新型コーティング剤 EXE evo1お試しキャンペーン!(追加4台!)

2019.02.18 Monday

0

    先週アップしたEXE evo1お試しキャンペーンですが、予想以上に反響をいただきまして、

    5台限定としていましたが1週間も経たずに5台ご予約いただきました。

     

    更にお問い合わせいただいたので、ちょっと5台は少なかったかな、、、(汗)

    ということで、追加で5台募集させていただきます。

     

    現在1台ご予約いただいたので残り4台となります。

     

    ご興味のある方はぜひお問い合わせください!

     

     

    以下がキャンペーンの内容の再アップになります。

     

     

     

     

     

     

    2019年1月に発売されたばかりのカービューティープロの新型コーティング剤 EXE evo1ですが、

    カービューティープロ初の二層型コーティング剤になります。

     

    IMGP4781.JPG

    ベースコートとトップコートに分かれているので作業的には

    コーティングを塗って乾燥させて拭き取るという作業を2回と合間の乾燥時間が必要なので

    従来のコーティング剤より手間が単純に2倍以上かかります。

     

    まだ価格は決定していませんが手間と材料費を考えると通常のコーティング剤プラス3万円〜という感じになりそうです。

     

     

    現在デモカー2台と一部のお客様にテスト施工しましたが、

    非常に調子が良いので通常ならば1年ほどテストしてみてオススメするのですが、

    せっかくなのでキャンペーンでボンネットとルーフにテスト施工という形でおすすめしたいと思います。

     

     

    まだ1ヶ月ほどしか経過していませんが、1月14日にデモカー2号機のボンネットとルーフに施工しました。

    施工の際に効果の違いがわかるようにセンター部分をマスキングしてコーティングが載っていない部分を作りました。

     

     

     

    IMG_9758.JPG

    そして先日雪が降りましたね。

     

     

    IMG_9760.JPGさすがに雪がツルッと滑り落ちる、、、なんてことはありませんが、

    その後雨になって、夜にはまた雪という感じで自宅で雪が積もって翌日には水に変わってそのまま乾きました。

     

     

     

    その状態がこちらになります。

    IMGP5293.JPG

    わかりますでしょうか?

     

     

    IMGP5288.JPGセンター部分のコーティング未施工部分に汚れが残って天然のストライプが出来ています。

     

     

     

    IMGP5286.JPG

    もちろん残った水分に汚れが混じっているので水分が乾いた部分に汚れが残るので、

    コーティングしてあるから汚れが全く残らないということではありませんが、

     

     

     

    IMGP5287.JPG水が流れ落ちやすい斜度がついている部分はだいぶ汚れも落ちています。

     

    それだけ汚れがつきづらいと言うか落ちやすいと言うか、、、

     

    もちろん汚れの種類にもよりますが、今までのコーティング剤ではここまでの差は出なかったと思います。

     

     

    ツヤ感もなかなかでデモカー1号機も今までで一番ツヤツヤの状態な感じがします。

    あとは施工直後のツルツル感、触った感じも他のコーティング剤よりツルツルしています。

     

    コーティングを施工している人間だからこそわかる違いかもしれませんが、

    コーティングを拭き取ってならす布があるのですが、

    これの滑り具合というか本当にツルツル感が違うんです!(笑)

     

     

    あとは耐久性等はどうしても時間が経ってみないとわかりませんが、

    現段階では今までのコーティング剤よりよさそうな予感!?

     

     

    ただ、最初に書いた通り弱点というと手間と材料費がかかるということでしょうか、、、

     

     

     

    メニューに正式に加えるのはもう少し先になりそうですが、

    これだけ良いとちょっとオススメしたくなる!

     

     

    ということでキャンペーンです!

     

     

    先着5台限定!

     

    ボディコーティングを施工のお客様にボンネットとルーフに

    追加料金なしでEXE evo1をお試し施工させていただきます。

    (他の部分は通常のコーティング剤を使用します。)

     

    ご予約の際にEXE evo1を試してみたいと伝えてください。

     

    気になる方は先着順となっておりますのでお早目にお問い合わせください。

     

     



    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    http://cbp-mukai.com/
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    自動車 ブログランキングへ

     

    JUGEMテーマ:車/バイク

    間違いだらけのギター選び!? 〜Epiphone Les Paul Ultra III〜

    2019.02.16 Saturday

    0

      こんばんは!
      カービューティープロ 向井のムカイです!

       

       

      さてさてなんだかシリーズ化してきたような”間違いだらけ”シリーズですが、

      今回はギター編です。

       

       

      昨日チョコっと載せましたが2号機を買ってしまいました。

       

      IMGP5399.jpg

      そう、ギターの2号機、Epiphoneのレスポール Ultra IIIというモデルです。

       

       

      レスポールといえばギブソンですが、エピフォンもギブソンの傘下なので一応レスポールです。

       

      ただ、ギブソンの安価バージョンという感じで値段的には半額以下という感じです。

       

      しかも私が買ったのは中古なのでさらにお安いわけですが、、、

       

      エピフォンのレスポールなんて、、、という方も多いみたいですが、

      私の場合、元々持っていたのもエピフォンですし、

      そんなに弾けないのにギブソンを持っているのも逆にプレッシャー!?

      豚に真珠的な感じもあるので最初からエピフォン縛りで探しました。

      (ギブソンも一応探しましたがやっぱり高い!!)

       

       

      しかし車と同じで2号機となるとやはり値段は安いに越したことはない、、、ということで、

      そこは車と同じ発想でグレードの低い新品よりグレードの高い中古の方がいいかも、、、

      ということで探し始めました。

       

      いや、そもそもの本当のきっかけは次男用にギターを買ってあげようと調べたら、

      なんと1万円台からあるじゃないですか。

       

      へ〜そんなに安いんだ、、、と色々と調べていたら自分も欲しくなってしまったわけですね。(汗)

       

      子供用に注文したのはエピフォンのレスポール Expressというちょっと小さめのレスポールです。

      実は色々あってまだ届いていないのですが、、、

       

       

      そんな感じでエピフォンのレスポールは新品でも1万円台からあるのですが、

      見ているとだんだん欲も出てきて上に書いたように下のグレードの新品より、

      上のグレードの中古!?という感じでどうしても予算を考えるとそんな感じで絞っていきました。

       

       

      で、色々と調べて気になったモデルがこのUltra IIIというモデルと、

      ギブソンのピックアップを使っているという1960 レスポール Tribute、

      あとは一番スタンダードなその名もレスポール Standardですかね。

       

      価格で言うとUltra IIIと1960 レスポール Tributeが同じくらいでStandardはその半額くらいですかね。

       

      いずれにしろギブソンの半額以下なのでそんなに高い部類ではないです。

       

      ある程度目星をつけて、でもやっぱり実物を見たい、、、

      特に中古となると個体差も大きいので実物を見ないと、、、

       

      ということで新宿のイシバシ楽器さんに行ってきました。

       

      ギターといえばお茶の水、、、というのが定番ですが、

      なぜ新宿のイシバシ楽器かというとエピフォンのレスポールの中古の在庫がかなり多かったからです。

       

      なので私の試してみたかったモデルがいくつかあったので、

      とりあえず見に行きました。

       

      IMGP5402.JPGはい、そこで巡り合ったのがこのレスポール Ultra IIIというわけですが、

      写真の通り、ピックガードにシールが貼りっぱなしの状態ですが、

      前のオーナーさんはそれくらいあまり使っていなかったのかも?

       

       

      店員さんも言っていましたが、もしかすると店舗の試奏品かも?

      ということでまずは状態がよさそうというのが一つ。

       

      他にUltra IIの黒というのもあったのですが、

      IIとIIIの違いはUSB端子とチューナーが付いているかいないかという点です。

       

      まあUSB端子を使う予定もないし、チューナーも別にいらないのですが、

      黒い方は裏面にガッツリ傷がありまして、、、

      あとは模様がちょっと気に入らなかったということもあり、、、却下!

       

      あとは色は同じVintage Sunburstの1960 レスポール Tributeがあって、

      価格はほぼ同じですが、ギブソンのピックアップを使っているということで、

      弾き比べてみました。

       

      ただ、そもそもギブソンを弾いたことがないのと所詮エピフォンと言ってしまうとアレですが、

      ピックアップだけの差が私にはよくわからなかった、、、

       

      むしろお店のマーシャルのデカイアンプで鳴らしているので、

      そっちの違いの方が大きいのでは、、、?(笑)

       

      そこは車と同じで、もし1週間両方借りれればどっちを選んだかわかりませんが、

      直感として私的には Ultra IIIだったんですね。

       

      大きな理由としては一つは重さ。

      Ultra IIIの方は実はチェンバーボディと言って中をくり抜いて軽量化されています。

      正直最初にレスポールを持って思ったのが、”重い!!”でした。(笑)

       

      私のSORENTOは3キロくらいに対してレスポールはだいたい4キロ〜ということで、

      重い方が音も重いとのことですが私は正直軽い方が単純に扱いやすい、、、ということで、

      Ultra IIIは軽いというのが一つの理由です。

       

      あともう一つはボディがコンター加工と言って裏側の体に当たる部分がちょっと削られていて、

      持った時のフィット感がこちらの方が良いんです。

       

       

      そして一番大きな違いとしてはNanoMagと呼ばれるピックアップが付いていて、

      エレキなのにアコースティックっぽい音が出せる!というのが売りです。

       

      NanoMagのピックアップはネックの一番下にある黒い部分なんですが、

      IMGP5406.jpg

      ボディの裏にNanoMagのコントローラー、そしてジャックも2つあるというかなり特殊なギターなんです。

       

      もちろんギブソンにはそんなモデルはないですし、

      エレキにNanoMagを積んでいるというのも他にあまりないはず、、、

       

      そんなちょっと変わった変化球モデルなので国内でもあまり売れていないっぽい、、、?

