP3249.JPG

              運転席・助手席はリンテックのIR-90HDを貼って1%ダウンの71%

               

               

              IMGP3252.JPG

              サンルーフは3Mのクリスタリン70を貼って14%でした。

               

               

              IMGP3254.JPG

              見た目はほぼ変化なしですが車内の快適性はアップしました!

               

               

              今の時期も日差しが意外と暑く感じるので、

              私的にはフィルムが全然活躍してくれています。

               

              もちろん紫外線は1年中カットされている方がいいですしね。

               

              というわけで今の時期だけ20%オフのキャンペーンをやっているので、

              冬の間に貼ってしまうのも手だと思います。

               

              ぜひご活用ください。

               

               

              いつも当店をご利用いただき、まことにありがとうございます。

               

               


              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

              ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
              東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

              その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
              ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
              どうぞご相談下さい!

              TwitterFacebookもやっています!

              カービューティープロ 向井
              http://cbp-mukai.com/
              〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
              TEL/FAX.042-332-1976

              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


              ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

              自動車 ブログランキングへ

               

              JUGEMテーマ:車/バイク

               

               

              プジョー3008にフィルム全面施工

              2018.11.23 Friday

              0

                こんばんは!
                カービューティープロ 向井のムカイです!

                 

                 

                夏にツインリンクもてぎに行ってきましたが、

                それからなんだか走り系にいじってみたくなり...

                1号機はすでに走りっぽい感じだし自分的には完成系なので、

                2号機をちょっと走りっぽい感じにできないかな...と考えていました。

                 

                そこで、これだ!と思って買ったのが...

                 

                IMG_8703.JPG

                O.Z.RacingのウルトラレッジェーラHLTというホイールです。

                 

                 

                O.Z.Racingはその名の通りレースでも活躍しているホイールを作っているイタリアのメーカーです。

                 

                イタリアのメーカーなので凝ったデザインも多く、

                私的にはなんじゃこりゃ!?というかやりすぎに感じるデザインもあるのですが、

                このウルトラレッジェーラは比較的シンプル、でも意外と凝っているデザインで、

                正直ゴルフ5が出た頃は定番ホイールという感じで履いている人が結構いました。

                 

                事実、1号機を中古で買った時もウルトラレッジェーラの18インチが履かされていました。

                 

                私的には定番すぎておもしろくないし人とかぶるのですぐに売ってしまいましたが、

                今更と言いますか...最近はゴルフで履いている人もあまり見かけないけど、

                海外ではまだ人気があって改めて見るとカッコイイなと。

                 

                 

                2号機を走りっぽくしたいとはいえ、ワゴンなのでコテコテにレーシーな感じではなく、

                ”ちょっとおしゃれなスニーカー履いて、走ろうと思えば走れますよ!?”

                というイメージ!?(よくわからないですか?)

                 

                1号機は私の中ではそれに近いイメージなので同じBBSでもよかったのですが、

                ちょうど見つけたのがO.Z.RacingのウルトラレッジェーラHLTだったんですよね。

                 

                完全に走り系ではないので19インチでそこそこ軽くて、

                ちょっとレースを匂わせるホイール!?(笑)

                 

                しかし、問題というか実はウルトラレッジェーラ”HLT”となっていますが、

                ”HLT”がないウルトラレッジェーラもあります。

                 

                製法が違うのですが、デザインもぱっと見同じですが

                ”HLT”の方がよりスポークが細くて軽量化されています。

                 

                ウルトラレッジェーラは18インチまでしかなくて、

                19インチだとウルトラレッジェーラHLTのみとなります。

                 

                ところがゴルフに履けるサイズのウルトラレッジェーラHLTはマットブラックのみ。

                 

                IMG_8711.JPG

                実際に履かせるとこんな感じなんですが、

                正直、私的には泥臭さが強くてこれだと”おしゃれ感”が足りないのです...(汗)

                (めっちゃ走り系とも言えますが...)

