VW ゴルフ6のコーティング部分再施工

2019.07.19 Friday

0

    こんにちは!
    カービューティープロ向井です!

     

     

    相変わらず毎日雨ですが来週半ばから東京も梅雨明けするのではないかという感じですね。

     

    今日も多少太陽が出てさすがに涼しいというより暑くなってきましたね。

     

    ジメジメは嫌いですがもうこうなったら早く暑くなってほしいです。

     

     

     

    さて長男の作っていたR31カルソニックスカイラインのプラモデルが完成したので載せます。

     

    こんな感じに仕上がりました。

     

     

    内装も消化器等もちゃんと作ってあるのですがこれだとちょっと見えませんね。(汗)

     

     

     

    下回りもこんな感じで塗り分けています。

     

    実は途中でうまくいかなくて投げ出しそうになっていたのですが、

    なんとかもう一度やり直して最後まで仕上げました。

     

    私が手伝ったのはボディのベースの塗装くらいですかね。

     

     

    そして塗料を買いにいつもの模型屋さんに行った時に新発売になっていたメルセデス AMG GT3のプラモデルを見て、

    次はあれを作りたい!ということで夏休みの自由研究はプラモデルを使ったものにするみたいです。

     

    一応先生にもプラモデルはありか?ということも聞いてオッケーだそうです。

     

    あ、もちろんただ作るだけではなく作りかたのコツとかを書いたりするそうです。

     

     

    そう、子供達は明日から夏休みですね。

    こんなに暑くない夏休みは初めてですけど、、、(汗)

     

     

    はい、というわけで今日の1曲はそろそろ雨ではなく夏の歌にしましょう!?

     

     

     

    今日ご紹介するのはVWのゴルフ6です。

    以前にボディコーティング等を施工させていただいたお車です。

     

    デモカー2号機と同じ色なんですが、

    以前は黒いホイールでしたがO.Z.Racingのシルバーのホイールに交換されて、

    ますますデモカー2号機と似ている!?(笑)

     

    今回は一部板金塗装されたそうなので、

    ボディコーティングのメンテナンスのついでにコーティングの部分再施工を行いました。

     

     

    板金塗装された部分は右のリヤフェンダーだそうです。

    しかし仕上げがかなり粗いということでそこだけ塗装が曇った感じになっているとのことでした。

     

    たしかにかなりの磨き傷ですね。

     

     

    再塗装していないリヤバンパーと比べるとだいぶ曇って見えます、、、

     

     

     

     

    でもリヤバンパーはまだきっちり分かれているのでいいのですが、、、

     

     

     

    リヤドアも塗っていませんが、上部はよかったのですが、、、

     

     

     

    下の方はドアまではみ出して磨き傷が、、、

     

     

    ちゃんとマスキングすればはみ出しても問題ないと思うのですが、

    板金屋さんの磨きって結構こういう感じにマスキングしないで平気ではみ出しているものが多いです。

     

     

    まあそもそもこれだけの磨き傷も気にしないということでしょうから、

    はみ出しても傷ついているという認識もないのかもしれませんね。

     

     

    そういう感じなのでこういう風にコンパウンドの白い残りも気にしていないのかもしれないですね。

     

     

    まあ結構代金も安かったそうなのでしょうがないというかこういう仕上がりはよくあることです。

     

     

     

    あとは再塗装はしていませんがボンネットは小傷がだいぶ増えてきたので、

    ボンネットもついでに再施工したいとのことでした。

     

     

     

    どうしても濃色車の場合は傷が目立ちやすいのでボンネットとルーフは傷みやすいですね。

     

    せっかくなのでこちらもスッキリさせましょう!

     

     

    施工後は、、、

    どうですかね?

     

     

     

     

    モヤモヤとした磨き傷がなくなって映り込みもクッキリです!

     

     

    はみ出していた部分もキレイにしました。

     

     

    そしてボンネットも磨いて再施工したので1年前のようにピカピカに。

     

     

     

    新車にも負けないくらいキレイになりました。

     

     

     

    外で最終チェック!

     

     

    再施工した部分以外の部分も通常メンテナンスを行って

     

     

     

    完成です!

     

     

     

     

    いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

     

     


    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    http://cbp-mukai.com/
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    自動車 ブログランキングへ

     

    JUGEMテーマ:車/バイク

     

     

    ルノー ルーテシアRSにガラスコーティング他施工

    2019.07.15 Monday

    0

      こんばんは!
      カービューティープロ 向井のムカイです!

       

       

      今日も雨、、、天気予報もずっと傘マーク、、、

      7月も半分終わってしまいましたが未だに梅雨は明けず、

      気温もあまり上がらず、、、太陽もしばらく見ていません、、、

      今年は一体どうしてしまったのでしょうか、、、

       

      そしてさすがにこれだけ雨ばかりだと洗車する気にならない方も多いかもしれません、、、

       

      ただ意外と鳥フンとかをくらっていることもあって、

      そのまま放置すると次に洗車した時にあれ?ということも、、、

       

      次の日が雨の予報でもやはり洗車する時間があれば洗車してあげた方が良いことあるかも!?

       

       

      さて先日のゴルフのプラモデルの続きです。

       

      BBSのホイールがなぜか同じ18インチなのに小さくて、

      しかもだいぶ飛び出しているのでどうしよう、、、

      IMGP2467.JPGというところでしたが、

      最後の手段!?いや、最後の望みということでこうなりました。

       

      IMGP2613.JPG

      どうでしょう?

       

       

      IMGP2615.JPG

      やっぱりBBSにしましたよ。

       

      はい、ホイールを買いました。

      BBSのLM 20インチ。(笑)

       

      フジミのホイールですがBBSのLMは18インチと20インチの2種類あって、

      どちらも廃盤になってしまっていて、18インチだけ復刻版が存在するようですが、

      20インチは探してもなかなか見つかりません。

       

      本当は2セットほしかったのですが在庫がないので1セット買ってみました。

       

      案の定フロントとリヤで太さが違うのですが、

      18インチよりインセットが内側に入っていたのでそのまま装着できました。

       

      と言ってもさすがに20インチなので外径が大きすぎ、、、

       

      ということでタイヤは純正18インチのものを使って、

      それでも正直フェンダーにハマっているくらいの感じです、、、(汗)

       

      そして外径が大きくなったので腰高感とホイールデカすぎ感は否めませんが、

      あとはもう改造して車高を下げるとかしないと無理なので、

      そこまでやるのかどうか、、、

       

      でもホイール小さい感はなくなり、一応BBSなので、

      純正18インチよりいいかな、、、とも思います。

       

      うーん、、、プラモデルの世界は奥が深すぎっ!(笑)

       

       

      とりあえずこれは一旦置いておいて、ゴルフ2を作ろうかなと思っています。

      ゴルフ2は更に昔に買って中途半端な状態で放置されたものが2台。(汗)

       

      とりあえずゴルフ5のボディ塗る時にボディは一緒に塗りました。

       

      一応ゴルフ5はブラックメタリックで、ゴルフ2はソリッドブラックですが、、、

       

       

      そのままだとブラックメタリックがガンメタにしか見えないので、

      スモーククリアを何回か吹き付けたら、、、

      最終的に同じような色になっちゃいました、、、(汗)

       

       

      ゴルフ2も最終的には私の乗っていた車に近づけるために、

      ソリッドブラックでBBSのRSを履かせたいのですがこちらもすんなりとはいかなそうです、、、

       

       

       

       

      今日の1曲はこのデビュー曲で13歳だったんでしたっけ、、、すごいですね。

       

       

       

       

       

      今日ご紹介するのはルノーのルーテシアRSです。

      IMGP1738.JPG

      前回コーティングして3年経過したので再施工のご依頼です。

       

       

       

      IMGP1742.JPG

      前回はBBSのホイールでしたがデモカー2号機と同じO.Z.Racingのウルトラレッジェーラに交換されていました。

       

      というのもサーキット走行をされるのでサーキット用に中古を購入したそうです。

       

      そんなわけでキャリパーもなかなか焼きが入っています。(笑)