       

      そもそも情報が少なくて、YouTubeでも海外の動画が多くて、

      正直何と言っているのかよくわからないので雰囲気しかわかりません、、、

       

      でもコメントを見ても

       

      ”こんな多くの機能はいらない!私はシンプルな60年代のレスポールの方が好きだ”

       

      ”いつからこのアメリカのギターはBMWになっちまったんだ!?”

       

      とか(笑)結構否定的な意見も多いです。

       

      私もまあ言わんとしていることはわかる!

      確かにもし私が昔からギターをやっていたら絶対買わないであろうモデルですが、(笑)

      私が探しているのはあくまでエピフォンでギブソンではないので、

      むしろそんなエピフォンにしかないこの変わり種モデルになぜか惹かれて、、、

       

      YouTubeを見ているだけではよくわからなかったので、

      実際に触ってみて”おお!面白い!”ということで今の私にはこっちが良かったんです。

       

       

      ちなみに一応Ultra IIIの紹介動画がこちらです。

       

       

       

      IMGP5442.JPGまあもっとギターがうまくなって”やっぱりレスポールはギブソンでしょ!?”となったら、

      その時はその時で探せばいいので、今の私にはこれで十分!

       

       

      というわけでその場で決めたのですが、

      本体はかなりキレイだったのですが、、、

       

      IMGP5409.JPG

      ケース、、、

       

       

      IMGP5410.JPG

      これ、、、カビでしょ!?

       

       

      さすがにケースまではチェックしなかったのでお会計が済んでケースに入れられて渡された時に、、、

      ゲゲ!?っと思いましたよ、、、

       

       

      このケースが元々のケースなのか、ケースがなくて適当に見つけてきたものかは不明ですが、

      ちょっとこれはいただけない、、、

       

       

      IMGP5446.JPG

      というわけで、ここでまたカービューティープロの道具が役に立つ!?

       

      ルームクリーニングの手順で丸洗いしました。

       

      バッチリきれいになりました!

       

       

      が、やっぱりカビだったでしょ、、、という微妙な気持ちも、、、(笑)

       

      あとはちょっとチャックが壊れています。

       

       

      まあしょうがないですね、中古なので全部が完璧!というのはなかなかないですから。

       

       

      どっちにしろケースは私の好きなオリーブグリーンのものに買い換えようかと思っていたので全然オッケーです。

       

      ちなみにストラップもオリーブグリーン!(笑)

       

       

      というわけで今回も車は関係あるようなないような、、、(汗)

       

       

      でも中古車選びと似ている部分もありますよね!?


       

      最後に今日の1曲は昨年11月に行ったライブのDVDが昨日届きました。

      その時の映像がこれです。

      The BONEZのギターのNakaもレスポール使っていますね!(もちろんギブソンですが、、、)

       

       

       

       

      あ、ちなみにイシバシ楽器の店員さんも言っていましたが、私の1号機のエピフォンSORENTO、

      IMGP5246.JPG

      実は結構レアモデルになっているということでビンテージものだとウン十万円、

      こちらの90年代の復刻版もほとんど球数がないので買った頃と同じくらいの値段で売れるみたいですね。

       

      でももったいないから持っていた方がいいですよ!と言われました。

       

      最初ちらっとSORENTOを売って新しいのを買おうかな、、、と思っていましたが、

      こっちはこっちで大事にしたいと思います。

       

      そして二つ持ったことであらためてSORENTO弾きやすいな、、、と感じました。(笑)

       

      とりあえず子供と一緒に楽しみたいと思います。

       

       

       

       

       


      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
      東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

      その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
      ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
      どうぞご相談下さい!

      TwitterFacebookもやっています!

      カービューティープロ 向井
      http://cbp-mukai.com/
      〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
      TEL/FAX.042-332-1976

      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


      ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

      自動車 ブログランキングへ

       

      JUGEMテーマ:車/バイク

       

       

       

       

      アウディQ3にガラスコーティング施工

      2019.02.15 Friday

      0

        こんばんは!
        カービューティープロ 向井のムカイです!

         

         

        今日は雪の予報もチラッと出ていましたが雪は降らなかったものの寒いっ!!

        風が弱いのが救いでしたが外で水を使っての作業は久しぶりにしびれました!(手が)

         

         

        さて昨日は2月14日ということでバレンタインデーでしたね。

         

        まあ私はお店に一人なので義理チョコも関係なく、、、

        一応嫁さんにはチョコもらいましたが、、、

         

        IMG_9791.jpg

        たけのこの里5箱+α(笑)

         

         

        こどもかっ!と言われそうですが、私の希望でこうなりました。(笑)

         

         

        チョコは好きなのですがいわゆる高くてクセのあるチョコより普通のチョコの方がいいかも、、、

        (高くておいしいチョコは好きですけど)

        ということで同じ値段なら高くて少ないやつよりたけのこの里10個とかの方がいいと言ったので、

        たけのこの里になりました。(笑)

         

         

        でも西友でも10個は売っていなくて5個しかなかった、、、と言われ5個になりました。(笑)

         

        むしろ子供達の方はおいしそうなクッキーもらっていましたね、、、

         

         

        というわけでバレンタインデーとは全く無縁な私ですが、

        最近は義理チョコよりも自分用にチョコを買う女性が増えたとか、、、

        もはやバレンタイン関係ないのでは?!という感じでただチョコを食べるイベントと化していますが、

        それなら私も、、、ということで自分にチョコを買ってみました。

         

         

         

        うーん、、、この色!おいしそう!!

         

        ところどころホワイトチョコも使われていますね!

         

        って違いますね。

         

         

        これについてはまた明日にでも、、、(笑)

         

         

         

        というわけで今日の1曲、、、いや2曲ですがこのチョコで弾きたいこの2曲!

         

         

         

        今日ご紹介するのはアウディのQ3です。

        IMGP4656.JPG

        2013年式ということで新車で購入して5年ちょっと経過ということです。

         

        2回目の車検を通してまだ乗り続けるからちょっとキレイにしようかな、という感じでしょうか。

         

        基本的に奥様が乗っている車ということで、

        以前は息子さんと洗車していたそうですが息子さんが大きくなって洗う暇がなくなって、、、

        ということで汚れが、、、

         

         

        IMGP4657.JPG

         

         

         

        IMGP4662.JPG

         

         

         

        IMGP4659.JPG

         

         

         

         

        IMGP4660.JPG

         

         

         

         

        IMGP4667.JPG

         

         

         

         

        IMGP4670.JPG

         

         

         

         

        IMGP4671.JPG画像の通り5年分の汚れが、、、という感じです、、、

         

         

        パネルとパネルの間からはとめどなく汚れが出てきて、、、

        ドアの内側もかなり汚れが溜まっているので汚れ落としだけで3〜4時間ほどかかってしまいました、、、(汗)

         

         

        しかし白い車は汚れを落としてあげないとキレイに見えないので可能な限り時間を使いました。

         

        でもキリがないのでボディの磨きに移ります。

         

        IMGP4675.JPGボディの方はパールホワイトなので見えづらいですが

         

         

         

        IMGP4676.JPG全体的に雨ジミが広がっていて

         

         

         

        IMGP4687.JPG

        細かい傷も相まってモヤ〜っとした印象です。

         

         

         

        IMGP4690.JPG

        屋根が片側だけあるそうなので右と左でも痛みが違いましたが傷の具合は同じような感じですかね。

         

         

        屋根がない方はコケが生えていたのでわかりやすかったですが、、、(汗)

         

         

         

        さて磨き後は、、、

        IMGP4762.JPGまあこの辺は磨きというより汚れ落としの成果です。

         

         

         

        IMGP4763.JPG

         

         

         

        IMGP4766.JPG

         

         

         

         

         

        IMGP4769.JPG

         

         

         

         

        IMGP4775.JPG

         

         

         

        IMGP4770.JPG

         

        どうでしょう?

         

        白い車は汚れ落としが重要なのがわかりますよね?

         

        汚れを落として磨く前の状態でも3年分くらい若返って見えるのではないでしょうか?