                 

                普通のウルトラレッジェーラにはあるちょっと濃いめのシルバーというか

                薄めのガンメタのような色だったらよかったのですが...

                 

                はい、というわけでリメイク前提で購入しました。

                 

                そして待つこと1ヶ月半...

                 

                 

                ついに仕上がってきました!

                 

                 

                IMGP3910.JPG

                今回はフルブラッシュドで仕上げてもらいました!

                 

                このホイールは鍛造ではなく鋳造なんですが、

                形状的にもブラッシュドにしずらい形状なので最初は断られたのですが、

                私がどーしても...とお願いしてやっていただきました。

                 

                 

                IMGP3935.JPG

                その甲斐もあって泥臭さはほとんどなくなり、

                 

                 

                IMGP3939.JPG

                イメージしていた”レーシー”かつ”おしゃれ”な感じに仕上がったかと思います!

                 

                 

                IMGP3942.JPG

                遠目に見ると普通のシルバーに見えますが、

                近くで見るとブラッシュドの高級感もあって、

                定番ホイールですが他とかぶることもないので、

                1号機に負けないくらいイイ感じに仕上がったかと思います。

                 

                ちょっと走れそうなワゴンという感じになったのではないでしょうか?(笑)

                 

                まあ実際にGTiと同じエンジンでロムチューンしてあるので、

                1号機と同じ、もしかしたら速いくらいなので

                そこそこ速いワゴンなんですよ〜。(笑)

                 

                 

                 

                さて、今日の1曲はまたThe BONEZで。

                こちらアンコールの1曲目でしたが、私も好きな1曲です。

                 

                 

                 

                今日ご紹介するのはプジョーの3008です。

                IMGP3099.JPG

                308はハッチバックですが0が一つ増えるとSUVなんですね。(笑)

                 

                 

                今回はサンルーフを含む全面にフィルムを貼りました。

                 

                 

                IMGP3100.JPG

                リヤはプライバシーガラスになっていてそれなりに濃いので濃さはあまり濃くしたくないとのことで、

                クリスタリン70をチョイス。

                 

                 

                IMGP3112.JPG

                施工前の透過率を計り忘れてしまいましたが、

                施工後は18%なので適度な濃さですね。

                 

                 

                 

                IMGP3103.JPG

                フロントは施工前が78%

                 

                 

                 

                IMGP3102.JPG

                運転席・助手席は72%

                 

                 

                 

                IMGP3105.JPG

                サンルーフは13%でした。

                 

                 

                IMGP3111.JPG

                フロントは3Mのピュアカット89を貼って1%ダウンの77%

                 

                 

                 

                IMGP3110.JPG

                運転席・助手席はリンテックのIR-90HDを貼って1%ダウンの71%

                 

                 

                 

                IMGP3113.JPG

                サンルーフはリヤと同じ3Mのクリスタリン70を貼って12%でした。

                 

                 

                IMGP3108.JPG

                3Mのロゴは納車の時には消してしまいますけど。

                 

                 

                 

                IMGP3114.JPG

                こんな感じにルーフの2/3を占めているので効果は大きいです。

                 

                 

                IMGP3117.JPG

                というわけで完成です!

                 

                 

                この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

                 




                ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                どうぞご相談下さい!

                TwitterFacebookもやっています!

                カービューティープロ 向井
                http://cbp-mukai.com/
                〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                TEL/FAX.042-332-1976

                ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                自動車 ブログランキングへ

                 

                JUGEMテーマ:車/バイク

                BMW ミニクロスオーバーにフィルム全面施工

                2018.11.09 Friday

                0

                  こんばんは!
                  カービューティープロ 向井のムカイです!

                   

                   

                  先週ラットスタイルに挑戦しようかなと言っていたランチボックス ですが、

                  こんな感じになりました!

                   

                   

                  IMG_9118.jpg

                  まずはメッキパーツをサビサビに!?