       

       

      IMGP1743.JPG

      そしてタイヤカス等の汚れもついています。

       

       

       

      IMGP1746.JPG

      CLOSの牽引フック懐かしい〜私も使っていました。(笑)

       

       

      駐車場が砂利ということもあって砂埃の汚れが

      IMGP1750.JPGひんじ部分や

       

       

      IMGP1753.JPGエンブレム

       

       

       

      IMGP1761.JPGエッジモール

       

       

       

      IMGP1757.JPG

      3年分の汚れが隙間に溜まっています。

       

       

      でも意外とボディはキレイでした。

      IMGP1764.JPGこのイエローメタリックは意外と小傷が目立たないですね。

       

       

      傷とかシミがないわけではないのですが、意外と見えない。(笑)

       

       

      IMGP1767.JPGでも全体的に細かい傷と

       

       

       

      IMGP1768.JPG細かい雨ジミがついています。

       

       

      IMGP1773.JPG

      サイドは小傷ですかね。

       

       

      ただ3年経過で砂利駐車場でこのレベルなら全然キレイな方かと思います。

       

      ただあまり乗っていないそうですけど、、、

       

       

       

      施工後は、、、

      IMGP1799.JPG

      まずは明るい色の車は汚れが目立つのでタイヤカスやら鉄粉やら、、、

       

       

      IMGP1815.JPG

      溜まっていた汚れを落とすだけでも結構キレイに見えたりします。

       

       

       

      IMGP1803.JPGドアエッジモールはなかなか普段は隙間を洗うことはないと思いますが、

       

       

       

      IMGP1809.JPGこういうところをキレイにしてあげると見栄えが全然違いますね。

       

       

      IMGP1793.JPG今回はボンネットとルーフは2層式コーティング剤 EXE evo1を使いました。

       

      デモカーにも使用して半年が経ちますが非常に調子は良いです。

       

      これでまた3年後に差が出るといいのですが。

       

       

      IMGP1777.JPG

       

       

       

      IMGP1781.JPG

       

       

       

       

      IMGP1783.JPG

       

       

       

      IMGP1846.JPGやはり細かい傷とシミが消えるとツヤ感がだいぶ上がりますね。

       

       

      IMGP1787.JPG

       

       

       

      IMGP1797.JPG

      外で最終チェック!

       

       

       

      IMGP1829.JPG

      黒い部分はシミが目立っていましたがスッキリしました。

       

       

      IMGP1837.JPG最後にガラスの撥水加工も施工して

       

       

       

      IMGP1839.JPG

      完成です!

       

       

       

      いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

       

       


      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
      東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

      その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
      ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
      どうぞご相談下さい!

      TwitterFacebookもやっています!

      カービューティープロ 向井
      http://cbp-mukai.com/
      〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
      TEL/FAX.042-332-1976

      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


      ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

      自動車 ブログランキングへ

       

      JUGEMテーマ:車/バイク

       

      BMW X4にガラスコーティング施工

      2019.07.08 Monday

      0

        こんばんは!
        カービューティープロ 向井のムカイです!

         

         

        昨日は七夕でしたがとてもじゃないですが天の川が見えるお天気ではなかったですね、、、

         

        7月も2週目ですが昨日の夜は半袖では寒いくらいだったので長袖を着て寝ました。

        7月でもこんなに涼しいこともあるんでしたっけ?

         

        暑いのも嫌ですがここまで雨が続くとやっぱりたまには晴れて欲しいものです。

         

        さて先日は長男がプラモデルを作っていると書きましたが、

        私もプラモ始めました。(笑)

         

        IMG_E0585.JPG

        はい、デモカー1号機と同じゴルフ5のR32です。

         

         

        と言っても実は買ったのはもう2、3年前でしょうか、、、

         

        その後このボディだけメタリックブラックで塗装してあとはホコリをかぶって放置、、、

         

        長男にも”おとうさん、ゴルフちゃん作らないならオレが作ろうか?”と何回も聞かれました。(汗)

         

         

        いや、なんでしょう、、、ちょっと凝って作ってみたいという気持ちと、

        作り始めると結構スペースを使うのでそんな状態で放置できるスペースが家にはなかったので、

        なんとなくそのまま、、、1年以上経過していました。(汗)

         

         

        でも長男が作っているのを見てなんとなく自分もやってみたくなり、、、

        土曜日に予約のお客さんが来なかったのでそれなら、、、

        ということで作り始めました。

         

        IMG_0598.jpg

        一応塗料などの材料は準備してあったのと、ホイールもBBSをすでに2セット買ってあったので、

        意外とサクサクと進んであとはボディを組めばというところまで来ました。

         

         

         

        IMG_0600.jpg

        一応なるべくデモカー1号機に近づけようとフロント2脚はアルカンターラっぽくグレーにして、

        ハンドブレーキもmomoに交換しているのでシルバーを加えたり、

        ホイールはBBSのDTMがなかったのでLMに換装。

        でも前後で幅が違うセットなので2セット買ってフロント用の細い方を前後に組んで、

        これでなんとかフェンダーに収まってくれれば、、、という感じです。

         

         

        あとはレンズ類を組めばほぼ終わりなんですが、

        実は以前に塗ったメタリックブラックのボディですが、

        実車もメタリックなのでメタリックにしたのですが、

        以外とガンメタっぽく見えるのでソリッドブラックに再塗装しようとしたら、、、

         

        見事に弾いて大失敗、、、(涙)

         

        ラッカー塗装の上にラッカー重ね塗りは、、、ダメなんですね。

        今更ですが最初は重ね塗りしてたのでそのままいけるのかと思いましたが、

        時間が経つとダメなんですかね、

        同じメーカーで同じ種類なら大丈夫かと思ったのがあまかったです、、、

         

        なんとかならないか色々試してみましたがどうにもならなそうなので、

        一旦剥離して再塗装するしかなさそうです。(涙)

         

        そんなわけで材料待ちになってしまいました。

         

         

        ちなみに長男の方は土日はサッカーの遠征でいなかったので進んでいません。(笑)

         

         

        今日の1曲は、、、カバーになりますが、雨の歌で。

         

         

         

         

         

        今日ご紹介するのはBMWのX4です。

         

        IMGP1510.JPG

        以前にBMWの3シリーズでコーティングを施工させていただいたお客様がお乗り換えということで、

        中古車ということなのでまたボディコーティングのご依頼です。

         

         

        私の父の車選びと似ていますが新車ではなく新しめの中古で上位グレードを買うと、

        同じ値段でも結構お得に買えたりします。

         

        やはり上のグレードだとエンジンはもちろん、

        内装や外装も違う場合が多いので、

        あえて新車ではなく程度の良い中古車で上のグレードを買うのはありですね!

         

        その分浮いたお金で?コーティングやドラレコとか等必要なものを追加すると、

        同じ予算でもよりお得な感じですよね!?

         

         

        というわけでこちらは2016年式になりますがホワイトなのでそこまでボディの状態は悪くなさそうです。

         

         

        IMGP1524.JPG

        ホワイトなので傷やシミが目立ちづらいですが入っていないことはないですね。

         

         

         

        IMGP1525.JPG

        ただそこまで痛んでいるわけでもなさそうなので、

        今回は中間のスタンダードコースでの施工にて、

        その代わりにボンネットとルーフは新型の2層式コーティング剤のEXE evo1を使用することになりました。

         

         

        IMGP1512.JPG前回のブログで紹介したゴルフヴァリアントもそうですが、

        ホワイトは汚れが目立つのでそこをキレイにしてあげると新車っぽくなります。

         

         

        IMGP1517.JPGこういう普段洗わない部分ですね。

         

         

        施工後の写真は

        IMGP1604.JPG

        どうでしょう?