         

         

        IMGP4741.JPGもちろんそれに加えてボディもツルツルになると

         

         

         

        IMGP4743.JPGマイナス5歳肌!?

         

         

        IMGP4744.JPGでも片側とはいえ屋根のおかげもあって結構キレイになったかと思います。

         

         

        IMGP4755.JPG

         

         

         

        IMGP4760.JPG

        外で最終チェック!

         

        ちょっと曇りなのでイマイチですが白さがアップしたかと思います。

         

        しかし洗う度にパネルの隙間から汚れが溢れてくるのでやはり5年経つとちょっとキツイですかね、、、

        一応オーナー様には3年くらいでの再施工をオススメしました。

         

         

        IMGP4740.JPG

        というわけで完成です!

         

         

        この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

         



        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

        ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
        東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

        その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
        ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
        どうぞご相談下さい!

        TwitterFacebookもやっています!

        カービューティープロ 向井
        http://cbp-mukai.com/
        〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
        TEL/FAX.042-332-1976

        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


        ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

        自動車 ブログランキングへ

         

        JUGEMテーマ:車/バイク

        新型コーティング剤 EXE evo1お試しキャンペーン!

        2019.02.12 Tuesday

        0

          2019年1月に発売されたばかりのカービューティープロの新型コーティング剤 EXE evo1ですが、

          カービューティープロ初の二層型コーティング剤になります。

           

          IMGP4781.JPG

          ベースコートとトップコートに分かれているので作業的には

          コーティングを塗って乾燥させて拭き取るという作業を2回と合間の乾燥時間が必要なので

          従来のコーティング剤より手間が単純に2倍以上かかります。

           

          まだ価格は決定していませんが手間と材料費を考えると通常のコーティング剤プラス3万円〜という感じになりそうです。

           

           

          現在デモカー2台と一部のお客様にテスト施工しましたが、

          非常に調子が良いので通常ならば1年ほどテストしてみてオススメするのですが、

          せっかくなのでキャンペーンでボンネットとルーフにテスト施工という形でおすすめしたいと思います。

           

           

          まだ1ヶ月ほどしか経過していませんが、1月14日にデモカー2号機のボンネットとルーフに施工しました。

          施工の際に効果の違いがわかるようにセンター部分をマスキングしてコーティングが載っていない部分を作りました。

           

           

           

          IMG_9758.JPG

          そして先日雪が降りましたね。

           

           

          IMG_9760.JPGさすがに雪がツルッと滑り落ちる、、、なんてことはありませんが、

          その後雨になって、夜にはまた雪という感じで自宅で雪が積もって翌日には水に変わってそのまま乾きました。

           

           

           

          その状態がこちらになります。

          IMGP5293.JPG

          わかりますでしょうか?

           

           

          IMGP5288.JPGセンター部分のコーティング未施工部分に汚れが残って天然のストライプが出来ています。

           

           

           

          IMGP5286.JPG

          もちろん残った水分に汚れが混じっているので水分が乾いた部分に汚れが残るので、

          コーティングしてあるから汚れが全く残らないということではありませんが、

           

           

           

          IMGP5287.JPG水が流れ落ちやすい斜度がついている部分はだいぶ汚れも落ちています。

           

          それだけ汚れがつきづらいと言うか落ちやすいと言うか、、、

           

          もちろん汚れの種類にもよりますが、今までのコーティング剤ではここまでの差は出なかったと思います。

           

           

          ツヤ感もなかなかでデモカー1号機も今までで一番ツヤツヤの状態な感じがします。

          あとは施工直後のツルツル感、触った感じも他のコーティング剤よりツルツルしています。

           

          コーティングを施工している人間だからこそわかる違いかもしれませんが、

          コーティングを拭き取ってならす布があるのですが、

          これの滑り具合というか本当にツルツル感が違うんです!(笑)

           

           

          あとは耐久性等はどうしても時間が経ってみないとわかりませんが、

          現段階では今までのコーティング剤よりよさそうな予感!?

           

           

          ただ、最初に書いた通り弱点というと手間と材料費がかかるということでしょうか、、、

           

           

           

          メニューに正式に加えるのはもう少し先になりそうですが、

          これだけ良いとちょっとオススメしたくなる!

           

           

          ということでキャンペーンです!

           

           

          先着5台限定!

           

          ボディコーティングを施工のお客様にボンネットとルーフに

          追加料金なしでEXE evo1をお試し施工させていただきます。

          (他の部分は通常のコーティング剤を使用します。)

           

          ご予約の際にEXE evo1を試してみたいと伝えてください。

           

          気になる方は先着順となっておりますのでお早目にお問い合わせください。

           

           



          ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

          ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
          東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

          その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
          ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
          どうぞご相談下さい!

          TwitterFacebookもやっています!

          カービューティープロ 向井
          http://cbp-mukai.com/
          〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
          TEL/FAX.042-332-1976

          ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


          ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

          自動車 ブログランキングへ

           

          JUGEMテーマ:車/バイク

           

          営業日変更のお知らせ

          2019.02.12 Tuesday

          0

            こんばんは!
            カービューティープロ 向井のムカイです!

             

             

            今週は作業の都合で定休日の13日(水)は営業、14日(木)をお休みとさせていただきます。

             

            ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いします。

             

             

             

             



            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

            ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
            東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

            その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
            ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
            どうぞご相談下さい!

            TwitterFacebookもやっています!

            カービューティープロ 向井
            http://cbp-mukai.com/
            〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
            TEL/FAX.042-332-1976

            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


            ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

            自動車 ブログランキングへ

             

            JUGEMテーマ:車/バイク

             


            Epiphone SORENTOをリフレッシュ!

            2019.02.09 Saturday

            0

              こんばんは!
              カービューティープロ 向井のムカイです!

               

               

              雪、、、降らなかった、、、いや積もらなかったですね!

               

              IMG_9759.JPG

              朝、車にはこんな感じでうっすら積もっていましたが、

              降っている感じもあまりなく、、、その後雨っぽい感じで夕方現在は全く積もっていませんね。

               

              まあ寒いですけど、、、

               

              IMG_9760.JPGさすがにコーティングで雪が積もらないということはないですね。(笑)

               

               

              昨日のブログにも書きましたが今日の朝出庫予定だったお客様は昨日の夜出庫したので、

              あとは明日の入庫、、、も全然大丈夫そうですね!

              私の祈りが通じたのか単なる温暖化の影響なのか、、、

              でも気温はしばらく低いみたいなので月曜も雪マークになっているので油断はできません!?

               

              でも降らないなら早く夏タイヤに交換したいな、、、なんて思う2月ですが、

              さすがに2月に交換はちょっと賭けなのでやっぱり3月まではスタッドレスですね。

               

               

               

              さて、そんなわけで今日は作業がないので車じゃなくてこちらを磨いてみました!?

               

              IMGP5246.JPGはい、最近また始めたギターちゃんですね。(笑)

               

               

              そしてまたまた自宅から掘り起こしてきたのが、、、

               

              IMGP5236.JPGギタースコア!

               

              もう20年くらい前のものばかりですが、この他にもミスチル、ビートルズ、椎名林檎、UAとか、、、

              自分でもこんなの買ったっけ?というものもあったり、、、(笑)

               

               

              というわけでスコアを見たらだんだん思い出してきました。

              その中から今日はなんとなくまた弾けるようになってきたこの曲で。

               

               

               

              実はギターを引っ張り出したはいいけど弦はサビサビ、、、ホコリだらけ、、、という状態だったので、

              とりあえず弦を変える時にキレイにしようと思っていたので、

              今日はちょうどヒマだったので着手しました。

               

               

              IMGP5231.JPGもちろん引っ張り出してきた時に拭けるところは拭いたのですが、やはりバラさないと拭けない部分も多いです。

               

               

               

               

               

              IMGP5233.JPGさすがに10年以上放置したのでヤバい状態です、、、(汗)

               

               

               

              IMGP5232.JPG

              ホコリもありますが金属部分は腐食しているようなところもあります。

               

               

               

              IMG_9770.jpgとりあえず外せるものは全部外してキレイにします。

               

               

              そこで役に立つのはカービューティープロの道具。(笑)

               

              さすがに機械は使わないですが金属部分はアルミモールを磨く液剤を、

              ボディはコンパウンドを使って最後には簡易コーティングでツルツルに!(笑)

               

               

              IMGP5240.JPG

              ボディには何だか色々付着して曇っていたのですがピカピカに!

               

              金属部分は完全には取れませんでしたが普通の中古レベルになりました。

               

               

              IMGP5242.JPG弦も張り替えてイイ感じです!

               

               

              そこで役に立ったのが先日買った本!