                   

                   

                  IMG_9121.jpg

                  もちろん錆びさせるわけではなく塗料で錆びている風に塗装しただけですけど。(笑)

                   

                   

                  そしてボディも...

                  IMG_9119.JPG

                  サビサビに!

                   

                  ってやっていると楽しくなってきてしまい...

                   

                   

                  IMG_9127.JPG

                  や、やりすぎか!?(汗)

                   

                   

                  IMG_9131.JPG

                  初めてなので加減がわからないというか、

                  正直模型とかやっている方からすればリアルさが足りない!という感じでしょうけど、

                  これくらいやった方がわかりやすいかと...

                  あとはやったら後戻りできないので進むのみ!?(笑)

                   

                   

                   

                  IMG_9167.JPG

                  どうでしょう?

                   

                  自分的にはイメージに近い感じになったと思っているのですが。

                   

                  まあ正直嫁さんとかにはこのかっこよさは全く理解できないので、

                  汚くして何がいいんだか...という感じですが。(汗)

                   

                  次男は”カッコイイ〜!”って。(笑)

                   

                  でも長男に”アマロックも錆びさせてあげようか?”と言ったら、

                   

                  ”オ、オレのはこのままでいいよ...(汗)”とお断りされちゃいました。(笑)

                   

                  おかしいなぁ...味があってイイと思うんだけどなぁ...

                   

                   

                  というわけで今日の1曲はこちらも歳をとってイイ味出ています。(笑)

                   

                   

                   

                  今日ご紹介するのはBMWのミニクロスオーバーです。

                  IMGP2849.JPG

                  今回は...というか今回も?フィルムを全面に貼りました。

                   

                   

                  ミニクロスオーバーは新型も旧型もフィルムは全面に貼ったことがありますが、

                  IMGP2852.JPG

                  新型になってからはやはり運転席・助手席の透過率が低いですね。

                   

                   

                  IMGP2853.JPG

                  フロントは82%と相変わらず高いですが。

                   

                   

                  リヤはプライバシーガラスではないですが、

                  人気なのはプライバシーガラス風のクリスタリン40ですかね。

                   

                  IMGP2855.JPG

                  お渡しする時は消しますが3Mロゴ入り。(笑)

                   

                   

                  IMGP2868.JPG

                  こんな感じでほんのりスモークですが薄いので純正風!?

                   

                   

                  IMGP2866.JPG

                  施工後の透過率は36%。

                   

                   

                   

                  IMGP2863.JPG

                  運転席・助手席はリンテックのIR-90HDで1%ダウンの72%。

                   

                   

                  IMGP2865.JPG

                  フロントは3Mのピュアカット89で今回は3%ダウンの79%。

                   

                   

                  IMGP2858.JPG

                  フロントは透明なので見た目の変化はありません。

                   

                   

                  IMGP2857.JPG

                  リヤはちょっとだけスモーク。

                   

                   

                  IMGP2873.JPG

                  でも昼間はかなり薄く見えますね。

                   

                  車内は赤外線(熱)と紫外線がカットされるのでかなり快適になったかと思います。

                   

                   

                   

                  この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

                   




                  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                  ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                  東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                  その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                  ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                  どうぞご相談下さい!

                  TwitterFacebookもやっています!

                  カービューティープロ 向井
                  http://cbp-mukai.com/
                  〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                  TEL/FAX.042-332-1976

                  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                  ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                  自動車 ブログランキングへ

                   

                  JUGEMテーマ:車/バイク

                  RWB ポルシェ964にフィルム全面施工

                  2018.10.30 Tuesday

                  0

                    こんばんは!
                    カービューティープロ 向井のムカイです!

                     

                     

                    10月も明日で終わりですが10月後半はすっかりヒマになってしまいました...

                    でも11月は予約をいただいているので今は充電期間ということで!?