         

         

         

         

        IMGP1577.JPGこういう細かい部分の汚れで見栄えが全然違いますね。

         

         

         

        IMGP1528.JPG
        あとはホワイトの場合は鉄粉も結構気になるところです。

         

         

        IMGP1534.JPG

        紫色に反応しているところが鉄粉ですがそれなりに付いていました。

         

         

         

        IMGP1537.JPG

        ボディの方は雨ジミと小傷が全体的にうっすらついている感じですね。

         

         

         

        IMGP1541.JPG

        ルーフは雨ジミがちょっと多めですかね。

         

         

         

        IMGP1542.JPG

        サイドは小傷が。

         

         

         

        IMGP1546.JPGあとは塗装ではありませんがピラーも黒なので傷が目立ちます。

         

         

         

         

        IMGP1566.JPG

        今回はボンネットとルーフにEXE evo1を使用したので塗ったあとは曇って、、、

         

         

         

        IMGP1555.JPG

        拭き取った後はこの艶感!

         

         

        IMGP1557.JPG

         

         

        IMGP1556.JPG

        やはり小傷やシミが消えるとよりツヤ感が増します。

         

         

         

        IMGP1560.JPG

        ルーフも深い雨ジミは少ないので

         

         

        IMGP1561.JPGだいぶツルツルになりました。

         

         

         

        IMGP1565.JPGこれなら新車と遜色ないくらいですね!

         

         

         

        IMGP1597.JPG

        ピラーもだいぶスッキリしました。

         

         

         

        外で最終チェック!

         

         

        このクーペのようなスタイリングがカッコイイですよね!

         

         

        IMGP1554.JPG

        というわけで完成です。

         

         

         

        いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

         

         


        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

        ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
        東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

        その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
        ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
        どうぞご相談下さい!

        TwitterFacebookもやっています!

        カービューティープロ 向井
        http://cbp-mukai.com/
        〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
        TEL/FAX.042-332-1976

        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


        ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

        自動車 ブログランキングへ

         

        JUGEMテーマ:車/バイク

         

        VW ゴルフ7.5ヴァリアントにガラスコーティング他施工

        2019.07.05 Friday

        0

          こんにちは!
          カービューティープロ 向井のムカイです!

           

           

          今日は父のゴルフヴァリアントに施工した内容をアップしようと思いますが、

          長くなりそうなので2回に分けます。

           

          前編はボディとホイール、樹脂のコーティングとガラスの撥水加工、

          後編はラッピングとプロテクションフィルムという感じです。

           

          当店はゴルフのお客様も多いので参考になればと思います。

           

          ちなみに先にフィルムは全面に施工しています。

           

           

          そして今日の1曲は、、、後編もあるから2曲ということで、、、

          うーんどうしよう、、、と考えましたが、

          そういえばちょっと気になるCMの歌ということでこちらにしました。

          本当は3バージョンあるみたいですが私が好きな2バージョンを載せます。

           

           

          まずは”親を想う”バージョンで。

           

           

          私も子供ができて親の気持ちと子供の気持ち、どちらもわかってきて

          何が親孝行なのかわかったようなわからないような、、、

           

          でも今回の施工も少しでも親孝行になればと思って私の出来ることを全部施工した形になっています。

           

           

          IMGP1426.JPG

          父のゴルフヴァリアントは代車だったらしい中古車になります。

           

          なので走行距離は5000キロほどでしたが1年半ほど経過している車両です。

           

          IMGP1429.JPG

          代車なので不特定多数の方が乗っていると思いますが、

          代車なのでそんなに汚さないとも言えます。

           

           

          IMGP1430.JPG

          全体的な状態はホワイトなのでそんなに悪くないと思いますが、

          気になる部分を洗浄して新車にちょっとでも近くように仕上げます。

           

           

          IMGP1472.JPG

          ホワイトは傷は目立ちづらいですが汚れは目立つので。

           

           

           

          IMGP1474.JPG

          こういう部分をキレイにするとちょっと新車っぽくなりますよね。(笑)

           

           

           

           

          IMGP1432.JPG

          ホイールはRラインは18インチのちょっと明るめのハイパーブラックになります。

          これはデザイン的にも色的にもなかなか絶妙でイイ感じだと思います。

           

          最初ブレーキパッドもダストが少ないタイプに交換しようと思っていましたが、

          VW maniacsさんでゴルフ7.5はRとかGTi以外は比較的ブレーキダストは少なめですよと聞いたので、

          とりあえずブレーキパッドは交換せずに様子を見ることに。

           

           

          IMGP1496.JPG以前のBMWは完全にダストが焼き付いて取れなくなっていたので、

          今回は早めの対処ということでホイールコーティングをとりあえずオモテ面に施工しました。

           

          スタッドレスに交換する時にウラ面もコーティングしようと思います。

           

          以前のBMWは16インチでブレーキとの距離も近くて熱もかかるので焼きつきやすかったですが、

          今回は今のところ大丈夫そうです。(笑)

           

           

          そしてボディの状態ですが、ホワイトなので傷は目立ちづらいのですが、

          IMGP1441.JPG

          よーく見ると細かい傷が全体的に入っている感じです。

           

           

           

          せっかくなのでボンネットとルーフは新型コーティング剤のEXE evo1を使用しました。

          IMGP1466.JPG

          一番痛みやすい水平面のボンネットとルーフに施工すると効果的です。

           

           

          IMGP1488.JPGこんな感じで新車に負けないくらいキレイになりました。

           

           

           

          IMGP1491.JPG

          ルーフも深い雨ジミはなかったのでピカピカです。

           

           

           

          IMGP1483.JPG

          あとガラスの撥水加工も全面に施工。

           

           

          そして何気に私が気になっていたのが、、、

          IMGP1433.JPGこのフロントグリルの樹脂パーツ。

           

          ゴルフRだと塗装されているパーツになりますが、

          Rラインは無塗装の樹脂なので劣化すると安っぽく見えるのと、

          すでにちょっと白っぽくなっているので樹脂パーツのコーティングを施工しました。

           

           

          IMGP1482.JPG

          右が施工後ですがだいぶ黒っぽくなりますね。

           

           

           

           

          IMGP1500.JPG

          施工後はこんな感じで新車より黒いくらい!?

           

           

          IMGP1499.JPGはい、白黒ハッキリしました!

           

           

          というわけでとりあえず前編はボディとホイールと樹脂のコーティングとガラスの撥水加工を紹介しました。

           

           

          後編へつづく、、、

           

           


          ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

          ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
          東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

          その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
          ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
          どうぞご相談下さい!

          TwitterFacebookもやっています!

          カービューティープロ 向井
          http://cbp-mukai.com/
          〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
          TEL/FAX.042-332-1976

          ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


          ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

          自動車 ブログランキングへ

           

          JUGEMテーマ:車/バイク

           

           

           

           

           

           

          アルファロメオ ジュリア クアドリフォリオ Argentoにガラスコーティング他施工

          2019.07.01 Monday

          0

            こんばんは!
            カービューティープロ 向井のムカイです!

             

             

            今週も傘マークだらけでスッキリしないお天気ですね。

             

            今日から7月なのであと2週間もすると今度は暑い!暑い!と言っているのでしょうか、、、

             

            昨日は午前中だけ納車でお店に来て午後はお休みということで、

            長男のサッカーが雨で中止だったので(次男は午後から試合でした。)

            お天気も微妙なので久しぶりに模型屋さんに行ってプラモデルを買ってあげました。

             

             

            当初欲しいモデルはR34 GT-Rで、

            ワイルドスピードのブライアン仕様にして作りたいとのことでしたが、

            お店で色々見ていると、、、コレがいいと、、、

             

            HC27-1.jpgR31 カルソニック スカイラインですね。

             

             

            以前のブログにも書きましたが、

            R32とR35のカルソニックはすでに制作済み、

            その他にR34はザナヴィニスモも作りました。

             

            そんなわけでどんどんさかのぼって今度はR31です。

            どんだけカルソニックが好きなんだ!?と思いますが、

            ここまできたらコンプリートしてもらいましょう!?