               

              基礎の基礎という感じの内容ですが弦の変え方等も載っていますが、

              最初の写真を見るとわかるかもしれませんが私、結構適当に弦変えていたので、

              やり方も間違っていましたし、正直昔どうやってギターを覚えたのか謎です、、、

               

              というのもスコアを引っ張り出してきた時にも探したのですが、

              いわゆる今回のような教本は読んだ記憶もないし持っていませんでした。

               

              友達が二人ギターをやっていたのでもちろん教わったことはありますが、

              学校にギターを持っていくわけもないので家に遊びに行った時に教わるだけです。

               

              もちろん当時はネットもないですしYoutubeもない、、、

              そんなDVD、、、というかビデオの時代ですが、、、ビデオも持っていません。

              せいぜい本くらいという感じですがそういう基礎の本を持っていないんですよね、、、

               

               

              ギターを全く弾けないのにとりあえず一人でお茶の水に行って、

              OASISが好きだからEPIPHONEのCASINOと思っていましたが、

              友達が持っていたのでちょっと形が違うだけのSORENTOがなぜが気に入って買ったわけですが、

              どうやって覚えたのか忘れちゃいました、、、(汗)

               

               

              でもこれを見ていつ買ったかははっきりしました。

              IMG_E9766.JPG

              1996年の1月27日に津田沼のパルコでチューナーを買ったようです。(笑)

               

              ちょうど23年前ですね。(汗)

               

              当時千葉の大学で津田沼に住んでいたのですが、

              ギターはお茶の水にいっぱいギター屋があるよということでお茶の水で買って、

              そもそも弾いたこともないので他に何が必要かも知らず、、、

               

              その後に津田沼の島村楽器でこれを買ったわけですね。(笑)

               

               

              そんな状態だったのでそもそもギター自体も何も調整していなかったんですよね、、、

              そして今更なんですが、、、5弦とか6弦の高音部分が音が出ないな、、、て。

               

              ええ、5弦とか6弦の高音部分なんて使わないのですが、

              なんでだろう、、、と考えたらブリッジが低かったわけです、、、

               

              そもそもブリッジとサドルという言葉も今回の本で知ったし、

              この高さが調整できることも知らなかったわけです、、、(汗)

               

              ギターやっている方からするとアホか!?と言われそうですが、

              そんな感じだったんですね、、、

              なので今回の本でピックガードの意味とかアンプの使い方とかも初めて知りました、、、

               

              よく独学で、、、とか言いますがそんなカッコイイものではなく単なる無知識だったとしか言いようがないですが、

              逆にまたゼロから始めることで面白いなと思えるという、、、(笑)

               

               

              IMG_9775.jpg

              そしてまたちょっと弾けるようになってくると非常に楽しい。(笑)

               

              ピカピカになってリフレッシュすると愛着もまた湧きます!

               

               

              それは車も似ていますね!

               

              もちろんボディがキレイになればまたがんばろうかな!とやる気も出るし、

              フィルムを貼って快適になると以前より使いやすくなったり、、、

              そうするとやっぱり単純にハッピーな気持ちになりますから。(笑)

               

               

              あ、ギターの磨きはやっておりませんが車の磨きならやっております。(笑)

               

              車への愛着が薄れてきてしまっている方!

              キレイになったらまた愛着がわくかもしれませんよ〜!

               

              というわけでお問い合わせお待ちしています!(笑)

               

               



              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

              ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
              東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

              その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
              ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
              どうぞご相談下さい!

              TwitterFacebookもやっています!

              カービューティープロ 向井
              http://cbp-mukai.com/
              〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
              TEL/FAX.042-332-1976

              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


              ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

              自動車 ブログランキングへ

               

              JUGEMテーマ:車/バイク

               

               

              VW ゴルフ7.5 GTiパフォーマンスにガラスのウロコ取りとメンテナンス施工

              2019.02.08 Friday

              0

                こんばんは!
                カービューティープロ 向井のムカイです!

                 

                 

                明日は東京でも積雪する可能性が!?ということで、

                ちょうど明日の入庫はなかったのですが出庫するお客さまがいたので

                今日の夜の出庫に変更していただきました。

                 

                明日から3連休という方もいるかと思いますがいきなり出鼻をくじかれる形ですね、、、

                私の方は明後日入庫のお客様のために雪が降ったとしてもそんなに積もらないでくれ〜と

                お祈りすることぐらいしかできませんが、、、(汗)

                 

                しかし昨日はまた春のような陽気だったのに、、、気温差ありすぎです!

                 

                 

                さて先日ギターに興味を持った次男ですが、

                意外と本気で?やってみたいようなのでそれならちょっと応援してあげようかな、、、と。

                IMG_9753.JPG

                とりあえずいつものパターンですが弦を買うつもりが、、、なんだか色々と、、、(笑)

                 

                実は今までは家のコンポ(コンポなんてすっかり死後!?)のスピーカーにつなげて音を出していたので、

                ギターアンプって買ったことがなかったのですが、

                意外と手頃な値段で買えるということで買っちゃいました。

                 

                というのも次男が好きなのはThe BONEZ 、LINKIN PARK、Hi STANDARD、RIZEなど、、、基本全部エレキなので、

                そっち系の音が出た方が興味もわくかなと。

                 

                EPIPHONEのSORENTO自体はそのままでも聴けるくらいの音は出るのですが、

                どちらにしろコードは抑えられないのでベースだけとか単音だけでも面白く思えるようにと、

                とりあえずアンプがあった方がいいなと。

                 

                そして本。(笑)

                これは小学1年生では読めないですが単純に私が読みたかった。(笑)

                いや、本当にコードすら忘れてしまったので、、、(汗)

                見れば、ああ、そうだっけと思い出す部分はありますが、

                本当に久しぶりにやると指も動かないしカッティングもできない、、、

                でも逆にギターやるとボケ防止にもいいかも!?なんて、、、

                 

                今更バンドをやってみたい!とかはないのですが、

                最近は子供達も私も結構テレビゲームをやる時間が多くなったので、

                テレビゲームよりギターとか他のことに時間を使った方がいいよな、、、ということもあります。

                 

                でも車業界も厳しいですが音楽業界、楽器業界も厳しそうですね、、、

                実は今回はAmazonで買いましたが、近くに楽器店があまりない、、、

                そういえば武蔵村山のイオンモールにあったなあ、、、と思ったら今年1月に閉店とのことで(汗)

                まあ確かに色々発達した代償にバンドではなくて一人でできちゃったり、

                他にもダンスとかなんやかんや選択肢も増えて楽器を持ってバンドやろうぜ!

                みたいなことも減っているのかもしれないですね、、、

                 

                私も大学の時にギターを買ったのはお茶の水まで行って買ったのですが、

                今はその気力も時間もなく、、、今回のアンプも実際の音を聴くのではなく

                YouTubeとネットの口コミなどを見てネットで注文したわけですが、

                正直ちょっとさみしい気もしますが結局その方が

                ある程度間違いないものを安く買える、、、そんな時代かなぁ、、、と。

                 

                本当は値段とかもそうですが失敗もあるからこそ成功した時の喜びがあると思うので、

                簡単に情報が入りすぎるのもどうなのかなあ、、、とは思うのですけどね。

                 

                いやすごく便利なんですけどね、、、夜注文して翌日には商品が届く、、、

                でも子供達も何かわからないことがあるとすぐ”ネットで調べれば?”と言うのですが、

                いや、、、その情報を得るまでのプロセスも大事だと思うけど、、、

                と思いながらもスマホで検索する自分もいる、、、

                 

                でもきっとこの便利さに慣れるとその通りにいかなかった時に我慢ができない人になると思うのです。

                 

                すみません、昭和のおじさんのたわごとですね。(汗)

                 

                車もそうですが便利になる裏で何かが失われると思うんですよね。

                自動運転、、、便利ですがきっと自分で運転する楽しさって失われませんか?

                 

                自動運転が当たり前の時代に生まれた子は運転する楽しさなんて知る機会がほとんどないかもしれない、、、

                そうなると車なんて必要な時に借りればいいただの道具になると思います。

                 

                それにちょっとでも反抗するわけではないですが、

                ギターもそんな感じでアナログな部分を持った道具なので、

                そういうものの魅力を子供達にちょっとでも伝えるというのも

                親の役目なんじゃないかなと勝手に思っています。

                 

                 

                なんだか話がだいぶ逸れて長くなってしまいましたが

                今日の1曲いきましょうか!