                     

                    毎年夏が終わったこの時期は割とヒマになってしまう傾向はどうしてもあるのですが、

                    そんな時はデモカーのコーティングでも再施工しようかなというところですが、

                    2台ともまだ比較的キレイ...

                     

                    うーん...となると今年もなんだかんだあと2ヶ月なので、

                    事務作業を進めておくか...という感じだったのですが、

                    ブログでも書いている通りちょっとラジコンにはまってしまい...

                     

                    IMG_9081.JPG

                    壊れたついでにカスタム...

                     

                     

                    そして

                     

                     

                    IMG_9082.JPG

                    どうしてもランチボックスはオモテから塗装しているのでコケると塗装が剥がれてしまいます。

                     

                    せっかくキレイに塗ったのに...という感じではありますが、

                    正直そうなることはわかっていたので特に気にしていません。

                     

                    もちろん仕事上、実車でこんなことになっていたら発狂しますけど...(笑)

                     

                    そんな中、YouTubeで海外のこんなカスタムを見てしまい...

                     

                    カ、カッコイイ〜!(笑)

                     

                    さすがに実車でこれをやるのは勇気がいるというか、

                    こんなことをしたらコーティングなんかできないので、

                    ラジコンでちょっとこんな感じにしてみようかなと。(笑)

                     

                    いわゆるラットスタイルってやつですか。

                    きっとランチボックス でも似合いそうなので。

                     

                    いや、さすがにYouTubeのようにうまくはできないですが...

                    傷のごまかしも兼ねて。

                     

                    まあ、こうなったら傷も味の一つでしかないですけど。(笑)

                     

                     

                    ラットスタイルのお手本といえばカーズのメーター!?

                    というわけで今日の1曲はこちら。

                     

                    ピカピカでキレイに車も好きですがワイルドで味のある車もやっぱりカッコイイですよね。

                     

                     

                     

                    今日ご紹介するのはまさにそんなキレイでも傷んでいても似合う車!?

                     

                    IMGP2830.JPG

                    ポルシェ964!

                     

                    もう年代的には傷んでいても味という感じで似合いそうですが、

                    こちらはRWB(RAUH-WELT BEGRIFF)でワイドボディになって、

                    つい最近仕上がってきたスペシャルな964です。

                     

                    というわけでボディはオールペンされているのでピカピカです。

                     

                     

                    IMGP2831.JPG

                    オーナーさんは先日ゴルフ5 R32でもご紹介した方です。

                     

                     

                    そう、前回のブログでも書いた”ヤバイ1台”がこのポルシェ964 RWBです。

                     

                    片側10センチ以上ワイド化されているので車幅は2メートルを超えていますね。

                     

                    今までお店の床のラインを超えた車はなかったのですが、

                    これはラインを踏むほどワイド。

                     

                    さすがにこれは入庫できないのでは...?と思っていたのですが、

                    オーナー様が前から突っ込めばいけそう...とおっしゃるので、

                    オーナーさんに運転していただいて...

                    なんと入庫できました。(汗)

                     

                    ちなみにこの車、強化クラッチということですが、

                    これがハンパなく重い!

                     

                    ゴルフの3倍くらい重いんじゃない?と言っていましたが、

                    本当に重い!

                     

                    こんなにクラッチの重い車運転できるか!?というくらい重いですよ...(汗)

                     

                    そんなわけで私は前後に動かしただけです。

                     

                    そんな半年以上待ってようやく仕上がってきた車両...

                    何かあってはシャレにならないので...

                     

                    だって、サイドなんか靴のつま先が入らないくらい低いですし...IMGP2846.JPG

                    こんな感じで5センチもないくらい...