             

             

            さて今日の1曲は、、、と言いたいところですが、

            今日は曲ではなくこちらの動画を載せます。

             

            この方もカルソニックが好きなのですが、

            私がこのチャンネルを知ったのはラジコンのランチボックスの改造の動画を見たのがきっかけです。

            たぶん私と年齢も近いのですがこの先日の動画が非常に共感できたので。

             

            見ていただくとわかるのですが13年乗ってきたマーチを買い換えるお話です。

            おそらく車を大切に乗っている方は買い換える時にこういう思いを経験する方も多いかと思います。

             

            自分も初めての愛車のゴルフ2を乗り換える時、こんな感じだったなぁ、、、と

            なんだか懐かしい気分と寂しい気分を思い出しました。

             

            よかったらちょっと見てください。

             

             

             

             

            今日ご紹介するのはアルファロメオのジュリア クアドリフォリオ Argentoです。

            全国30台限定の限定車です。

             

             

            実は以前にも同じ車が入庫したのですが、違うお車です。

             

             

            なんと全国で30台しかないうちの2台が当店に入庫するなんて!?

             

             

            と言っても実はオーナーさんは同じです。

             

             

            実は高速道路でオカマを掘られてしまって同じ車に買い替えということになったそうです。(汗)

             

             

             

            前回はボディコーティングはディーラーさんで施工済だったのでホイールコーティングとガラスの撥水加工を施工しました。

             

             

            今回も前回同様にホイールとガラスの施工での入庫でしたが、、、

            訳あってボディのコーティングも追加で施工することに、、、

             

            詳しくはこの後書くのでとりあえず入庫時の状態を。

             

            IMGP1219.JPGこの限定車のArgentoはホイールはBBSでシルバーなのでダストが結構目立ちます。

             

             

            IMGP1221.JPG500馬力オーバーですからね、、、ブレーキも効くパッドじゃないと危ないのでしょう!?

             

             

            IMGP1225.JPG

            そしてガラスの方は水をかけるとこんな感じでマダラ状態、、、

             

             

            前回は12月に納車で今回は4月ですが、限定30台なのでおそらくずっと在庫されていたでしょうから、

            それなりに痛んでいる可能性はありますね。

             

             

            そして実は入庫時にオーナー様から

             

            ”なんかこれボディのコーティングかかっていない感じなんだけど見てくれる?”

             

            と言われていたのでボディの方もチェック!

             

             

            IMGP1227.JPG

            ホワイトなのでちょっと写真だと伝わらないのですが、

            ボディの方も窓ガラス同様に水を拭き取ると一面に雨ジミが浮き出てくる状態でした。

             

             

             

            そして前回も洗車をしたので覚えているのですが、

            前回は結構撥水するタイプのコーティングがかかっていましたが、

            今回は親水、、、いや、単純に弾かない状態です、、、

             

            更に

            IMGP1230.JPG

            写真中央の黒っぽい汚れがありますが、これはおそらく保護フィルムの糊の跡。

             

             

            他にも結構鉄粉が付いていたり、ちょっとコーティングしたばかりとは思えない状態、、、

             

             

            オーナー様はガレージ保管なので雨も日も当たりません。

             

            それが数週間でこの状態になるとは考えづらいので総合的に判断して”おそらくコーティングかかっていません”と

            オーナー様にお電話で伝えました。

             

             

            するとオーナー様は

            ”やっぱり? じゃあディーラーにはコーティング代返金してもらうからそちらでボディもコーティングしてくれる?”

            とのこと。

             

             

            というわけで急遽ボディコーティングも追加に。

             

            しかし、ディーラーさんも状態を確認したいとのことで、

            営業マンさんが確認しにくることに、、、

             

            それまでとりあえず進められるところは進めて待ちます。

             

            営業マンさんも水拭きして一面に雨ジミが浮き出てくるのを見てこれはかかっていないと納得。

             

            ただ、確認にくる前は

            ”返金は難しいので引き取ってディーラーさんでコーティングし直す”

            というようなこともおっしゃっていたようですが、

            実は前回のお車の時、オーナー様には伝えていませんでしたが、

            ボンネットが磨き傷だらけだったのです。

             

            IMGP4319.JPGこれは前回の写真になりますが、正直パールホワイトなので言わなければオーナーさんも気づいていないようだし、

             

             

            IMGP4320.JPGもしかするとサービスでコーティングなんてこともありえるので事情を知らない私が余計なことを言って、

             

             

            IMGP4319.JPG

            オーナーさんとディーラーさんで揉めてもよくないので、

            オーナー様には伝えていませんでした。

             

            でも一応写真は撮っておいたので、今回こういうことになってお話しを聞いたら、

            コーティングはサービスではなく10万円近く支払っているとのこと。

            さすがにそれだけ値段を取ってこの仕上がりはないでしょう、、、ということで、

            オーナー様に”実は前回もボンネットは磨き傷だらけでしたよ”とお伝えしました。

             

            無料だったら良いというわけではありませんが、

            10万円近くとってこの仕上がりはさすがにダメですよね。

             

            そんなわけでオーナー様的にはもう自腹でもいいからディーラーさんでやり直しではなく、

            当店でやって欲しいということで作業することになりました。

             

             

            正直当店で研磨力が強い機械でもこんな磨き傷は付かないんですよ。

            これは研磨力が強いというよりバフが汚れているか鉄粉とかを巻き込んでいるのか、

            そもそもボンネットに汚れがついたまま磨いたのかわかりませんが、

            こんな仕上がりでは磨き前がどういう状態かはわかりませんが、

            人災と言ってもいいでしょう、、、

             

             

            実は前回と今回でコーティングの外注先が違うそうですが、

            どちらかと言うと前回の方がレベルが高いとのことで、

            それでもこの磨き傷で、今回の業者さんに至ってはコーティングがそもそもかかっていないって、、、

             

            さすがにオーナーさんもこれではディーラーさんで施工したいとは思わないですよね。

             

            もちろんちゃんとした外注先でちゃんとコーティングされているところもあるので、

            ディーラーさんのコーティング=全部ダメではありませんが、

            残念ながらこういう仕上がりの業者さんも存在するのが現実です。

             

             

             

             

            さて作業に戻って施工後の写真です。

            IMGP1259.JPG今回は前回のような磨き傷はなかったので作業的には特に問題なしです。

             

             

            IMGP1257.JPG

            正直新車でパールホワイトはそんなに難しい部類ではありませんが、、、

             

             

            IMGP1252.JPGおそらく前回作業している人は傷自体見えていなかったと思いますが、、、

             

             

             

            IMGP1266.JPG

            やはり傷が見えやすいライティングとホコリ等のつきづらい環境で作業しないと

             

             

             

            IMGP1265.JPG

            仕上がるものも仕上がらなくなります。

             

             

             

             

             

            IMGP1251.JPG

            最後に元々頼まれていたガラスの撥水加工と

             

             

             

            IMGP1271.JPGホイールコーティングを施工して

             

             

             

             

             

            IMGP1268.JPG

            外で最終チェック!

             

             

            いつも外で最終チェックと書いていますが、

            これも室内だといくらライトを持って照らしても見えづらいコーティングの拭き残しが、

            外だと見える場合があるので可能な限り外でもチェックします。

             

             

            以前にも別の車両でホイールコーティングをディーラーさんで施工して、

            黒い部分が拭き残しでムラムラになったまま硬化しているお車もありました。

             

             

            どうしても室内だと見えづらいものもあるんです。

             

             

            IMGP1280.JPG

            はい、というわけでちょっと愚痴のような内容になってしまいましたが、

            最近はディーラーさんが”コーティングを頼んでいないのにコーティングかけちゃいました”なんてこともちょくちょくあるので、

            私的にはやるならキチンとやってくださいね、という感じです。

             

             

            いくらタダでも磨き傷だらけにされてしまったら逆にやらない方がよかった、、、なんてことになるので。

             

             

             

            いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

             

             


            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

            ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
            東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

            その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
            ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
            どうぞご相談下さい!

            TwitterFacebookもやっています!

            カービューティープロ 向井
            http://cbp-mukai.com/
            〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
            TEL/FAX.042-332-1976

            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


            ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

            自動車 ブログランキングへ

             

            JUGEMテーマ:車/バイク

             

            メルセデスE240ワゴンにガラスコーティング施工

            2019.06.23 Sunday

            0

              こんばんは!
              カービューティープロ 向井のムカイです!