                 

                これも知っている人はもちろん知らなかった人にこのブログを見て、聴いて、

                もしかするといいと思ってくれる人がいればいいなという想いで続けています。

                別にきっと車には関係ないと思いますが、

                ライフスタイルの一部としてやっぱり音楽もあった方がいいと思うので。

                 

                というわけで今日の1曲は私がギターをやってみたいと思うきっかけになったOASISで。

                Epiphoneを選んだのもまさにノエルが使っていたからということですね。

                 

                 

                 

                今日ご紹介するのはVWのゴルフ7.5 GTiパフォーマンスです。

                IMGP4610.JPG

                実はこのお車が2018年に施工した1台目の車だったのですが、

                2018年最後の1台もこの車になりました。(笑)

                 

                 

                ちょうど1年経つということでボディメンテナンスでした。

                あまりメンテナンスをブログで紹介していませんが、

                当店のメンテナンスは通常メンテナンスコースとダメージコースの2コースご用意しています。

                 

                通常メンテナンスの方は磨きなしのいわゆるメンテナンスになりますが、

                ダメージコースの方は傷んだパネルを磨き直して再施工するような形になります。

                 

                もちろんその分お金と時間がかかりますが、

                磨き直すのでその仕上がりは全く異なります。

                 

                もちろん皆さん環境も使用状況も違うので全員が全員ダメージコースに

                すればいいかというとそういうわけではありません。

                 

                しかしやはり磨き直さないとキレイにならない状態の場合はそっちの方が良いかと思います。

                 

                今回の場合はボディもそうですがガラスも雨ジミがひどくて、、、ということでした。

                 

                具体的にはこんな感じです。

                IMGP4613.JPGこれはルーフです。

                 

                 

                 

                IMGP4614.JPGこちらもルーフですね。

                 

                 

                IMGP4621.JPGこちらもルーフ。

                 

                 

                 

                 

                IMGP4617.JPGそしてボンネット。

                 

                 

                 

                IMGP4618.JPG

                ボンネット

                 

                 

                 

                IMGP4616.JPG

                フロントガラス。

                 

                 

                見てわかる通り部分的というより全体的にびっしりと広がっています。

                 

                正直こういった場合は洗車機に入れてそのまま水を拭き取らないとか、

                水道水をかけてそのまま放置するとか、、、

                そういった何か原因がないと1年でここまでシミになることはないのですが、

                どちらでもないということで、うーん、、、という感じでした。

                 

                ただ、洗車で井戸水を使っているとのことでそれだ!!と思ったのですが、

                でも水分は拭き取っているとのことでしたので、

                果たして拭き取っているのにこんなに一面に固着するのかどうかは不明です、、、

                 

                結局原因はわからなかったですが、なってしまったものはしょうがない!?

                基本的に全体的になっていますが一番目立つボンネットとルーフ、フロントガラスのシミを除去して再施工しました。

                 

                 

                 

                施工後は、、、

                IMGP4624.JPG

                 

                 

                 

                IMGP4625.JPG

                 

                 

                 

                IMGP4626.JPG

                一面シミだらけではありましたが深いシミや傷はなかったのでまた新車のようになりました。

                 

                 

                 

                ルーフも、、、

                IMGP4635.JPG

                 

                 

                 

                IMGP4633.JPG

                 

                 

                 

                IMGP4636.JPGバッチリきれいになりましたね!

                 

                 

                 

                IMGP4630.JPGそしてフロントガラスもウロコを除去して撥水加工を施します。

                 

                 

                基本的にはコーティングの上に固着しているので原因をなんとかしないと難しいかもしれないですが、

                ボンネットとルーフはコーティング剤を低撥水タイプから親水タイプに変えてみました。

                 

                これでまた1年経って状態がどうなのか、、、というところです。

                 

                 

                ちょっとこの時点ではまだ出ていなかったのですが新しいコーティング剤、EXE evo1があったら、

                そっちで試してみたかったですね、、、今のところ私が使ってみて非常に調子が良いので。

                 

                前回のブログで2号機のボンネットの写真を載せましたが、

                その後も雨が降るとコーティングがかかっていない部分はシミが残っていますが、

                EXE evo1の部分はだいぶシミが少ないので、、、

                 

                 

                ただコーティングと言っても万能ではないので一番の解決策は、

                やはりその原因を取り除くことにはなりますが、、、

                 

                2ヶ月に一回しか洗車していませんという方でもこんなシミになっていない方もいるので、

                やはり環境を含めた何か原因があるはず!?

                 

                 

                IMGP4623.JPGでもとりあえずはまたキレイになりました。

                 

                ちなみに1年でホイールとかデカールとか色々変わりましたね。(笑)

                 

                いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

                 

                 



                ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                どうぞご相談下さい!

                TwitterFacebookもやっています!

                カービューティープロ 向井
                http://cbp-mukai.com/
                〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                TEL/FAX.042-332-1976

                ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                自動車 ブログランキングへ

                 

                JUGEMテーマ:車/バイク

                 

                 

                マツダCX-8にガラスコーティング施工

                2019.02.04 Monday

                0

                  こんばんは!
                  カービューティープロ 向井のムカイです!

                   

                   

                  今日は3月ですか?というくらい暖かかったですね。

                  明日はまた気温が下がって明後日は雪マーク!?(汗)

                   

                  しかし昨日の夜、雨降ったんですね、、、それとも朝?

                  車が濡れていてビックリ&案の定汚れてガックリだったのですが、

                  コーティングの効果が表れていました。

                   

                  IMGP5105.JPGわかりますか?

                   

                   

                  2号機はルーフとボンネットに新しいコーティング剤EXE evo1を施工したばかりですが、

                  施工した時にあえてコーティングしていない部分があります。

                   

                  IMGP4796.JPGそうですセンター部分をマスキングしてコーティングをかけなかったのですが、

                  それをふまえて見ていただくと、、、

                   

                   

                   

                  IMGP5102.JPGどうですか?

                   

                  バッチリその部分だけ汚れが残っています。

                   

                   

                  IMGP5103.jpg他の部分にも汚れが全く残っていないわけではないですが、

                  センターには明らかに残っていますね。

                   

                   

                  もちろんこれは今日朝雨の水が残っている状態で私が乗ってきたので

                  水分が落ちたこともあってこれだけキレイに分かれたわけですが、

                  明らかにコーティングしていない部分は汚れが落ちづらくなっているのがわかりますね。

                   

                   

                  そんなわけで朝から雨で濡れていてガックリでしたがコーティングの成果が見れてちょっと嬉しかったですね。

                   

                  あとはこれがどれくらい保ってくれるか等を検証していきたいです。

                   

                   

                  さて、昨日は定休日でしたが次男がギターをやってみたいというので、

                  我が家でホコリをかぶっていたEpiphoneのSORENTOを引っ張り出してみました。

                   

                  IMG_9741.jpg

                  私が大学生の時にギターをやってみたくて買ったギターなのでもう20年以上前のものです。

                   

                  そしてもう10年以上ほったらかしになっていたのですが、

                  ケースに入れて押入れにでもしまっておけばよかったのですが、

                  ギタースタンドに立てて置いてあったのでホコリだらけ、、(汗)

                   

                  とりあえずキレイにしないと触れない、、、と水拭きしていると中からガラガラと音がします。

                   

                  中身を出してみるとなんとビー玉が6個となぜか塗り薬のチューブが、、、(汗)

                   

                  子供が小さい頃に中に入れたものでしょうね、、、

                   

                  そんなことにも気づかないくらい触っていなかったので、

                  私もいざ弾いてみようとしたら、、、はい、、、コードや弾き方も全く忘れちゃいました、、、(汗)

                   

                  まあ以前もそんなに弾けたわけではないですが、コードくらいは覚えていたのと、

                  エリッククラプトンのTears in HEAVENを友達に教わって弾けたのに、

                  もはやコードもC E F Gくらいしか思い出せず、、、抑えるのも危うい状態に、、、(汗)

                   

                  私、記憶力があまりよくないというのもありますが、

                  やっぱりちょっとでもやっていないとダメですね、、、

                   

                  簡単なコード弾きくらいはできていたのに全くの初心者状態に戻ってしまってなんだか損した気分!?

                   

                  まあでもこれをきっかけにもう一回最初から勉強してみようかな、、、

                   

                  そんなわけでチューニングも危うい状態でしたがなんとか一応チューニングして、

                  でも弦はサビサビですが、、、次男にもやらせてみました。

                   

                  が、やはり小学1年生にはちょっとデカくてコードを抑えるのは無理っぽいですね、、、

                   

                  いずれにしろいきなりコードは無理なのでまずは音の出し方と原理とかを教えて、

                  ちょっとでも面白いと興味を持ってもらえればと。

                   

                   

                  というわけで今日の1曲はとりあえずコードは抑えられなくても

                  5弦と6弦の1フレット、2フレットだけで弾けるこの曲を教えてみました。(笑)

                  これが弾ければこの曲の2/3は弾ける!?

                   

                   

                   

                  今日ご紹介するのはマツダのCX-8です。

                  IMGP4572.JPG以前はCX-5の入庫が多かったですが最近はCX-8が増えていますね。

                   

                  やはり3列シートがあるのでミニバンに代わる選択肢として人気でしょうか。

                   

                  幅はCX-5と変わらないので意外と扱いやすいですしね。

                   

                   

                  そんなCX-8ですが、こちらは新車になります。

                   

                  まだ納車されたばかりですが、ふと見ると、、、

                  IMGP4569.JPGちょっと触ったような跡とその近くに線傷が見えます。

                   

                  傷と触った跡が関係しているかどうかは不明ですがオーナーさんは触った覚えはないそうです。

                   

                   

                  新車でも黒はやっぱり何もないことは少ないですかね。

                   

                  とりあえず洗車後に状態を確認してみます。

                   

                  IMGP4575.JPG先ほどの線傷です。

                   

                  でもこれは削れているのではなく何か付着している傷かも?