                     

                     

                    よく入庫できたもんだ...と感心しつつ、

                    入庫できたので作業開始です。

                     

                    今回もフィルムを全面に施工しました。

                     

                    IMGP2828.JPG

                    フロントの透過率は81%。

                     

                    前回のゴルフもそうですがフロントガラスにハチマキ(ステッカー)が貼ってあるので、

                    作業はしづらいです...(汗)

                     

                     

                    IMGP2827.JPG

                    運転席・助手席は75%。

                     

                     

                     

                    IMGP2844.JPG

                    リヤもステッカー貼りまくりなので作業はしづらいですが、

                    そもそもシートが2脚ともフルバケなので後部席(と言ってもシートないですが...)

                    に乗り込むのが非常に困難!

                     

                    というわけで助手席を外して作業しました。

                     

                    今回は全面とも透明ということでピュアカット89を全面に貼りました。

                     

                     

                    IMGP2840.JPG

                    施工後はフロントは2%ダウンの79%。

                     

                     

                     

                    IMGP2837.JPG

                    運転席・助手席も2%ダウンの73%でした。

                     

                     

                    IMGP2841.JPG

                    リヤも透明なので見た目は何も変わっていませんが、

                    内装の保護と断熱のために有効です。

                     

                     

                    IMGP2834.JPG

                    いやあ、、しかしこのリムの深さ!

                     

                     

                    IMGP2833.JPG

                    めちゃくちゃカッコイイですが私には絶対乗りこなせないな...と感じました。(汗)

                     

                    ちなみにちょっとマメ知識!?

                    サイドのオレンジのウィンカーは実はゴルフ2のパーツと同じなんですよ。

                    私も昔ゴルフ2に乗っていたので久しぶりに見ました。(笑)

                    まあVWとポルシェは切っても切れない縁ですから!?

                     

                    というわけで完成です。

                     

                     

                    いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

                     

                     




                    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                    どうぞご相談下さい!

                    TwitterFacebookもやっています!

                    カービューティープロ 向井
                    http://cbp-mukai.com/
                    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                    TEL/FAX.042-332-1976

                    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                    自動車 ブログランキングへ

                     

                    JUGEMテーマ:車/バイク

                    VW ゴルフ5 R32にフィルム全面施工

                    2018.10.25 Thursday

                    0

                      こんばんは!
                      カービューティープロ 向井のムカイです!

                       

                       

                      昨日は定休日でしたが2号機のクラクションの修理とリコール作業のために

                      国分寺のディーラーさんに行ってきました。

                       

                       

                      作業は1時間半ほどかかるとのことだったのでこれを積んで行きました。

                      IMG_9016.JPG

                      長男のVW アマロックのラジコンです。(笑)

                       

                      先日一緒に走らせて思ったのがランチボックスよりトラクションがかかりづらい感じで、

                      意外と走破性がよくないように見えました...(汗)

                       

                       

                      それがラジコンのせいなのか長男の運転のせいなのかわからなかったので、

                      ちょっと借りて私が走らせてみようと。

                       

                      ちょうどディーラーさんの近くにラジコンの出来そうな公園?広場?があったので、

                      待ち時間にちょっと行ってみようと。(笑)

                       

                      そんなわけで平日の昼間におじさんが一人でラジコンをしているのは若干恥ずかしい感じもありますが、

                      逆に言うと平日の昼間なのであまり人がいないので全然余裕でした。(笑)

                       

                       

                      IMG_9018.JPG

                      来たことがない場所でしたが正直ここは楽しい!(笑)

                       

                      こんな感じの草の原っぱや、砂利の広場、山道、公園と色々なシチュエーションが楽しめます!

                       

                      しかもどこも広くて思いっきりラジコンを走らせられます。

                       

                       

                      IMG_9019.JPG

                      公園では1〜2歳の子供たちに”ブッブ〜!”と興味をもたれて、

                      ちょっと走っているところを見せてあげたら喜んでいたので、

                      ちょっと調子にのってこの急坂を登らせたら、

                      正直四駆ではないので登れないと思っていたら意外と登ることに気づき...

                       

                      子供たちがいなくなってから登頂アタック!?