               

               

              車検に出していた1号機を10日ぶりに引き取ってきました。

               

              IMGP2124.JPG

              大きなトラブルはありませんでしたが、バッテリーが弱っているので交換した方が良いとのことでした。

               

              が、ちょっと悪あがきで充電してみる、、、(笑)

               

              一応モバイルバッテリーを積んでいるので最悪バッテリーが突然死してしまってもエンジンはかけられます。

               

              13年経過で細かいトラブルはありますがまだまだ乗りますよ〜!

               

              まあ税金も高いし燃費も悪いし、、、という感じですが、

              それでも大排気量のマニュアル車で四駆というのもなくなってきていますし、

              やっぱり運転していて楽しい!

               

               

              まあ昭和のおじさんのたわ言かもしれませんが、

              手間がかかる、面倒だからこそ得られる達成感?楽しさ?というものもあると思うのです。

               

              極端な話、もし車が目的地を設定してボタンを押すと自動的にそこまで連れて行ってくれる乗り物だったとしたら、、、

              運転する楽しさというのはゼロですよね。

              だって運転しないわけですから、、、

               

              その代わり便利さで言ったら寝ていても着くわけですから便利といえば便利でしょうし、

              その間に他のことが出来るならば効率的でしょう。

               

              でも便利、効率的ではない無駄と言われるものの中に実は楽しさもあったりすると思います。

               

              でもスマホもそうですが、一度便利なものを味わってしまうと、

              不便な方には戻れないだろうなぁ、、、とも思います。

               

              今ネットがもし使えなくなったら、、、大混乱でしょうね。

               

              果たして人類の未来は、、、

               

              効率だけを考えたらもしかするとマトリックスのようにバーチャルな世界で生きていくなんてことになるのかも!?

               

               

              はい、というわけで今日の1曲はマトリックスからこの曲で。

               

               

               

              今日ご紹介するのはやはり私と同様に”この車がちょうどよくて気に入っているから他に買い換える必要もない”

              ということでずっと乗られているそうです。

              IMGP1060.JPG

              メルセデスのE240ワゴンです。

               

              2003年式なので16年経っていますが、きちんと消耗品を交換してあげればまだまだ乗れるのがドイツ車の良いところです。

               

              そしてメルセデスは塗装もしっかりしているのでちゃんとお手入れしてあげれば永くキレイに乗れます。

               

               

              実は以前に2万円ほどのコーティングを施工したことはあるそうですが、

              当店のような専門店は初めてということでお問い合わせでご来店いただいたので、

              色々と説明させていただいて施工することになりました。

               

               

              まず施工前の状態ですが、シルバーということもあって年式を考えるとキレイな方だと思います。

               

              IMGP1062.JPG

              ホイールは、、、こういう形状なので裏面は正直洗うのは無理かもしれませんね、、、(汗)

               

               

               

               

              IMGP1080.JPG

              一応裏面も洗いましたが、もはや触れてはいけないところに手をつけてしまった感じ!?(汗)

               

               

               

              IMGP1112.JPG

              でもだいぶキレイになったと思います。

               

               

               

              実は今回入庫前にリヤバンパーを板金塗装してから入庫したので

              IMGP1073.JPG

              リヤバンパーはキレイなんですが、、、

               

               

               

               

              IMGP1064.JPG

              他のドアモール部分は汚れがかなり蓄積しています。

               

               

               

              IMGP1066.JPG2万円のコーティングではこういう部分はキレイにしてくれないでしょうから、

              何年分の汚れでしょうか、、、

               

               

               

              IMGP1074.JPGエンブレムや

               

               

               

              IMGP1075.JPG

              文字も周りにぼかしが入ったように汚れが固着しています。

               

               

              こういう汚れは通常のシャンプーでは落ちないので強力な液剤を使って落としていきます。

               

               

               

              IMGP1079.JPG

              こういう茶色の汚れは油汚れとも違うので溶剤では落ちません。

               

               

               

               

               

              IMGP1077.JPG

              フロントグリルも磨くのは難しいので液剤で落とせるだけ落としてみます。

               

               

              IMGP1071.JPG

              他にも普段洗わない部分に汚れが蓄積しています。

               

               

               

               

               

              塗装の方はというと、

              IMGP1085.JPGあれ?

               

               

              なんかボンネット結構キレイなんですけど、、、

               

               

               

              IMGP1086.JPG

              ところどころに傷がないこともないですが、、、

               

               

              それと比べるとルーフは、、、

              IMGP1090.JPG

              塗装、完全に曇っています。

               

               

               

              IMGP1104.JPG

              シルバーなのでちょっとわかりづらいのですが、これはピンボケではなく艶が全然ないので曇って見えます。

               

               

               

              IMGP1097.JPG

              サイドは細かい傷で若干曇っている印象です。

               

               

              ボンネットはキレイすぎるなぁ、、、と思ったらやはり再塗装でした。

               

               

              というわけで他のパネルもそれに合うくらいキレイになるといいのですが、、、

               

               

              施工後は、、、

               

              IMGP1142.JPG

              ボンネットは部分的にあった傷を消して

               

               

               

               

              IMGP1108.JPG

              ルーフはちょっとわかりづらいかもしれませんが、

               

               

               

              IMGP1154.JPGだいぶ艶が復活しました。

               

               

               

              IMGP1159.JPG

              こっちの方がわかりやすいですかね。

               

               

               

              IMGP1152.JPGサイドも小傷が消えるとツヤ感が増します。

               

               

               

              IMGP1115.JPGそして隙間の汚れを落としたモールは、再塗装したリヤバンパーと同じようにキレイになりました。

               

               

               

              IMGP1116.JPG

              茶ばんだ汚れが取れるとだいぶ新しく見えます。

               

               

              IMGP1124.JPG給油口も

               

               

              IMGP1128.JPG

              エンブレムもスッキリ!

               

               

               

              IMGP1129.JPG

              やっぱりこういった部分が汚れていると古く見えるので。

               

               

              IMGP1173.JPG

              フロントグリルもだいぶムラが取れてスッキリしましたね。

               

               

              IMGP1160.JPG

              外で最終チェック!

               

               

               

               

              IMGP1140.JPG

              オーナー様にも”2万円のコーティングとは全然違う!”と言っていただきました。

               

              というわけで完成です!

               

               

              が、私がちょっと気になった点があったので改善策を提案させていただいて、

              後日施工することになりました。

               

               

              それはまた後日紹介しますね。

               

              この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

               

               


              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

              ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
              東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

              その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
              ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
              どうぞご相談下さい!

              TwitterFacebookもやっています!

              カービューティープロ 向井
              http://cbp-mukai.com/
              〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
              TEL/FAX.042-332-1976

              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


              ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

              自動車 ブログランキングへ

               

              JUGEMテーマ:車/バイク

              アウディRS4アバントにガラスコーティング他施工

              2019.06.13 Thursday

              0

                こんばんは!
                カービューティープロ 向井のムカイです!

                 

                 

                今日は久しぶりに快晴でしたね!

                次男は学校でプールの予定でしたがこのお天気なら入ったのかな?

                 

                ちなみに火曜日の夜は雨でしたがフットサルやりました。

                でもちょうどやっている間は雨がほとんど止んで、終わってからまた降ってきました。

                 

                そして昨日は子供達のフットサルスクールでしたが、

                昨日も夕方雨が、、、でもこちらもちょっとぱらつくくらいで済んだのでよかったです。

                 

                ちなみに今日も夜フットサル行こうと思っています。(笑)

                 

                梅雨の時期は雨で中止になることも多いのでやれる時にやらないと!?

                 

                 

                というわけで今日の1曲はそのまんまですが。(笑)

                 

                 

                 

                 

                 

                今日ご紹介するのはアウディRS4アバントです。

                 

                IMGP0846.JPG

                はい、私の超好みのS様のRS4アバントです!

                 

                 

                実はS様もVW maniacsのお客様でもありますが、

                ご自宅はVW maniacs方面なのでいつもわざわざこちらまで来ていただいて感謝です!