                   

                   

                  IMGP4576.JPGこれはボンネットの先ですが、こっちは擦り傷ですね。

                   

                   

                  IMGP4577.JPGこちらもボンネットですが、細かい擦り傷が。

                   

                   

                   

                  IMGP4578.JPG給油口付近にも擦り傷が。

                   

                   

                  まあ、どれも細かい傷なのでいずれは傷がついてしまうとは思いますが、

                  一旦キレイにできるものはキレイにしましょう。

                   

                   

                  逆に言えば他は良好だったので全体的には全然当たり車両だと思います。

                   

                   

                  そして施工後は、、、

                  IMGP4584.JPG割と目立った線傷も細かい拭き傷も取れました。

                   

                   

                  IMGP4588.JPG

                   

                   

                   

                   

                  IMGP4601.JPG

                   

                   

                   

                  IMGP4595.JPGルーフも問題なしでした。

                   

                   

                  IMGP4594.JPG給油口の拭き傷もリセット。

                   

                   

                   

                  IMGP4605.JPG

                  はい、本当は外で写真を撮りたかったのですが雨がちょっと降っていたので室内の写真になります。

                   

                   

                  IMGP4604.JPG

                  確か12月末に東京でも雪が降るかも、、、なんて言われていた時ですかね。

                   

                  スタッドレスに交換されていたので出庫は問題ないですが、

                  せっかくコーティングしたばかりで濡れてしまうのはちょっと残念でしたが。

                   

                   

                  IMGP4581.JPGというわけで完成です。

                   

                   

                  この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

                   



                  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                  ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                  東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                  その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                  ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                  どうぞご相談下さい!

                  TwitterFacebookもやっています!

                  カービューティープロ 向井
                  http://cbp-mukai.com/
                  〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                  TEL/FAX.042-332-1976

                  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                  ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                  自動車 ブログランキングへ

                   

                  JUGEMテーマ:車/バイク

                   

                  ゴルフ5 GTiにガラスコーティング施工

                  2019.02.02 Saturday

                  0

                    こんばんは!
                    カービューティープロ 向井のムカイです!

                     

                     

                    気がつけばあっという間に1月が終わって2月になりましたがやはり今年は暖冬なんですかね。

                    なんだか例年よりは寒くないですね。

                     

                    さてようやく通常のブログに戻りますが、、、

                    狙ったわけではないですが今日ご紹介するのは、、、またまたゴルフ。(笑)

                     

                    しかもゴルフ5のGTiということで以前のデモカー1号機と同じです。

                     

                    オーナー様もゴルフを買うことを検討中に当ブログを見つけたそうなので、

                    まさにゴルフのおかげ!?

                     

                     

                    その前に今日の1曲です。

                    もうこのギターは聴けないですが、、、

                     

                     

                     

                    ということで今日ご紹介するのはVWのゴルフ5 GTiです。

                    IMGP4475.JPGしかもブラックパールマジックエフェクトということでデモカーと同じ色です。

                     

                     

                    IMGP4514.JPGしかも!マニュアル!ということで旧デモカー1号機といっしょですね!

                     

                     

                     

                    2008年式の中古車を最近購入したとのことで、入庫前にもお電話でご相談いただき、

                    IMGP4477.JPG入庫前にフロントグリルとサイドベントを新品に交換されてからのご入庫となりました。

                     

                     

                    樹脂パーツのコーティングもありますが、これから永く乗るならやはり新品の方がいいでしょうということで交換されました。

                     

                     

                    IMGP4494.JPGでもさすがに交換時にここはキレイにしてくれないですね、、、

                     

                     

                    ゴルフ5のGTiは乗っていたのでコーティングする時はサイドベントとグリルは外しちゃいます。

                    その方が作業がしやすいので。

                     

                     

                    IMGP4486.JPG

                    2008年式なので10年経っているわけですが汚れもそれだけ蓄積しています。

                     

                    これはワックスっぽいですが、、、

                     

                     

                    IMGP4499.JPGボディの方も黒と聞いていたのでそれなりに傷んでいるであろうとは予想していました。

                     

                     

                     

                    IMGP4501.JPG

                    中古車選びの難しいところですが濃色の場合はどうしても傷んでいる車両が多いですね。

                     

                     

                     

                    IMGP4502.JPGシミもすごいですが小傷や深い傷も、、、

                     

                     

                    IMGP4503.JPGルーフは更に深いシミが多数見えます、、、

                     

                     

                     

                    IMGP4504.JPG

                    これはなかなか厳しそうです、、、(汗)

                     

                     

                     

                    IMGP4506.JPG蛍光灯で見える傷やシミは深いのですがバッチリいっぱい見えます、、、

                     

                     

                    IMGP4508.JPGサイドにもシミがありますね、、、

                     

                     

                    おそらく前のオーナーさんが洗車機に入れて水を拭き取らなかったのかも、、、

                     

                     

                    IMGP4512.JPGピラーもガラスもウロコだらけです、、、

                     

                     

                     

                    IMGP4547.JPGこの状態を見てもやはり水分を拭き取っていなかったとしか考えられません。

                     

                     

                    間違いだらけの中古車選びではありませんがコーティング屋目線で言うと、

                    このようにガラスがウロコだらけの車両はボディももちろんシミになっている可能性が高いです。

                     

                    逆にシミになっていない場合は中古車屋さんが荒い磨きをかけて磨き傷だらけになっているか、、、

                     

                    中古車を選ぶ際に窓ガラスを見るというのは一つポイントかもしれません。

                    あくまで外装のお話ですが、、、

                     

                     

                    もちろん屋根付きガレージでもなかったでしょうね、、、

                     

                     

                    2008年式なのでデモカーより2年新しいですがベースの状態はちょっと厳しかったですね。

                     

                    それでもせっかくこれから乗られるので可能な限りやってみました。

                     

                     

                    施工後は、、、

                    IMGP4519.JPGエアベントの際もキレイになりました。

                     

                     

                    IMGP4543.JPGボンネットは傷はだいたい取れたのですがこの細かい点々が残りました、、、

                     

                     

                    IMGP4546.JPG

                    ルーフもかなり削りましたが深いシミが多かったです、、、

                     

                     

                    IMGP4545.JPGでも遠目にはだいぶキレイに見えるようになったかと思います。

                     

                     

                     

                     

                    IMGP4554.JPG

                    サイドの方はシミも消えてイイ感じになったかと思います。

                     

                     

                    IMGP4557.JPG今回はガラスはノータッチなのでそのままですがピラーのウロコは取りました。

                     

                     

                     

                     

                    IMGP4559.JPG

                    同様にリヤハッチもキレイになりました。

                     

                     

                    IMGP4567.JPGワックスのような白い跡も落としてGTi is BACK!?

                     

                     

                     

                    IMGP4516.JPG外で最終チェック!

                     

                    10年落ちと考えるとだいぶキレイになったと思います。

                     

                    あと更にキレイにするならやはりガラスのウロコも落としたい所です、、、

                     

                     

                    IMGP4541.JPGというわけで完成です!

                     

                    今回はちょっとボディの状態がよくなかったのでデモカーと同じ!というわけにはいかなかったですが、

                    これからこれ以上に痛まないようにがんばっていただければと思います。

                     

                     

                    この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

                     



                    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                    どうぞご相談下さい!

                    TwitterFacebookもやっています!

                    カービューティープロ 向井
                    http://cbp-mukai.com/
                    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                    TEL/FAX.042-332-1976

                    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                    自動車 ブログランキングへ

                     

                    JUGEMテーマ:車/バイク

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    間違いだらけじゃなかった車選び!? 〜ゴルフ5 R32編〜

                    2019.01.31 Thursday

                    0

                      こんばんは!
                      カービューティープロ 向井のムカイです!

                       

                       

                       

                      今日ご入庫予定だったお客様が入院してしまったとのことでスケジュールが空いてしまいました、、、(汗)

                      ブログも見ていただいているようなのでお電話でもお話ししましたがお大事になさってください。

                       

                      ということで今日も書きますブログ。

                       

                       

                      間違いだらけじゃなかったシリーズ最終章はもちろん今のデモカー1号機、ゴルフ5R32です。

                       

                      IMG_7823.JPG

                      ちょっと2号機をはさんでしまったのでおさらいすると。(笑)

                      2013年の7月に約8年乗っていたゴルフ5 GTiとお別れしました。

                       

                      そして我が家に来たのは同じ2006年式、そして同じ色のまたまたゴルフ5!

                      しかしエンジンは3.2LのV6、しかも四駆のゴルフの最上グレードのR32でした。

                       

                      しかも左ハンドルのマニュアル車ということで限定車ではないですが受注でしか輸入されなかったので、

                      150台くらいしか日本には入ってきていないそうです。

                       

                      とその前に今日の1曲は納車された2013年のヒット曲から、、、と思って調べるとほぼアイドル、、、(汗)

                      ちょっとこれ!という曲が見当たらなかったので2006年からこの曲で。

                       

                      うーん、、、イイ曲作りますな常田さん!