                       

                      IMG_9025.jpg

                      この手すりを見ていただけるとわかるのですが、

                      40度くらいはあろうかという結構な急坂なんです。

                       

                      しかも白っぽい部分はツルツルなのでグリップしづらいのですが、

                      それでもホイールスピンしながらちょっとずつ登っていきます。

                       

                      逆に左側のザラザラの部分にくると急にグリップして加速、

                      そして石に乗り上げてゴロゴロと転落...(汗)

                       

                      そんな感じで1時間ほどアマロックを走らせて

                      ランチボックスとの違い等がよくわかりました。

                       

                      どちらもビックタイヤの後輪駆動ですが、

                      ランチボックスの方が幅が広くて全長は短いです。

                       

                      そしてモータの位置がランチボックスは後ろについているのですが、

                      アマロックはセンターに近い位置についています。

                       

                       

                      そんなわけで一見アマロックの方が安定している感じなのですが、

                      ランチボックスの方がリヤに荷重がかかりやすいのでトラクションもかかりやすいのでしょう。

                       

                      しかし何よりこれダメだなあ...と感じたのはダンパーでしょうか...

                      これは組み立てている時から動きが悪くてうーん...という感じでしたが、

                      実際に取り付けると全然ストロークしないし動きも渋くて、

                      昔買ったゴルフ3の方がストロークは短くてもしっかり動いてくれる感じなんです。

                       

                      ゴルフ3のダンパーは油圧ダンパーなので、

                      やっぱりコスト並みだなぁ...と。

                       

                       

                      そんな前振りをしていますが、

                      実はダンパー注文しちゃいました。。。

                       

                      そう、昨日走らせる前の一昨日にすでに注文してしまったのです。

                      逆に言うと交換前がどんな感じか知っておきたいので昨日長男から借りて走らせてみたのです。

                       

                       

                      いじるのはもっと走り込んでからでいいと思っていたのですが、

                      IMG_9011.jpg

                      実は先日山梨で走らせた時にランチボックス のボディを支えるパーツが壊れました。

                       

                       

                      IMG_E9010.JPG

                      ランチボックスのボディはポリカーボネイトではなくプラスチックなので、

                      ひっくり返った時の力がよりかかりやすいので

                      このボディとの接合点が折れるのは定番らしいです...

                      (もうボディもボコボコになってきていますね...)

                       

                       

                      単純に同じパーツを買えばいいとも言えますが、

                      それだとまた折れる可能性が高いので何かないものかと調べ始めたのがいけなかった!?

                       

                      何しろこのボディマウントはたいした値段ではないので、

                      逆にこれだけ注文すると下手したらパーツ代より送料の方が高くなってしまいます。

                       

                      じゃあついでにアレとコレを頼むか...とスイッチが入ってしまい...(汗)

                       

                      パワーは十分なのでやっぱり気になっていたのは足回りというわけで、

                      ランチボックスとアマロックの両方のダンパーをポチッとしてしまったわけです...

                       

                       

                      そして今日さらに壊れている部分を発見...

                      ランチボックスはボディマウントを直さないと走れないので、

                      お店に置いてあるのですが、ダンパーをグリグリといじっていたら...

                      ん?リヤダンパーがなんだかグラグラ?

                       

                      はい、どうやらこれもランチボックス あるあるらしいのですが、

                      リヤダンパーは通常2本ですが、これを3本にするというのをチラッとみたことがあったのですが、

                      そんなの必要ないでしょ...とよく読まなかったのですが、

                      やっと3本にする意味がわかりました、というかここが壊れる定番みたいです。。。

                       

                      詳しくは”ランチボックス  3ダンパー”で検索すると出て来ますが、

                      私のランチボックス ももれなく壊れていたわけで...

                      同じパーツに交換してもまたすぐに壊れるわけです...

                       

                      そんなわけで追加でダンパーを注文。

                      そうなってくるともうカスタム魂に火がついてしまった!?