                 

                 

                入庫時は雨が降っていたのでちょっと分かりづらいですが、

                前回ボディコーティングを施工して約2年経過したので今回は全体を再施工です。

                 

                 

                でも屋根付き駐車場ということなので撥水はバリバリ効いていますね。

                 

                窓ガラスに関してはフロントのみ昨年掛け直していますが、

                それ以外は4年前に施工したのですがまだ全然弾いていますね。

                 

                 

                ボンネットとルーフに関しては1年前にメンテナンスで再施工していますが、

                全体を施工してからは2年経過しているので

                 

                IMGP0851.JPG

                普段あまり洗わない部分は汚れが溜まってきています。

                 

                 

                とはいえ濃色車の場合はやっぱり汚れより傷が目立つ感じでしょうか。

                 

                 

                IMGP0854.JPG

                ボンネット

                 

                 

                 

                 

                IMGP0857.JPG

                細かい拭き傷が多いですね。

                 

                 

                 

                IMGP0858.JPG

                ちょっとピントがずれてしまいましたがルーフも大きな雨ジミはないのですが細かいシミと小傷があります。

                 

                 

                 

                IMGP0862.JPG

                リヤハッチは2年経過しているので更に小傷が多い感じです。

                 

                 

                 

                IMGP0870.JPG

                サイドも同様に。

                 

                 

                納車時にお聞きしたらシャンプーを使用しないで水洗いだけとのことでしたので、

                シャンプーを使うことをお勧めしました。

                 

                 

                水だけで洗うと汚れをひきづって傷が出来やすいのでシャンプーとスポンジを使用して

                適度な力でこすってあげるのが一番傷つきづらいので。

                 

                 

                よくディーラーさん等で”水洗いだけで、、、”と言うことを言うので、

                なぜかその”水洗いだけ”というのが結構広まっていますが、

                正直水洗いだけでは落ちない汚れも増えますし、傷がつきやすいのでお勧めできません。

                 

                 

                 

                今回は新しいコーティング剤、EXE evo1が出たのでボンネットとルーフはEXE evo1を使用しました。

                EXE evo1とシャンプー洗車を行なってもらえば1年後の状態も変わってくるのじゃないかと期待しています。

                 

                IMGP0900.JPGEXE evo1の拭き取り前です。

                 

                 

                 

                そして施工後はこのツヤ感!!

                 

                 

                IMGP0874.JPGもちろん小傷やシミはコーティングを塗っただけでは取れないので

                 

                 

                 

                磨きによるものが大きいですが

                 

                 

                 

                IMGP0880.JPGEXE evo1は2層式なのでいつもより更にツヤ感が上がっていると思います。

                 

                 

                 

                 

                IMGP0884.JPG

                サイドも小傷が消えてスッキリ!

                 

                 

                 

                IMGP0897.JPG

                リヤゲートもこの通り。

                 

                 

                 

                そしてS様のこだわりとして樹脂パーツは毎回コーティングしています。

                IMGP0932.JPG

                 

                全体的に真っ白という感じではないのですが、どうしても細かいので部分的に白くなってしまうので。

                 

                 

                 

                IMGP0926.JPGもちろん黒い部分も再施工すると更に黒くなります。

                 

                 

                IMGP0948.JPG施工後はこんな感じです。

                 

                 

                 

                IMGP0982.JPG

                樹脂までコーティングすると更に引き締まって美しくなります!

                 

                 

                 

                IMGP0986.JPGそして溜まっていた汚れも落としてあげるとこちらもレベルアップ!

                 

                 

                 

                 

                IMGP0974.JPG

                外で最終チェック!

                 

                 

                どうでしょう!?

                 

                 

                この美しさとかっこよさ!!

                 

                 

                 

                2007年式なので12年経ってこの美しさはしびれますね!

                 

                 

                そしてV8 NA 4.2Lのエンジン音もしびれます!

                 

                 

                いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

                 

                 


                ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                どうぞご相談下さい!

                TwitterFacebookもやっています!

                カービューティープロ 向井
                http://cbp-mukai.com/
                〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                TEL/FAX.042-332-1976

                ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                自動車 ブログランキングへ

                 

                JUGEMテーマ:車/バイク

                 

                 

                 

                VW ゴルフ7 GTiパフォーマンスにガラスコーティング他施工

                2019.06.11 Tuesday

                0

                  こんばんは!
                  カービューティープロ 向井のムカイです!

                   

                   

                  今日は久しぶりに晴れた〜!! と思ったら夜は結局雨ですか、、、(涙)

                   

                  夜はフットサルですが雨でもやります!

                  実は先週からお店の近くで工事をしている人も参加しています。

                   

                  水道管の工事で断水のお知らせとかでお店に来た時に車の話から若者の車離れの話に。

                  私がフットサルでも若者がみんな車に興味ないんだよね、、、なんて話ていると、

                  昔サッカーしていて今はやる場がなくて、、、とのことだったので誘いました。(笑)

                   

                  火曜日は20代から50代まで、経験者から未経験者までバラバラなので、

                  割と誰でも参加しやすいと思うので。

                   

                  そんな風に車の話からフットサルの話まで、何がきっかけで繋がるかわかりませんね。(笑)

                   

                   

                  そして今日1号機を車検のために港北のVW maniacsさんに預けてきました。

                  当店のお客さんもVW maniacsのお客さんが多いですし、

                  逆にVW maniacsにもうちからのお客さんが結構来ますよと。(笑)

                   

                   

                  IMGP9529.JPG1号機は色々と厄介なので(汗)ちょっと遠くても安心して任せられるVW maniacsさんに頼んだ方が結果的に効率的なんです。

                   

                  ゴルフ5のGTiでサーキットに行っていた頃からお世話になっているベテランのメカニックさんがいるので、

                  今日もざっと点検してもらうと早速壊れている部分を発見してくれました。

                   

                  私が中古で買ってから6年、3回目の車検になりますが、

                  13年落ちなので細かい不具合も出てきます。

                   

                  まあでもドイツ車はきちんと部品交換してあげれば20年、30年、20万キロ、30万キロなんて全然乗れますからね。

                   

                  ちなみに今日ご紹介するお車もVW maniacsのお客さんですね。(笑)

                   

                  とその前に今日の1曲。

                   

                  令和になりましたがこの歌を聴くと思いだすのは昭和の風景ですかね。

                  まあうちの父はタバコは吸いませんけど。(笑)

                   

                   

                  今日ご紹介するのはVWのゴルフ7 GTiパフォーマンスです。

                  IMGP0756.JPG

                  2015年式になりますが4年前にホイールコーティングとガラスの撥水加工を施工させていただいたのですが、

                  ホイールはその後BBSに交換されました。

                   

                   

                  新車時はディーラーさんでボディのコーティングは施工されていましたが、

                  だんだん雨ジミも気になってきたので当店で再施工です。

                   

                  ディーラーさんのコーティングでよく5年保証とかって謳っていますが、

                  5年保つ方はあまりいないと思います。

                   

                  保つの定義が決まっていないのでなんとも言えませんが、

                  約4年が経過したこちらのお車は、、、

                   

                  IMGP0758.JPG

                  ドアヒンジは油に汚れがついて真っ黒です。

                   

                   

                  IMGP0759.JPGもちろんこんな所はコーティングしないのでコーティングの保ちとは話が別ですが、

                  私的にはコーティングの保ちというより車がキレイに見えるかどうかが重要なので、

                  こういった汚れはやはり古く見える原因なのでキレイにしたい所ですね。

                   

                   

                   

                  IMGP0762.JPGホワイトは傷は目立ちづらいですが汚れは目立つので汚れ落としに時間をかけます。

                   

                  エアロパーツが付いているので純正より隙間が増えています。

                  その隙間には汚れがいっぱい、、、

                   

                   

                  IMGP0796.JPGこれは施工後ですがその差は一目瞭然!?