                       

                      昨年一緒にフットサルやりましたね。(笑)

                      スキマスイッチちゃんと聴いていますよ〜(笑)

                       

                       

                      はい、ということで脱線しましたが、、、ゴルフの話に戻って、

                      2013年の7月に納車された今のデモカー1号機ですが、

                      その1ヶ月前には千葉の中古車屋さんに並んでいました。

                       

                      IMG_1671.JPG先ほど書きましたが限定車ではないですが150台ほどしかないので中古車市場にもほとんど出てきません。

                       

                      興味ある方は検索してみるとわかりますが限定車だったゴルフ4のR32の方が多いです。

                       

                      マニュアルではないDSGを含めると1000台近く売れたそうですが、

                      マニュアルは150台ということで、

                      日本に正規で入ってきているのはマニュアルを選ぶと左の3ドアのみなので、

                      必然的にこの仕様になります。

                       

                      そんなわけで滅多に見かけないこの車ですが、

                      千葉ならちょっと頑張れば見に行けるな、、、と子供を遊びに連れて行く名目で、

                      子供二人と私だけで試乗しに行きました。

                      (あ、ちゃんと試乗後は遊びに行きましたよ。)

                       

                       

                      IMG_1673.JPG

                      これがその時の写真ですがOZ racingのウルトラレッジェーラを履いていましたね。

                      マフラーはブルーウェーブ、テールレンズは本国オプションのLED、

                      リヤはスモークフィルム、足回りはビルシュタインの車高調などなど、、、

                      前のオーナーさんが一通りいじってあって(ショートシフトも入っていましたね。)

                      更にホイール、サスペンション、マフラーは純正も付いてきました。

                       

                       

                      サーキットに行っていた頃にもR32のサウンドには憧れがありましたが、

                      いざ自分で運転してみるともう一目惚れ!いや、ひと耳惚れ!?

                       

                      知らない方が見れば他のゴルフと見た目の違いはほとんどわからないと思いますが、中身は別物です。

                       

                      一応これがR32の音です。

                       

                       

                      これに乗ってしまうと、、天空の城ラピュタのドーラじゃないですが、

                      ”欲しいぃ〜!”となってしまったわけですね。(笑)

                       

                       

                      しかし逆に言えば色も形も同じのゴルフに乗り換えると言って嫁さんにしてみれば”は???”となるわけです、、、(汗)

                       

                      いっそ黙って買い換えていればバレない!?

                       

                      いや、さすがに後ろのドアがなくなってハンドルが左に来たらバレますよね!?

                       

                       

                      というわけで帰ってからネゴシエーター向井と嫁さんの戦いです、、、

                       

                      まあ案の定最初は意味がわからないの一点張りでしたが、

                      (そもそも黙って行ったので試乗したことも知らなかったので、、、)

                      なんとか交渉成功!?

                       

                       

                      そこから車検が付いていなかったので車検を通すために車高を上げたりなんだかんだあるそうで、

                      1ヶ月ほど経ってから納車されました。

                       

                      IMGP3946.JPGしかし最初からエアコンが壊れていたり車検のために上げたままの車高がおかしかったり、、、

                      あとは単純に自分の好みに変えていく作業が始まりました。

                       

                       

                      まずはやっぱりホイールでしょ!?ということで、、、

                       

                      IMGP4244.JPGGTiの時に使っていたAUTOSTRADAを履いてみる。

                       

                      このデザイン、実はアウディ向けにデザインされたっぽいのと、

                      サイズ的に純正サイズなので車検用に取っておいたということもあったので、どうせならやっぱり変えたい、、、

                       

                       

                      IMGP4599.JPGしかしなかなかコレ!というのが見つからないのでとりあえずフロントリップ付けました。

                       

                      これだけでも全然イメージ変わります!

                       

                      GTiにはフロントスポイラーを付けていたのでR32の方が寂しい感じだったので、、、

                       

                      ちなみにこれはゴルフ4にも付けていましたが他車種用のものなのでそのままでは装着できません。

                       

                      あとはドアミラーを前のオーナーさんがシルバーにしていたので、

                      持っていた樹脂の黒いタイプに交換。

                      ウィンカーレンズも変えています。

                       

                       

                      IMGP5204.JPGそしてボディも磨いてコーティングしたのですがルーフは前のオーナーさんがおそらく屋根なし駐車場だったらしく、

                      鳥フンや雨ジミで磨いても取れないものが結構あったのでマットブラックでラッピングしました。

                       

                       

                       

                       

                      IMGP4835.JPG

                      ホイールは、、、やっぱりウルトラレッジェーラの方がいいかなあ、、、とか戻してみたり、、、

                       

                      でもやっぱり19インチにしたいなあ、、、と。

                       

                      でも見た目だけで重いものは懲りたので走れる鍛造があればベスト!と思って探していましたが、ようやく見つけました!

                       

                      IMGP5235.JPG

                      NEUSPEEDのRS10 19インチの鍛造ホイールで19インチで9キロを切る軽さです。

                       

                       

                       

                      IMGP5895.JPG黒の10スポークで(私結構10スポーク好きですね、、、)スポーティーな感じ!

                      しかもタイヤはネオバ!

                       

                      あ、ちなみに新品のホイールってゴルフ5のGTiの純正オプション18インチのホイールしか買ったことないですね、、、(汗)

                      あとは全部中古、、、なので目利きが必要ですが成功8割失敗2割くらいですかね、、(笑)

                       

                      このホイールは前のオーナーさんは実は知っている方だったので、

                      状態は悪くないだろうというのもわかっていました。

                       

                      このホイールは見た目も性能も気に入っていましたが、

                      なんとそのちょっと後に私が欲しくてたまらなかったホイールを見つけてしまいました。

                       

                      それが、、、

                       

                      IMGP8145.JPGはい、今履いているBBSのDTM 19インチです。

                       

                       

                      ゴルフ2の時もそうでしたがやっぱりゴルフにはBBS!?

                      いつかはBBS!ということでこのホイールの存在は知っていましたが新品はもちろん高くて買えないですが、

                      中古なら帰る値段でした。

                       

                      しかもこのホイールも多分あの人のだろう、、、というのがわかっていたので状態は良さそうと。

                      直接の知り合いではなかったのですがお友達のお友達ってやつですね。

                       

                      実際はその方が車を売って新しいオーナーさんが出品していたわけですが、

                      その方とは今もFacebookでお友達です。

                       

                      関西方面なので会ったことはないですがそんなところでも繋がるのが車の力!?

                       

                      はい、そしてまたストライプも入っていますね。

                       

                      今度はGTiより大人っぽく?シルバーメインでミリタリーグリーン少々という感じで、

                      今のデモカーにもその雰囲気は残っています。

                       

                       

                      IMG_7067.jpg

                      一時期はちょっとゴールドにハマってゴールドのストライプにしていた時期もありましたが、

                      今はやっぱり自分の好きなミリタリーグリーンを使っています。

                       

                       

                      IMGP1461.JPGちなみに今はこんな感じですね。

                       

                      今はまたミリタリーグリーンの方がメインでシルバーが少々という感じです。

                       

                      でもルーフだけだとこれくらい派手でも全然違和感ないです。

                       

                       

                      そして外したNEUSPEEDには違う形で活躍してもらうことに!?

                       

                      IMGP8409.JPGそう、スタッドレスタイヤを履かせて冬の間使うことに!

                       

                       

                      19インチのスタッドレスってどうなのよ、、、と思われるかもしれませんが、

                      IMGP8435.JPGR32は四駆ということもあって全然余裕で走れましたよ〜!

                       

                      ただ、、、リップがもげるので雪が降ったら結局乗らないですけど、、、(汗)

                      (実際に一回もげました、、、)

                       

                       

                       

                       

                      IMG_4804.jpg

                      そしてその後はなんとゴルフのムック本に載せてもらうことになったり!?

                       

                      一応コーティングとラッピングなどのショップとして載りましたが、

                      もちろんこれもゴルフに乗っていなかったこんなことはなかったわけですからね。

                       

                      ゴルフさまさまです。(笑)

                       

                       

                      そしてその後、事故でホイールを1本交換したことをきっかけに?

                      IMGP9744.JPGBBSをリメイクしてもらいました。

                       

                      高いホイールなのに元の塗装って結構安っぽいザラザラのシルバーだったので、

                      バレル研磨というアルミ地をピカピカに研磨してもらって、

                      天面だけブラッシュド加工、最後にパウダークリア塗装をかけてもらっています。

                       

                      安いホイール買えるくらいの値段はかかりますが、

                      世界に一つしかないであろうホイールになって大満足です!