                       

                      他にも壊れるところがあるんじゃないか?と調べ始めたら、

                      壊れるわけではないけれど色々なカスタムの方法が出てくるじゃないですか...

                      ダンパーだけ注文しても...ということで...(汗)

                       

                       

                      なんだか半分沼に足を突っ込んでしまった感はありますが、

                      まあ実車よりはお金はかかりませんが、

                      (2号機のクラクションの修理代の方が全然高かったです...)

                      大人のラジコンあるあるでしょうか...(汗)

                       

                       

                      まあ実車の方は2台ともほぼやりきった感はあるので、

                      しばらくはラジコンの方でカスタムを楽しみたいと思います。(笑)

                       

                       

                      今日の1曲は今日のようなお天気の時に似合う曲で。

                       

                       

                       

                      今日ご紹介するのはVWのゴルフ5のR32です。

                      IMGP2557.JPG

                      そう、デモカー1号機と同じ黒の3ドアの左ハンドルのマニュアル車です!

                       

                       

                      IMGP2559.JPG

                      でも、よく見ると...ワイドフェンダーで片側7センチくらいワイド化されています。

                       

                       

                      IMGP2561.JPG

                      リヤフェンダーもワイドに。

                       

                      そして爆音!

                       

                      もう只者ではないオーラが出ていますが、

                      まさにラジコンをいじる感覚で実車をいじってしまったような感じですね。(笑)

                       

                      そして見た目のためのワイドフェンダーではなく走るためのワイド化、

                      その他のパーツも走るためということで、

                      実際にサーキット等も走っているそうです。

                       

                       

                      オーナー様は以前にブログでもご紹介しましたが、

                      前回はハイエースにフィルムを全面施工させていただきました。

                       

                      前回のブログで書いていた2台のうちの1台が今回のゴルフですが、

                      実はもう1台の方がもっとヤバいです。(笑)

                       

                       

                      とりあえず今回のゴルフはもう1台が入庫できるかどうかをチェックする意味も兼ねてのご入庫です。

                       

                      ゴルフはかなりワイドにはなっていますが、

                      こちらは余裕で入庫できました。

                       

                      もう1台は...また後日。(笑)

                       

                       

                      とりあえずゴルフもフィルムを全面に貼ります。

                      IMGP2564.JPG

                      と、その前にリヤ3面はすでにフィルムが貼ってありました。

                       

                      納車時に貼ってもらったそうですが、

                      透過率は2%と真っ黒な感じです。

                       

                      今回はそれは剥がしてもっと薄いものに貼り替えました。

                       

                       

                      IMGP2568.JPG

                      というわけでまずはフィルムを剥がしますが、

                      こんな感じで結構糊が残りました...

                       

                       

                      IMGP2570.JPG

                      逆側も一面に...

                       

                      もちろんリヤガラスも...

                       

                       

                      IMGP2575.JPG

                      貼り替えたフィルムは3Mのクリスタリン40になります。

                       

                       

                       

                      IMGP2585.JPG

                      ほんのりスモークですが純正のプライバシーガラスのように薄めのスモークです。

                      施工後の透過率は37%です。

                       

                       

                      IMGP2584.JPG

                      フロントは3Mのピュアカット89になります。

                      施工前の写真を撮り忘れてしまいましたが、

                      施工後の透過率は79%です。

                       

                       

                      IMGP2581.JPG

                      運転席・助手席はリンテックのIR-90HDを貼って施工後の透過率は72%でした。

                       

                       

                      IMGP2578.JPG

                      というわけで完成です!

                      いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

                       

                       




                      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                      ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                      東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                      その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                      ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                      どうぞご相談下さい!

                      TwitterFacebookもやっています!

                      カービューティープロ 向井
                      http://cbp-mukai.com/
                      〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                      TEL/FAX.042-332-1976

                      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                      ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                      自動車 ブログランキングへ

                       

                      JUGEMテーマ:車/バイク