                   

                   

                   

                  さて施工前に戻りますが、

                  IMGP0769.JPG

                  ちょっとピントが合いづらいのでマスキングテープを貼りましたが、

                  全体的には細かい雨ジミと小傷がついています。

                   

                   

                  IMGP0783.JPG

                  ルーフは結構深い雨ジミが多かったです。

                   

                  というのも普段は自転車のキャリアを装着されているので痛みやすい環境です。

                   

                   

                  IMGP0772.JPG

                  そしてキャリアの脚の部分は変なシミになっていますね。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  IMGP0776.JPG

                  更にバーから垂れてくるサビの水で茶色のシミが出来ています。

                   

                   

                   

                   

                   

                  IMGP0773.JPG

                  リヤハッチは細かい傷で塗装がぼやけて見えます。

                   

                   

                   

                  IMGP0780.JPG

                  サイドはVW maniacsのデカールが付いていますが(笑)結構擦り傷が多いです。

                   

                   

                   

                   

                  今回はボンネットとルーフに新型コーティングEXE evo1を使用しました。

                  IMGP0789.JPG

                  塗った直後は曇っています。

                   

                   

                  IMGP0818.JPG

                  施工後はツルピカに!

                   

                   

                  IMGP0821.JPGどうですか?

                   

                  ホワイトはツヤ感がわかりづらいですがそれでも施工前を比べるとだいぶ艶がアップしています。

                   

                   

                   

                  IMGP0826.JPG

                  キャリアのシミとサビのシミは両方とも除去できました。

                   

                   

                  IMGP0824.JPG

                  小傷でもやっとしていたのがシャキっとしましたね!

                   

                   

                   

                  IMGP0828.JPGちなみに洗車機の撥水もしばしば使っていたそうなので磨いた時にバフが黒くなりました。

                   

                  今まで汚れごとコーティングされていたので徐々に黒っぽくなっていたので、

                  磨き後は色も白くなりました。

                   

                   

                  IMGP0800.JPG

                  そしてせっかくキレイになったのにドアヒンジ等が真っ黒だったらどうですか?

                   

                   

                   

                  IMGP0802.JPG

                  正直こういう部分はコーティングとは関係ないですが、

                  当店ではあくまで”車をキレイに見せるには”ということを考えているので、

                  ホワイトの車はやっぱりこういう部分も大事ですよね?

                   

                   

                  IMGP0812.JPG最後にガラスの撥水加工を施工して

                   

                   

                   

                  IMGP0798.JPG

                  外で最終チェック!

                   

                   

                  ちょっと夕方なので(翌日が雨だったので外で写真が撮れませんでした、、、)

                  わかりづらいかもしれませんが、それでも白黒ハッキリしたと思いませんか?

                   

                   

                  実際にオーナーさんも”白くなった!”とおっしゃっていました。

                   

                   

                  IMGP0816.JPG

                  というわけで完成です。

                   

                  ディーラーさんではゴルフ7.5も勧められたそうですが、

                  ここまでいじったので今更買い換えられないとのことでした。(笑)

                   

                  そうですね、もういじる部分はないくらい手が加えられているので、

                  またゼロからスタートするのはちょっと、、、ですよね。

                   

                   

                  でもボディもキレイになったのでVW maniacsさんで整備してもらってまだまだ永く乗りましょう!(笑)

                   

                   

                  いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

                   

                   


                  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                  ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                  東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                  その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                  ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                  どうぞご相談下さい!

                  TwitterFacebookもやっています!

                  カービューティープロ 向井
                  http://cbp-mukai.com/
                  〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                  TEL/FAX.042-332-1976

                  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                  ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                  自動車 ブログランキングへ

                   

                  JUGEMテーマ:車/バイク

                   

                   

                   

                   

                  トヨタ ヴェルファイアにガラスコーティング他施工

                  2019.06.10 Monday

                  0

                    こんにちは!
                    カービューティープロ 向井のムカイです!

                     

                     

                    今日も雨、、、昨日も雨、、、梅雨ってこんなに雨だったんでしたっけ?(笑)

                    ちょっと前の予報だと今年の梅雨は前半はあまり降らずに後半は結構降るようなことを聞いた気がするのですが、

                    結構普通に雨ですね、、、(汗)

                     

                     

                    これだけ雨と雨の予報だとなかなか洗車をするタイミングも難しいですね。

                     

                    でもコーティング施工車だと雨の量が多ければ汚れも流れてくれて、

                    雨があがってから意外とキレイな場合も。

                     

                    今日は雨があがっていませんが2号機の状態はこんな感じです。

                    IMGP1918.JPG

                    新型の2層式コーティング剤、EXE evo1をテスト施行中の2号機ですが、

                    約半年経過しましたが非常に調子が良いです。

                     

                    テストとしてボンネットのセンター部分、10センチくらいに未施工部分を作っていますが、

                    その差が見えますか?

                     

                     

                    IMGP1913.JPGこんな感じで未施工部分は汚れが落ちづらいのでうっすらと残って白っぽく見えます。

                     

                    逆にEXE evo1施工部分は汚れがだいぶ流れて結構キレイな状態になっています。

                     

                    これは洗車後とかではなく単純に雨に濡れた状態から放置してちょっと乾いてきただけの状態です。

                     

                     

                    これを見ていただければやはりコーティングを施工しておいた方が汚れが落ちやすいというのがわかるかと思います。

                     

                     

                    より落としやすくを望む方はEXE evo1オススメです!

                    全体だと値段も結構かかるので一番痛みやすいボンネット、ルーフに施工するコースで試してみるのもアリかと思います。

                     

                     

                     

                     

                    今日の1曲は梅雨と言えばこの花でしょうか。

                     

                     

                     

                    今日ご紹介するのはトヨタのヴェルファイアです。

                    IMGP0707.JPG

                    はい、トヨタ車で新車でパールホワイトなので基本的にはネタはあまりない感じですが、

                    まずはやっぱりデカイ!

                     

                    ヴォクシー等も大きいですが高さは同じくらいですが幅がやっぱりヴェルファイアの方があるので、

                    2段の脚立に乗った時に私の身長だとルーフの真ん中に届かないんですよね、、、

                     

                     

                    このサイズの洗車、お手入れ、やっぱり大変ですよね。

                     

                    というわけで少しでもやりやすくするためにコーティングかけます。

                     

                     

                    IMGP0710.JPG

                    ホイールもブレーキダストは多くないとは思いますが、

                    このスポークの多さはやはり大変ですよね。

                     

                     

                    IMGP0715.JPG

                    そして基本的にどのガラスも大きいですがフロントガラスの大きさはトップレベル!?

                     

                    そして以前も書きましたが新車と言っても水をかけるとご覧の通りのマダラ模様。

                     

                    これでは雨の日に見づらいしワイパーの切れもよくないですよね。

                     

                    なのでガラスも撥水加工をかけます。

                     

                     

                    ガラスの撥水加工をかける場合は必ず聞くのですが、リヤガラスの緑とブルーのシール。

                    個人的には変に目立って好きじゃないので剥がしたいのですがもちろん勝手に剥がすわけにもいかないので、

                    ガラスの撥水加工をかける場合は剥がすか残すかお聞きしています。

                     

                     

                    IMGP0717.JPGこれが意外と厄介で、、、

                     

                    というか途中で仕様が変わって剥がすと糊がこんな風にめちゃくちゃ残るタイプがあります。

                     

                    見分け方はベースが透明のシールのタイプはこんな感じで糊がめちゃくちゃ残って、

                    しかもこの糊を落とすのが非常に大変です。

                     

                    ベースが白のタイプはドライヤーで軽く温めてあげれば簡単に剥がれて糊もほとんど残りません。

                     

                    透明のタイプと言っても印刷で白いインクを最後に塗っているので見比べないとわからないかもですが、、、

                     

                    私は何枚も剥がしているので見ればどちらとわかりますが、

                    昔は白いタイプだったのですが2、3年前に透明のタイプに変わって非常に厄介になって、

                    その後また白いタイプになってちょっと喜んでいたのですが、

                    また最近透明タイプが出現しました。

                     

                    ただ、同じ新車でも白いタイプもあったので生産時期の問題なのかメーカーなのか車種なのかわかりませんが、

                    今はどちらも混在している感じです。

                     

                     

                    まあそんなたかがシールのことどうでもいいという方も多いとは思いますが、

                    私もそうですがこのシールいらないと思って剥がす方も結構いると思います。

                     

                    しかし!白いタイプは簡単にはがせますが透明タイプは本当に厄介なので気をつけてください!