                       

                      このホイール自体も生産中止になってもう手に入らない可能性が高いので非常に希少です。

                       

                       

                      その後も色々と手を加えていますが前のオーナーさんの付けていたビルシュタインの車高調がヘタっていたので、

                      これまた中古ですが新しい車高調を手に入れました。

                       

                      IMGP9965.JPGKWのクラブスポーツという車高調ですが人生初のピロアッパーということで、

                      これでキャンバーを付けてもっと車高を落とせる!?と思ったのですが、、、

                       

                       

                      IMG_6754.JPGまたまたVW maniacsさんで取り付け。

                       

                       

                       

                      IMG_6751.JPGフロント全下げでリヤもそれに合わせてタイヤが被るくらいに。

                       

                       

                      とりあえず自分で試走してみて走れる感じだったのでそれで組んでもらったのですが、、、

                       

                       

                      IMG_6764.JPG自分のお店でフロントが干渉するのでフロントだけちょっと上げて、、、

                      また試して、、、とやっていました。

                       

                       

                      IMGP0096.JPGなにせフロントは完全にフェンダーにのっかってしまっていたので、、、

                       

                       

                      とその調整中にやってしまいました、、、

                      バキッ!という音と共にフェンダー巻き込み、、、

                       

                      前に進む分にはフェンダーの内側がちょっとめくれるだけなんですが、

                      バックで巻き込むとベコッとかなり凹んでとても自分では戻せないことになります。

                       

                      結局干渉しないところまで車高を上げたら以前のビルシュタインの時と変わらない感じに、、、

                       

                      まあ、結局そこが限界だったわけですね、、、

                       

                      どうも見た目系のイベントに行くと自分の車高が高く見えてしまって、

                      もっと下げたい、、、もっと下げたい、、、となるのですが、

                      やっぱり私は干渉を気にしながら走るのは無理なので、

                      適度な車高で行こうと思いました。

                       

                       

                      そんなわけで一通り完成して満足していたのですが、久しぶりに悪い虫が!?

                       

                      車高をそんなに落とさなくてもかっこよく見えて走れる18インチホイールがあればなぁ、、、

                      と思っていたらちょうど良いものを発見!?

                       

                      IMG_1803.JPGはい、私が憧れるアメ鍛、3ピース、走り系!?AGIO SPORTのcompetizioneの18インチです。

                       

                      どうしてもアメ鍛というのも一度履いてみたかったんですよね、、、

                       

                      ただ、オーダーホイールなのでサイズ表記がないのでサイズ不明でしたが、

                      前のオーナーさんもゴルフ5に履いていたとのことなので履けるだろう!?と思って買いましたが、

                      案の定パツパツ、、、いやまたフェンダーに当たります、、、(汗)

                       

                      IMG_1787.jpg

                      しかも裏面はご覧の通り、、、(汗)

                       

                      しかし今回はダストで汚れているのではなく腐食しているので洗っても落ちません!

                      しかもクリア塗装ではなくアルマイトなので酸性クリーナーなんて使おうものならダメになってしまいます、、、

                       

                      というわけでこれもリメイク決定、、、

                       

                      しかしまずはちゃんと履けないと、、、ということでタイヤを変えてみる。

                       

                      IMGP6433.JPG
                      これが大成功?!

                       

                      サイズは同じですがだいぶフェンダーに余裕ができて干渉しなくなりました。

                       

                      これでようやくリメイクに出すことに。

                       

                       

                      今回は3ピースなのでリムとディスクを別の加工が可能です。

                       

                      というわけでこれも一度はやってみたかったゴールドのホイールにトライ!

                       

                       

                      IMG_2553.JPGディスクはブラッシュドにパウダーゴールド、リムはブラッシュドクリアー!

                       

                      でも当時日本だとこのゴールドがなかったのでアメリカから取り寄せてもらいました。

                       

                      しかもどんな色に仕上がるかわからないと言われていましたが、

                      私のイメージに近い感じで仕上がりました!

                       

                       

                      IMG_3389.jpg

                      写真によってちょっと赤みが強く見えたり

                       

                       

                      IMGP7933.JPG黄色く見えたりしますがイイ感じのゴールドでした。

                       

                       

                      IMGP7881.JPGこれはこれで気に入っていたのですが、やはりBBSには敵わなかったというか、、、

                      やっぱり19インチから18インチにインチダウンしているのと、

                      3ピースなのでちょっと小さく見えるということもあって、、、

                       

                       

                      IMG_7825.JPG結局またBBSに戻してしまいましたね。(汗)

                       

                       

                      でもこれが一番似合っているということですね。

                       

                       

                      IMG_7829.JPGその後はメンテナンス中心で大きくいじることもなくなってきましたが、

                      逆に飽きることもないので私にとって今はこれがベストと言えると思います。

                       

                      そして今は純正マフラーですがそのV6サウンドも飽きることもないですし、

                      四駆でV6 3.2LのNA、マニュアルミッションの楽しさはなかなか他に変えられるものではないので、

                      今までゴルフに代わるのはゴルフしかない!という感じでしたが、

                      R32に代わるゴルフはもしかするとR32しかないのかもしれません。(笑)

                       

                      もちろん燃費はめちゃくちゃ悪いですし(街乗りはリッター5km以下)

                      税金などの維持費も高いです。

                       

                      でもこれに代わるゴルフはもう出ない可能性が高いので、

                      乗れる限りは乗ろうと思っています。

                       

                       

                      13年落ちなので天井が落ちたり、ボンネットのダンパーもリヤハッチのダンパーも抜けて落ちましたが、

                      幸いエンジンは絶好調!

                       

                      まあ最近ミラーがたたんだりたためなかったり、、、そろそろ壊れる様子ですが、

                      そんなことくらいでは乗り換えません!(笑)

                       

                      なんだかんだで2号機もいれると私の乗ってきた車は全部で7台ですが、

                      もし1台選べと言われたら、、、

                       

                      どれももちろん気にっていましたが見た目と性能、フィーリングなど、、、

                       

                       

                      というわけでベストオブ向井は、、、

                      やっぱりこの子、ゴルフ5R32ですね!

                       

                      燃費が悪いのがたまに傷ですが、燃費じゃないのよ車は!と思わせてくれる一台です。

                       

                      もちろん今の車の方が楽で速いのですがマニュアルミッションを含めてやっぱり

                      ”自分で運転する楽しさ”は今の車に勝っていると思います。

                       

                      まあゴルフの万能性で言うと3ドアなので使い勝手はよくないですけど、

                      リヤシートを倒せば子供の自転車も積めますし、

                      マニュアルなのでブレーキとアクセルの踏み間違いもないでしょう。(笑)

                       

                      でも私の場合は今2号機あってこその1号機なので実際は一台選べと言われたらかなり困りますが、、、(汗)

                       

                      その場合はマニュアルじゃなければ5ドアの右ハンドルもありますしね!?

                       

                       

                       

                      はい、最後はなんだかこれといったオチもない感じですが、

                      ほとんど参考にはならないと思いますが車選びの参考になればと思います!(笑)

                       

                       

                       

                      あ、オチというわけではないですがもし選べるならこれが欲しいと思った一台がありました!

                       

                      当店のお客様の車ですがS様のアウディRS4 アバント!

                       

                      ゴルフじゃないんかい!というのがオチになりますが、

                      これは本当に欲しいぃ〜!(笑)

                       

                       

                      なんでしょう、、、今の1号機と2号機を足して2で割らなかったみたいな!?

                       

                      ボディカラーもBBSのLMもV8 4.2LのNAも左ハンドルでマニュアルなところもこれ以上ないですね。

                       

                      実は一度試乗させていただいたことがあるのですが、

                      足回りは同じKWですが20インチなのに恐ろしく滑らかで乗りやすいです。

                       

                      R32のV6の音も捨てがたいですがV8の野太い音も最高です。

                       

                      おまけにアバントなので荷物も乗るし、、、フェンダーモリモリでかっこいいし、、、

                       

                      燃費は同じく悪そうだけど。(笑)

                       

                      でもやっぱり 燃費じゃないのよ車は〜 はっは〜ん♪

                       

                       

                       

                      はいすみません、、ここまで書いていて人の車かい!ということで終わります。(笑)

                       

                      でも当店のお客さまも皆さんそれぞれにカーライフを楽しんでいらっしゃるというのが私の一番の喜びかも!?

                       

                      ぜひ皆さんの愛車のお手伝いができればというのがカービューティープロ向井の元ですからね。

                      コーティング以外のホイールの話とか(笑)も楽しく聞かせていただいています。

                       

                      もちろんホイールやサスペンションは売っていませんが

                      車をキレイにすること、快適にすることのお手伝いはできるかと思います。

                       

                      ぜひお手伝いさせてください!

                       

                       

                       

                       


                      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                      ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                      東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                      その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                      ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                      どうぞご相談下さい!

                      TwitterFacebookもやっています!

                      カービューティープロ 向井
                      http://cbp-mukai.com/
                      〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                      TEL/FAX.042-332-1976

                      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                      ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                      自動車 ブログランキングへ

                       

                      JUGEMテーマ:車/バイク