                     

                    途中まで剥がしてしまったらやめるわけにはいかないので剥がすと上の写真のようになります。

                     

                    もちろんこれの状態でいいという方はいないと思いますが、

                    この残った糊を落とすのが非常に大変です。

                     

                    糊落としを使っても結構苦労すると思います。

                     

                    そしてガラスって傷つきづらいイメージがあるかもしれませんが、結構傷入ります。

                     

                    というわけでやり方を間違えるとせっかくの新車なのにガラスに傷が、、、

                    ということになるのでご注意ください。

                     

                     

                     

                    IMGP0726.JPG

                    はい、コーティングとは関係ないシールの話が長くなってしまいましたが、

                    ガラスの撥水をかける時は後からもしシールを剥がすとそこだけ撥水がかかっていなくて、

                    楕円が浮き上がってくるので剥がすなら撥水加工をかける前に剥がした方が良いということで。

                     

                     

                     

                     

                    話がそれましたがボディの方は、、、

                    IMGP0719.JPG

                    ボンネットにちょっと深そうな長い線傷がありましたが磨きで消せました。

                     

                     

                     

                    IMGP0730.JPG

                     

                     

                     

                    あとはルーフに

                    IMGP0721.JPG

                    謎の付着物が、、、

                     

                     

                    保護フィルムの切れ端かと思いましたがちょと違う感じでした。

                     

                     

                    IMGP0741.JPGそれも無事除去しました。

                     

                     

                    他にも鳥フン等の付着物がチョイチョイありましたが、全体的には問題なしです。

                     

                     

                    施工後は

                    IMGP0737.JPG

                     

                     

                     

                    IMGP0740.JPG

                    まあトヨタのパールホワイト、シルバーは一番問題ないですね。

                     

                     

                    IMGP0725.JPG

                    ガラスも撥水加工でシャキッとしました。

                     

                    ちょうど今の時期は活躍してくれていると思います。

                     

                     

                    IMGP0747.JPG

                    ホイールもキレイにしてコーティングしました。

                     

                     

                    5本スポークが4つ組み合わさっているので5×4で20本スポークですか。

                    ちょっと指の入りづらい部分があるのでそこはちょっと厄介ですね。

                     

                     

                    IMGP0746.JPG

                    外で最終チェック!

                     

                     

                    うんイカツイ!(笑)

                     

                     

                    IMGP0733.JPG

                    というわけで完成です。

                     

                     

                    この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

                     

                     


                    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                    どうぞご相談下さい!

                    TwitterFacebookもやっています!

                    カービューティープロ 向井
                    http://cbp-mukai.com/
                    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                    TEL/FAX.042-332-1976

                    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                    自動車 ブログランキングへ

                     

                    JUGEMテーマ:車/バイク

                    トヨタのヴォクシーにガラスの撥水加工とガラスコーティング施工

                    2019.06.04 Tuesday

                    0

                      こんばんは!
                      カービューティープロ 向井のムカイです!

                       

                       

                      今日も暖かいですが先日の真夏日に比べれば過ごしやすいですね。

                      しかし長袖を着るには暑い、、、という感じで、

                      気づけば長袖のシャツとかカットソーを着た期間がちょっとしかなかったような、、、(汗)

                       

                      このまま暑くなるのか、、、それとも梅雨で多少気温が下がるのか、、、

                       

                      予報を見ると来週は傘マークだらけなんですが、

                      いよいよ梅雨ということなんでしょうか、、、

                       

                       

                      先日テレビで格闘技のRIZINを見ていたら、

                      国歌斉唱があったのですが、次男が”あ!君だよだ!”と言いました。

                       

                       

                      学校で習ったのでしょうか、、、

                       

                       

                      でも、、、

                       

                       

                      君が代ですから〜!!

                       

                       

                      残念!!(古っ!)

                       

                       

                      でも、試合の前に笑わせてもらいました。(笑)

                       

                       

                       

                       

                      今日ご紹介するのはトヨタのヴォクシーです。

                      IMGP0597.JPG

                      新車になりますが、正直最初見た時、”あれ?これって一つ前の型?”と思っちゃいました。

                       

                      Xというグレードだとこういうフロントバンパーなんですね。

                       

                      フロントバンパーが違うとこんなに印象が違うとは、、、

                       

                      というかヴォクシーのグリルだと思っていた部分が実は半分以上フロントバンパーだったと初めて気づきました。

                       

                       

                      というわけで新車でトヨタでパールホワイトなので一番トラブルの少ない組み合わせとも言えますが、

                      状態を見ていきましょう。

                       

                       

                      IMGP0598.JPGこれは虫さんですね。

                       

                       

                       

                      IMGP0599.JPG

                      だいぶ暖かくなってきたので虫も増えましたね。

                       

                       

                      基本的に虫は早く洗い流してあげるのが一番良いです。

                       

                      時間が経つと洗車してもなかなか落ちづらくなるので。

                       

                       

                      IMGP0611.JPG

                      ボディの方は保護フィルムの糊の跡があるくらいでしたが、

                       

                       

                       

                      IMGP0600.JPG

                      ガラスに何やらポツポツと付着しているものが、、、

                       

                       

                      IMGP0602.JPG

                      フロントガラスはワイパーで引きづられてなんだかすごいことになっています。

                       

                      ベトっとしたものをひきづったような感じなのでなんとなく花の蜜っぽいなぁ、、、と思いましたが、

                      納車時にオーナー様に聞いたら近くに花の咲いている木があるそうなので、

                      風が強い日に飛散してきたのでしょう。

                       

                       

                      ガラスにこれだけ付いているということはもちろんボディにも付いているわけですが、

                      パールホワイトなので見えません。

                       

                       

                       

                      今回はガラスの撥水加工も施工するのですが、

                      IMGP0603.JPG

                      トヨタにしては珍しく?フロントガラスにワイパーの白いマーキングが残っていました。

                       

                       

                      ガラスの撥水加工はフロントガラスのみか全面か迷う方も結構いらっしゃるのですが、

                      もちろん雨の日の視界という意味ではフロントガラスで十分とも言えます。

                       

                      しかし、新車と言えど外で保管されているのがほとんどなのでガラスは新品おろしたてという感じではなく、

                      IMGP0606.JPGこんな感じで水をかけるとホラー状態!?

                       

                      乾いているとわからないですが、水に濡れると浮かび上がってきますが、

                      それだけガラスにもすでに汚れがついているので、

                      個人的にはフロントガラス以外にも撥水加工を施工することをおすすめします。

                       

                      もちろん撥水をかけてしまえばこんなことにはなりませんし、

                      水垢の付着も抑制します。

                       

                       

                      ちなみに先日もブログで書きましたが

                      ご自身で市販の撥水剤を施工する時は気をつけてくださいね。

                       

                       

                       

                      施工後の写真は

                      IMGP0620.JPG

                       

                       

                       

                      IMGP0624.JPG

                       

                       

                       

                      IMGP0625.JPGさすがトヨタという感じで品質が安定しています。

                       

                       

                      IMGP0617.JPGもちろんガラスも花の蜜は除去して撥水加工をかければホラー状態にはなりません。(笑)

                       

                       

                       

                      IMGP0628.JPG

                      外で最終チェック!

                       

                       

                      白黒のコントラストがクッキリしました。

                       

                       

                      IMGP0619.JPG

                      というわけで完成です。

                       

                       

                      この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

                       

                       


                      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                      ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                      東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                      その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                      ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                      どうぞご相談下さい!

                      TwitterFacebookもやっています!

                      カービューティープロ 向井
                      http://cbp-mukai.com/
                      〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                      TEL/FAX.042-332-1976

                      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                      ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                      自動車 ブログランキングへ

                       

                      JUGEMテーマ:車/バイク